映画-Movie Walker > 人物を探す > アナベス・ギッシュ

年代別 映画作品( 1994年 ~ 2019年 まで合計8映画作品)

2019年

マスターズ・オブ・ホラー

  • 2019年7月19日(金)
  • 出演(Charity 役)

「グレムリン」のジョー・ダンテ、「ルパン三世」の北村龍平ら5人の監督によるホラー。ひとけのない映画館のスクリーンに森を走る血だらけの自分を見るサマンサ。一方、ベネディクト神父も、ふと入った映画館で教会の屋根から飛び降りる少年の映像を目にする。出演は「レスラー」のミッキー・ローク、「キング・ソロモンの秘宝」のリチャード・チェンバレン、「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」のアダム・ゴドリー。ジョー・ダンテ、北村龍平のほか「エクリプス トワイライト・サーガ」のデヴィッド・スレイド、「ゾンビ革命 フアン・オブ・ザ・デッド」のアレハンドロ・ブルゲス、「スティーブン・キング スリープウォーカーズ」のミック・ギャリスが監督を務める。特集企画『WTC ワイルド・トラウマ・シネマ2019』にて上映。

監督
ジョー・ダンテ デイヴィッド・スレイド 北村龍平 アレハンドロ・ブルゲス
出演キャスト
ミッキー・ローク リチャード・チェンバレン アダム・ゴドリー エリザベス・リーサー
2012年

キリング・フィールズ 失踪地帯

  • 2012年4月14日(土)
  • 出演(Gwen Heigh 役)

テキサス州に実在する犯罪多発地域“殺人地帯”で実際に起きた事件をベースにしたクライム・サスペンス。『アバター』のサム・ワーシントンが荒くれ者の刑事に扮し、相棒と衝突しながら事件の真相に迫っていく姿を熱演。『コラテラル』などのベテラン、マイケル・マンが製作を担当、実娘、アミ・カナーン・マンがメガホンを握る。

監督
アミ・カナーン・マン
出演キャスト
サム・ワーシントン クロエ・グレース・モレッツ ジェフリー・ディーン・モーガン ジェシカ・チャステイン
2000年

ダブル・ジョパディー

  • 2000年3月4日(土)
  • 出演(Angie 役)

アメリカ合衆国憲法修正第5条、”何人も同一の犯罪で二度有罪にはならない”という法律をストーリーの鍵に用いたサスペンス・スリラー。

監督
ブルース・ベレスフォード
出演キャスト
アシュレイ・ジャッド トミー・リー・ジョーンズ ベンジャミン・ウェアー アナベス・ギッシュ

SLC PUNK!!!

  • 2000年11月18日(土)
  • 出演(Trish 役)

 パンク版「トレイン・スポッティング」とも言える青春映画が登場。田舎町に住むイマイチさえない2人のパンクスのハチャメチャな生きざまをコミカルに描く。製作総指揮は、「スピード」のヤン・デ・ボン。

監督
ジェームズ・メレンディーノ
出演キャスト
マシュー・リラード ミッシェル・ゴーギャン アナベス・ギッシュ ジェニファー・リエン
1996年

ビューティフル・ガールズ

  • 1996年9月7日(土)
  • 出演(Tracy Stover 役)

20代後半、人生の岐路に差しかかった5人の男たちの迷いを、彼らを取り巻く女性たちを絡めて描いた恋愛群像劇。監督はジョナサン・デミの甥でもある31歳のテッド・デミで、『サイレント・ナイト/こんな人質もうこりごり』(V)に続く長編第3作。脚本は「デンバーに死す時」のスコット・ローゼンバーグ。製作は「スリーサム」のケイリー・ウッズ、エグゼクティヴ・プロデューサーは「ロマンスに部屋貸します」のボブ・ウェインスタインとハーヴェイ・ウェインスタイン、「KIDS」のキャシー・コンラッド。撮影は、短編も含めてデミ作品を全て手掛けてきたアダム・キンメル、音楽はデイヴッド・A・スチュワートがスコアを書き、ニール・ダイアモンドの『スウィート・キャロライン』はじめ幅広く選曲された挿入曲が映画を盛り上げる。出演は「フレンチ・キス」のティモシー・ハットン、「誘う女」のマット・ディロン、「クイズ・ショウ」のミラ・ソルヴィーノ、「好きと言えなくて」のユマ・サーマン、「ジム・キャリーはMr.ダマー」のローレン・ホリー、「ヒート」のナタリー・ポートマンほか。

監督
テッド・デミ
出演キャスト
マット・ディロン ティモシー・ハットン ナタリー・ポートマン ミラ・ソルヴィーノ
1994年

ワイアット・アープ(1994)

  • 1994年
  • 出演(Urilla 役)

西部開拓史の伝説のヒーロー、ワイアット・アープの波乱万丈の生涯を描いた西部劇の大作。従来のアープものと異なり、史実に忠実で重厚な人間ドラマとして描かれている。監督は「シルバラード」に続き西部劇を手掛けたローレンス・カスダン。脚本はカスダンとジム・ウィルソンのオリジナル。製作はカスダン、ウィルソン、主演のケヴィン・コスナーの共同。撮影はオーウェン・ロイズマン、美術のアイダ・ランダム、編集のキャロル・リトルトンら主要スタッフはカスダン作品の常連揃い。ほかに、音楽に「わかれ路(1994)」のジェームズ・ニュートン・ハワードら。「シルバラード」やカスダン脚本の「ボディガード(1992)」に主演したケヴィン・コスナーが堂々たる風格でアープを演じるほか、親友ドク・ホリデイ役のデニス・クエイドをはじめ、「ジェロニモ(1994)」のジーン・ハックマン、「フィアレス」のイザベラ・ロッセリーニほか多彩なキャスト。

監督
ローレンス・カスダン
出演キャスト
ケヴィン・コスナー デニス・クエイド ジーン・ハックマン ジェフ・フェイヒー
1990年

ミスティック・ピザ

  • 1990年9月8日(土)
  • 出演(Kat 役)

ピザハウスでバイトする3人の女の子の織りなすひと夏の恋愛模様を描くラヴ・コメディ。製作は「ティーン・ウルフ」のマーク・レヴィンソンとスコット・ローゼンフェルトのコンビ、監督はこれが長篇デヴューのドナルド・ペトリー、脚本は原作者のエイミー・ジョーンズとペリー・ハウズ、アルフレッド・ウーリーの共同、撮影はティム・サーステッドが担当。出演はソリ・テイラー、ジュリア・ロバーツ、アナベス・ギッシュほか。

監督
ドナルド・ペトリー
出演キャスト
ジュリア・ロバーツ アナベス・ギッシュ リリ・テイラー ヴィンセント・ドノフリオ
1988年

ウォンテッド・ハイスクール あぶない転校生

  • 1988年8月13日(土)
  • 出演(Ryan 役)

マフィアに追いかけられ17歳の高校生に変装する27歳の証券マンの姿を描くコメディ。製作・脚本はジェフ・ロスバーグ、監督は本作が劇場映画デビュー作となるボブ・ジラルディ、共同脚本はジョー・メノスキー、撮影はダニエル・ピアール、音楽はアン・ダドリーが担当。出演はジョン・クライヤー、キース・クーガンほか。

監督
ボブ・ジラルディ
出演キャスト
ジョン・クライヤー キース・クーガン アナベス・ギッシュ グレッチェン・クライヤー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アナベス・ギッシュ