映画-Movie Walker > 人物を探す > 阿久根巖

年代別 映画作品( 1952年 ~ 2014年 まで合計100映画作品)

1966年

沈丁花

  • 1966年10月1日公開
  • 美術

「仰げば尊し」の松山善三が原作・脚色を担当、それに「バンコックの夜」の監督千葉泰樹が加わり、千葉泰樹が監督した女性もの。撮影は「戦場にながれる歌」の中井朝一。

監督
千葉泰樹
出演キャスト
京マチ子 司葉子 団令子 星由里子

狸の王様

  • 1966年4月16日公開
  • 美術

「狸の大将」の山本嘉次郎と「クレージーの無責任清水港」の坪島孝が共同でシナリオを執筆、山本嘉次郎が監督した“狸”シリーズ第三作目。撮影は「女の中にいる他人」の福沢康道。

監督
山本嘉次郎
出演キャスト
小林桂樹 草笛光子 伴淳三郎 団令子
1965年

馬鹿と鋏

  • 1965年12月5日公開
  • 美術

「海の若大将」の田波靖男がシナリオを執筆、「国際秘密警察 鍵の鍵」の谷口千吉が監督した喜劇。撮影は、「血と砂」の西垣六郎。

監督
谷口千吉
出演キャスト
伴淳三郎 小沢昭一 高島忠夫 田村奈巳

血と砂(1965)

  • 1965年9月18日公開
  • 美術

伊藤桂一原作の“悲しき戦記”を骨子に「非行少年」の佐治乾と「侍」の岡本喜八が共同でシナリオを執筆、岡本喜八が監督した戦記もの。撮影は「太平洋奇跡の作戦 キスカ」の西垣六郎。

監督
岡本喜八
出演キャスト
三船敏郎 伊藤雄之助 佐藤允 天本英世

侍(1965)

  • 1965年1月3日公開
  • 美術

群司次郎正の原作「侍ニッポン」を「仇討」の橋本忍が脚色「ああ爆弾」の岡本喜八が監督した幕末もの。撮影は「われ一粒の麦なれど」の村井博。

監督
岡本喜八
出演キャスト
三船敏郎 小林桂樹 伊藤雄之助 松本幸四郎
1964年

世界詐欺物語

  • 1964年公開
  • 美術

フランスのユリス・プロダクションのプロデューサー、ピエール・ルスタンが企画、日本篇は菊島隆三が脚本を執筆「悪の紋章」の堀川弘通が監督「林檎の花咲く町」の中井朝一が撮影した。イタリア篇はTVプロデューサーウゴ・グレゴレッティが監督、フランス篇は「新・七つの大罪」のクロード・シャブロルが監督、オランダ篇は「タンスと2人の男」のロマン・ポランスキーが監督したオムニバスもの。

監督
堀川弘通 ウゴ・グレゴレッティ クロード・シャブロル ロマン・ポランスキー
出演キャスト
浜美枝 三津田健 丹阿弥谷津子 宮口精二

裸の重役

  • 1964年7月1日公開
  • 美術

源氏鶴太の『東京一淋しい男』を「こんにちわ20才」の井手俊郎が脚色「みれん」の千葉泰樹が監督したサラリーマンもの。撮影は「続社長紳士録」の西垣六郎。

監督
千葉泰樹
出演キャスト
森繁久彌 星由里子 村瀬幸子 団令子

ああ爆弾

  • 1964年4月18日公開
  • 美術

コーネル・ウールリッチの『万年筆』より原案を得て、「江分利満氏の優雅な生活」の岡本喜八がシナリオを執筆、監督したミュージカル。撮影は新人宇野晋作。

監督
岡本喜八
出演キャスト
伊藤雄之助 高橋正 越路吹雪 砂塚秀夫

続・社長紳士録

  • 1964年2月29日公開
  • 美術

「社長紳士録」の笠原良三がオリジナル・シナリオを執筆、「社長紳士録」の松林宗恵が監督したサラリーマンもの。撮影もコンビの西垣六郎。

監督
松林宗恵
出演キャスト
森繁久彌 久慈あさみ 岡田可愛 山本忠司

社長紳士録

  • 1964年1月3日公開
  • 美術

「香港クレージー作戦」の笠原良三がオリジナル・シナリオを執筆、「続社長外遊記」の松林宗恵が監督した社長シリーズの一編。撮影は「みれん」の西垣六郎。

監督
松林宗恵
出演キャスト
森繁久彌 久慈あさみ 岡田可愛 山本忠司
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 阿久根巖