映画-Movie Walker > 人物を探す > 村川透

年代別 映画作品( 1971年 ~ 2016年 まで合計28映画作品)

1978年

殺人遊戯

  • 1978年12月2日(土)公開
  • 監督

大型拳銃マグナム44をひっ下げた殺し屋の姿を描く。脚本は播磨幸治と「高校エマニエル 濡れた土曜日」の佐治乾の共同執筆、監督は「最も危険な遊戯」の村川透、撮影も同作の仙元誠三がそれぞれ担当。

監督
村川透
出演キャスト
松田優作 中島ゆたか 佐藤蛾次郎 阿藤海

最も危険な遊戯

  • 1978年4月8日(土)公開
  • 監督

策略、陰謀が展開する財界組織の恐しさを知りながらも、なお果敢に挑戦を試みる男の姿を描く。脚本は「惑星大戦争 THE WAR IN SPACE」の永原秀一、監督は「哀愁のサーキット」の村川透、撮影は仙元誠三がそれぞれ担当。

監督
村川透
出演キャスト
松田優作 田坂圭子 荒木一郎 内田朝雄
1972年

哀愁のサーキット

  • 1972年12月27日(水)公開
  • 監督、脚本

秒速に命をかけるプロレーサーと、芸能界に生きる女性歌手との悲恋、そこには運命のいたずらがあった……。脚本は古屋和彦、監督は脚本も執筆している「官能地帯 哀しみの女街」の村川透、撮影は「OL日記 牝猫の情事」の姫田真左久がそれぞれ担当。

監督
村川透
出演キャスト
峰岸隆之介 木山佳 日高悟郎 粟津號

官能地帯 哀しみの女街

  • 1972年9月6日(水)公開
  • 監督

華やかなネオンの影で働く夜の蝶たち。その艶やかに着飾った笑顔に隠された彼女たちの生活の苦悩を描く。脚本は江口楯男、監督は「白い指の戯れ」の村川透、撮影も同作の姫田真佐久がそれぞれ担当。

監督
村川透
出演キャスト
青山美代子 葵三津子 江角英明 谷本一

白い指の戯れ

  • 1972年6月7日(水)公開
  • 監督、脚本

監督
村川透
出演キャスト
荒木一郎 伊佐山ひろ子 谷本一 石堂洋子
1971年

嫉妬(1971)

  • 1971年11月13日(土)公開
  • 助監督

夫が陰謀に捲き込まれ殺された事から復讐を果たそうとする妻の執念を描く。原作は藤本義一の同名小説。脚本は、成田孝雄と「黒の斜面」でデビューした貞永方久。監督貞永方久。撮影は加藤正幸。

監督
貞永方久
出演キャスト
岩下志麻 浅丘ルリ子 細川俊之 加藤潤

さらば掟

  • 1971年9月15日(水)公開
  • 助監督

一人の女を愛したことから巨大な暴力組織に追いつめられる男の苦悩を描く。渡哲也の松竹主演第一回作品。舛田利雄の原案を「関東破門状(1971)」の鴨井達比古が脚本化した。監督は、「暁の挑戦」の舛田利雄。撮影は「甦える大地」の金宇満司がそれぞれ担当。

監督
舛田利雄
出演キャスト
渡哲也 范文雀 岩下志麻 青木義朗

暁の挑戦

  • 1971年5月22日(土)公開
  • 助監督

「御用金」「人斬り」を製作したフジテレビと、昨年三月に発足した新国劇映画との共同製作作品。物語は大正十四年の川崎市で実際に起こった「鶴見騒擾事件」に材をとり、人口数千人の沼地だった川崎をやくざの暴力と闘い、現在の人口百万を誇る世界的な工業都市に生みかえた市民と労働者のエネルギーを描く、脚本は「どですかでん」の橋本忍と「やくざ絶唱」の池田一郎「富士山頂(1970)」の国弘威雄の共同執筆。監督は「スパルタ教育 くたばれ親父」の舛田科雄。撮影は「艶説 明治邪教伝」の坪井誠がそれぞれ担当。

監督
舛田利雄
出演キャスト
中村錦之助 若林豪 渡哲也 倍賞美津子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 村川透