映画-Movie Walker > 人物を探す > 阿久根巖

年代別 映画作品( 1952年 ~ 2014年 まで合計100映画作品)

1969年

日本一の断絶男

  • 1969年11月1日公開
  • 美術

「奇々怪々俺は誰だ?!」の田波靖男と「ドリフターズですよ! 全員突撃」の佐々木守が脚本を共同執筆し、「ブラック・コメディ ああ!馬鹿」の須川栄三が監督したシリーズ第七作。撮影は、「ハーイ! ロンドン」の原一民が担当した。

監督
須川栄三
出演キャスト
植木等 緑魔子 なべ・おさみ 高橋厚子

死ぬにはまだ早い

  • 1969年6月14日公開
  • 美術

菊村到の原作『閉じこめられて』を「殺し屋をバラせ」の石松愛弘と「育ちざかり」の小寺朝が共同脚色し、西村潔の監督昇進第一作。撮影は原一民。

監督
西村潔
出演キャスト
黒沢年男 高橋幸治 緑魔子 小栗一也
1968年

燃えろ!青春

  • 1968年12月19日公開
  • 美術

「コント55号 世紀の大弱点」の松木ひろしが脚本を執筆し「空想天国」の松森健が監督した青春もの。撮影は「若者よ挑戦せよ」の西垣六郎が担当した。

監督
松森健
出演キャスト
黒沢年男 竜雷太 夏木陽介 十朱久雄

肉弾(1968)

  • 1968年10月12日公開
  • 美術、スチル

「日本のいちばん長い日」の岡本喜八が脚本・監督を担当したもう一つの“日本のいちばん長い日”。撮影は「北穂高絶唱」の村井博が担当した。

監督
岡本喜八
出演キャスト
寺田農 大谷直子 天本英世 笠智衆

斬る(1968)

  • 1968年6月22日公開
  • 美術

山本周五郎の『砦山の十七日』を原案に、「日本のいちばん長い日」の岡本喜八と「兄弟仁義 関東兄貴分」の村尾昭が共同でシナリオを執筆し、岡本喜八が監督した時代劇。撮影は「春らんまん」の西垣六郎。

監督
岡本喜八
出演キャスト
仲代達矢 高橋悦史 中村敦夫 久保明

  • 1968年6月8日公開
  • 美術

正木ひろしの原作『弁護士』(講談社刊)を、「日本のいちばん長い日」の橋本忍が脚色、「育ちざかり」の森谷司郎が監督した実話の映画化。撮影は「ドリフターズですよ! 前進前進また前進」の中井朝一。

監督
森谷司郎
出演キャスト
小林桂樹 古山桂治 鈴木良俊 南風洋子

春らんまん(1968)

  • 1968年1月14日公開
  • 美術

水木洋子の原作を「ドリフターズですよ! 前進前進また前進」の松木ひろしが脚色したテレビドラマを、「颱風とざくろ」の井手俊郎が映画用に潤色・シナリオ化したホーム・コメディ。監督には「沈丁花」の千葉泰樹があたり、撮影は「燃えろ!太陽」の西垣六郎が担当した。

監督
千葉泰樹
出演キャスト
新珠三千代 宝田明 白川由美 司葉子
1967年

日本のいちばん長い日(1967)

  • 1967年8月3日公開
  • 美術

大宅壮一名義(実際の著者は当時編集者だった半藤一利)で当時の政治家宮内省関係、元軍人や民間人から収録した実話を編集した同名原作(文芸春秋社刊)を、「上意討ち -拝領妻始末-」の橋本忍が脚色し、「殺人狂時代」の岡本喜八が監督した終戦秘話。撮影は「喜劇 駅前競馬」の村井博。

監督
岡本喜八
出演キャスト
宮口精二 戸浦六宏 笠智衆 山村聡

殺人狂時代

  • 1967年2月4日公開
  • 美術

都筑道夫の原作「飢えた遺産」(東都書房刊)を、「暗黒航路」の小川英、「黒い賭博師 悪魔の左手」の山崎忠昭と「大菩薩峠(1966)」の岡本喜八が共同で脚色し、岡本喜八が監督したコメディ・アクション。撮影は「これが青春だ!」の西垣六郎。

監督
岡本喜八
出演キャスト
仲代達矢 団令子 砂塚秀夫 天本英世

クレージーだよ 天下無敵

  • 1967年1月14日公開
  • 美術

「クレージーだよ 奇想天外」のコンビ田波靖男がシナリオを執筆、坪島孝が監督したクレージーものの喜劇。撮影は「日本一のゴリガン男」の小泉福造。

監督
坪島孝
出演キャスト
植木等 谷啓 野川由美子 高橋紀子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 阿久根巖