映画-Movie Walker > 人物を探す > 仲谷昇

年代別 映画作品( 1953年 ~ 2004年 まで合計82映画作品)

1982年

大日本帝国

  • 1982年8月7日(土)
  • 出演(近衛文麿 役)

第二次世界対戦を背景に、その時代を生きた政府、軍部、民間の人々の生きる姿を描く。脚本は「二百三高地」の笠原和男、監督も同作の舛田利雄、撮影も同作の飯村雅彦がそれぞれ担当。

監督
舛田利雄
出演キャスト
丹波哲郎 仲谷昇 高橋昌也 織本順吉

刑事物語

  • 1982年4月17日(土)
  • 出演(九鬼刑事課長 役)

長髪に膝の抜けたズボン、一見刑事には見えないが実は蟷螂拳の名手という異色刑事と聾唖者の娘の人間的な絆を通して、男のやさしさを描く。片山蒼(武田鉄矢のペンネーム=サンリオ刊)の原作を「新宿馬鹿物語」の渡辺祐介と武田自身が脚本化、監督は渡辺祐介、撮影はTV出身の矢田行男がそれぞれ担当。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
武田鉄矢 有賀久代 仲谷昇 北村和夫
1981年

日本の熱い日々 謀殺・下山事件

  • 1981年11月7日(土)
  • 出演(内閣官房長官 役)

昭和二十四年に起きて今だに多くの謎を残す、国鉄初代総裁下山定則が列車線路上に轢断死体で発見された“下山事件”を改めて追求する。矢田喜美雄の原作「日本の熱い日々 謀殺・下山事件」の映画化で、脚本は「犬笛」の菊島隆三、監督は「天平の甍」の熊井啓、撮影は「翔べイカロスの翼」の中尾駿一郎がそれぞれ担当。

監督
熊井啓
出演キャスト
仲代達矢 山本圭 浅茅陽子 岩崎加根子

ラブレター(1981)

  • 1981年8月7日(金)
  • 出演(村井 役)

三十歳も年上の詩人の女弟子、妹、愛人としてつくし、棄てられ、ついには発狂する女を描く。詩人、金子光晴との三十年に渡る愛の生活を過ごした大河内令子の話を聞き書きした江森陽弘の原作「金子光晴のラブレター」の映画化で、脚本は「仕掛人梅安」の田中陽造、監督は「四季・奈津子」の東陽一、撮影も同作の川上昭一がそれぞれ担当。

監督
東陽一
出演キャスト
高橋惠子 中村嘉葎雄 加賀まりこ 仲谷昇
1980年

ザ・ウーマン(1980)

  • 1980年11月22日(土)
  • 出演(坂東三寿五郎 役)

江戸時代後期の文化年間、当代一の人気役者、坂東三津五郎(映画では三寿五郎)の妻でありながら、男ごころをそそる美貌と性的魅力でさまざまな男たちと関係し、前代未聞の“間男番付”なるものまで売り出されたほどの女、竹本小伝の性遍歴を描く。林美一の「あんばいよしのお伝」を原案に、脚本は星川清司、監督は「ナオミ」の高林陽一、撮影は稲垣涌三がそれぞれ担当。

監督
高林陽一
出演キャスト
佳那晃子 中野誠也 仲谷昇 池波志乃

影の軍団 服部半蔵

  • 1980年2月23日(土)
  • 出演(内藤山城守 役)

徳川三代将軍・家光の急死による政情混乱を契機に、それぞれの野望を達成しようとする忍者たちの戦いを描く。脚本は「日本の黒幕」の高田宏治、「らしゃめん」の志村正浩と山田隆之の共同執筆、監督は「その後の仁義なき戦い」の工藤栄一、撮影も同作の中島徹がそれぞれ担当。

監督
工藤栄一
出演キャスト
西郷輝彦 渡瀬恒彦 山村聡 三浦洋一

花街の母

  • 1980年1月26日(土)
  • 出演(稲村英雄 役)

実の娘を妹と偽らなければ育てられない、特殊なしきたりの花街を舞台に、娘の花嫁姿を夢見て健気に生きていく母親の姿を描く。金田たつえが歌う同名の涙のヒット曲の映画化で、脚本は村尾昭と中島信昭の共同執筆、監督は「お嫁にゆきます」の西河克己、撮影は「MR.ジレンマン 色情狂い」の前田米造がそれぞれ担当。

監督
西河克己
出演キャスト
松尾嘉代 古手川祐子 大熊なぎさ 戸塚ゆ加里
1979年

戦国自衛隊

  • 1979年12月5日(水)
  • 出演(九条義隆 役)

四百年前の戦国時代にタイム・スリップした演習中の自衛隊一個小隊の姿を描く。半村良の同名の小説の映画化で、脚本は鎌田敏夫、監督は「悪魔が来たりて笛を吹く(1979)」の斎藤光正、撮影も同作の伊佐山巌がそれぞれ担当。千葉真一芸能生活20周年作品。

監督
斎藤光正
出演キャスト
千葉真一 中康次 江藤潤 速水亮

英霊たちの応援歌 最後の早慶戦

  • 1979年11月3日(土)
  • 出演(平井慶応野球部長 役)

昭和十八年十月十六日戸塚球場で行なわれた最後の早慶戦の後、出陣学徒として散華していった若者たちを描く。東京12チャンネルが開局十五周年を記念して製作。神山圭介の同名の小説の映画化で、脚本は「炎の舞」の山田信夫と「ダイナマイトどんどん」の岡本喜八の共同執筆、監督も同作の岡本喜八、撮影は「青春の門 自立篇(1977)」の村井博がそれぞれ担当。

監督
岡本喜八
出演キャスト
永島敏行 勝野洋 本田博太郎 中村秀和

日本の黒幕

  • 1979年10月27日(土)
  • 出演(鈴村 役)

一国の総理を決めることも抹殺することも可能な男、フィクサーと、彼を暗殺しようとした少年の姿を描く。脚本は「赤穂城断絶」の高田宏治、監督は「本日ただいま誕生」の降旗康男、撮影は「その後の仁義なき戦い」の中島徹がそれぞれ担当。

監督
降旗康男
出演キャスト
佐分利信 田村正和 狩場勉 松尾嘉代
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 仲谷昇