映画-Movie Walker > 人物を探す > 南道郎

年代別 映画作品( 1954年 ~ 1982年 まで合計87映画作品)

1982年

大日本帝国

  • 1982年8月7日(土)公開
  • 出演(加来止男 役)

第二次世界対戦を背景に、その時代を生きた政府、軍部、民間の人々の生きる姿を描く。脚本は「二百三高地」の笠原和男、監督も同作の舛田利雄、撮影も同作の飯村雅彦がそれぞれ担当。

監督
舛田利雄
出演キャスト
丹波哲郎 仲谷昇 高橋昌也 織本順吉
1981年

連合艦隊

  • 1981年8月8日(土)公開
  • 出演(黒島先任参謀 役)

太平洋戦争を背景に、そこに生きた人々の愛、悲しみ、苦闘、怒りを描く。脚本は「どんぐりッ子」の須崎勝弥、監督は「関白宣言」の松林宗恵、撮影は「トラブルマン 笑うと殺すゾ」の加藤雄大、特技監督は「地震列島」の中野昭慶がそれぞれ担当。

監督
松林宗恵
出演キャスト
永島敏行 金田賢一 中井貴一 丹波義隆
1978年

日本の首領 完結篇

  • 1978年9月9日(土)公開
  • 出演(真田 役)

日本最大の暗黒ファミリーとそれを率いる首領(ドン)の存在を通して、壮大な人間ドラマを描く「日本の首領」三部作の完結篇。脚本は「多羅尾伴内」の高田宏治、監督は「日本の首領 野望篇」の中島貞夫、撮影も「日本の首領 野望篇」の増田敏雄がそれぞれ担当している。

監督
中島貞夫
出演キャスト
三船敏郎 桜町弘子 山本由香利 渡辺文雄
1976年

広島仁義 人質奪回作戦

  • 1976年12月4日(土)公開
  • 出演(砂田 役)

虚弱な連合体を辛うじて守り抜こうとする兄貴分と、典型的な広島やくざの弟分の殺し合いを、企業を餌食にする現代やくざの実態を背景に描く。脚本は「女必殺五段拳」の松本功と「徳川女刑罰絵巻 牛裂きの刑」の大津一郎の共作、監督は同じ「徳川女刑罰絵巻 牛裂きの刑」の牧口雄二、撮影は「沖縄やくざ戦争」の赤塚滋がそれぞれ担当。

監督
牧口雄二
出演キャスト
松方弘樹 中島ゆたか 佐藤友美 三上真一郎

沖縄やくざ戦争

  • 1976年9月4日(土)公開
  • 出演(王城亀吉 役)

本土復帰を翌年に控えた沖縄を舞台に、沖縄やくざ組織の凄惨な内部抗争と、沖縄やくざ対本土系暴力団の血みどろな戦いを、ドキュメンタルに描くハード・アクション篇。脚本は「新仁義なき戦い 組長最後の日」の高田宏治と「ウルフガイ 燃えろ狼男」の神波史男の共同、監督は「狂った野獣」の中島貞夫、撮影は「ラグビー野郎」の赤塚滋がそれぞれ担当。

監督
中島貞夫
出演キャスト
松方弘樹 渡瀬恒彦 千葉真一 地井武男

新仁義なき戦い 組長最後の日

  • 1976年4月24日(土)公開
  • 出演(河原玄次 役)

“仁義なき戦い”シリーズ8作目。暴力団の抗争の中で常に上部組織に泣かされる弱小組織の男が、組長の命を狙い続ける執念を描いたアクション映画。脚本は「愉快な極道」の高田宏治、監督は「暴走パニック・大激突」の深作欣二、撮影も同作の中島徹がそれぞれ担当。

監督
深作欣二
出演キャスト
菅原文太 和田浩治 松原智恵子 桜木健一

愉快な極道

  • 1976年2月14日(土)公開
  • 出演(佐野哲蔵 役)

長年の極道稼業から足を洗った男が、タクシーの運転手をして更生の道を必死に生きていく姿を描いた人情喜劇。脚本は「実録外伝 大阪電撃作戦」の高田宏治と「神戸国際ギャング」の松本功と「激突!合気道」の志村正浩、監督は「強盗放火殺人囚」の山下耕作、撮影も同作の赤塚滋がそれぞれ担当。

監督
山下耕作
出演キャスト
若山富三郎 三田佳子 紀比呂子 左とん平
1975年

暴動・島根刑務所

  • 1975年6月7日(土)公開
  • 出演(丹野博 役)

“刑務所”シリーズ二作目。刑務所に服役する囚人たちを主人公に、社会から隔絶された人間たちの生きざまを描く。脚本は「脱獄広島殺人囚」の野上龍雄、監督も同作の中島貞夫、撮影は「恐喝のテクニック 肉地獄」の増田敏雄がそれぞれ担当。

監督
中島貞夫
出演キャスト
松方弘樹 田中邦衛 金子信雄 槙健太郎
1974年

実録飛車角 狼どもの仁義

  • 1974年10月5日(土)公開
  • 出演(神保慶三 役)

尾崎士郎の『人生劇場』に登場した“飛車角”のモデルである侠客・石黒彦市が、大正期から昭和にかけての不況と社会不安を背景に、自分の力と暴力のみを信じて生きぬく姿を、実録風に描く。原作は飯干晃一の『狼どもの仁義』。脚本は「ポルノ時代劇 忘八武士道」の佐治乾、監督は「日本悪人伝 地獄の道づれ」の村山新治、撮影は「ヤングおー!おー! 日本のジョウシキでーす」の赤塚滋がそれぞれ担当。

監督
村山新治
出演キャスト
菅原文太 中川梨絵 渡瀬恒彦 待田京介

三代目襲名

  • 1974年8月10日(土)公開
  • 出演(南辰市 役)

「山口組三代目」の続篇。前作で兄弟分を斬った田岡一雄が刑期を務め、出所後三代目襲名という名実ともに山口組の頂点に立つまでを、戦中、戦後の混乱期を背景に描く。原作は「実録山口組三代目・田岡一雄自伝」。脚本は「仁義なき戦い 完結篇」の高田宏治、監督は「極悪拳法」の小沢茂弘、撮影は「ルバング島の奇跡 陸軍中野学校」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

監督
小沢茂弘
出演キャスト
高倉健 松尾嘉代 河合絃司 田島義文
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 南道郎