映画-Movie Walker > 人物を探す > 松林宗惠

年代別 映画作品( 1952年 ~ 1992年 まで合計69映画作品)

1992年

勝利者たち

  • 1992年10月10日(土)公開
  • 監督

ゲートボール日本一を目指す7人の老人たちの悪戦苦闘ぶりを描くドラマ。監督は「ゴルフ夜明け前」の松林宗恵。原作・脚本は長坂秀佳、撮影は「マンハッタン・キス」の加藤雄大が担当。

監督
松林宗恵
出演キャスト
三國連太郎 司葉子 ハナ肇 佐藤允
1987年

ゴルフ夜明け前

  • 1987年当年公開
  • 監督

幕末、勤皇か佐幕かで対立する坂本龍馬と近藤勇が、斬り合いではなくゴルフで決着をつけようとする姿を描く。桂三枝原作の同名小説の映画化で脚本は「ウルトラマン(1979)」の佐々木守が執筆。監督は「山下少年物語」の松林宗恵、撮影は「愛・旅立ち」の山田健一がそれぞれ担当。

監督
松林宗恵
出演キャスト
渡瀬恒彦 高橋恵子 島田紳助 太平シロー
1985年

山下少年物語

  • 1985年10月10日(木)公開
  • 監督、脚本

柔道王・山下泰裕選手の波乱に富んだ少年時代を描く。監督はこの作品で脚本も執筆している「ふしぎな國・日本」の松林宗恵、撮影は「菩提樹の丘」の加藤雄大がそれぞれ担当。

監督
松林宗恵
出演キャスト
穴見潤也 松岡克洋 右田賢一 渡辺篤史
1983年

ふしぎな國・日本

  • 1983年4月29日(金)公開
  • 監督、企画

東京と山口県美祢市を舞台に、チグハグで愛すべき“日本人”を明るく、鮮やかに描く。脚本は「関白宣言」の紺野八郎、監督は「連合艦隊」の松林宗恵、撮影は「土佐の一本釣り」の長沼六男がそれぞれ担当。

監督
松林宗恵
出演キャスト
植木等 財津一郎 玉川良一 左とん平
1981年

連合艦隊

  • 1981年8月8日(土)公開
  • 監督

太平洋戦争を背景に、そこに生きた人々の愛、悲しみ、苦闘、怒りを描く。脚本は「どんぐりッ子」の須崎勝弥、監督は「関白宣言」の松林宗恵、撮影は「トラブルマン 笑うと殺すゾ」の加藤雄大、特技監督は「地震列島」の中野昭慶がそれぞれ担当。

監督
松林宗恵
出演キャスト
永島敏行 金田賢一 中井貴一 丹波義隆
1979年

関白宣言

  • 1979年12月22日(土)公開
  • 監督

さだまさしのヒット曲「関白宣言」をヒントに映画化したサラリーマン喜劇。脚本は紺野八郎とかがみおさむの共同執筆、監督は「恋の空中ぶらんこ」の松林宗恵、撮影は「トラブルマン 笑うと殺すゾ」の加藤雄大がそれぞれ担当。

監督
松林宗恵
出演キャスト
さだ繁理 名取裕子 財津一郎 新井康弘
1978年

女王蜂(1978)

  • 1978年2月11日(土)公開
  • 協力監督

一通の警告状から端を発した、過去と現在を結ぶ凄惨な連続殺人事件に挑戦する金田一耕助の姿を描く、横溝正史の同題名小説の映画化。

監督
市川崑
出演キャスト
石坂浩二 高峰三枝子 司葉子 岸恵子
1976年

恋の空中ぶらんこ

  • 1976年12月25日(土)公開
  • 監督

サーカスの世界に生きる乙女と花形スターとの初恋を中心に、周囲の人々の人生の哀歓を描いた物語。脚本は「北の宿から」のジェームス三木と吉田剛の共同、監督は「喜劇 百点満点」の松林宗恵、撮影は「妻と女の間」の岡崎宏三がそれぞれ担当。

監督
松林宗恵
出演キャスト
藤岡弘、 草川祐馬 浅野ゆう子 伴淳三郎

喜劇 百点満点

  • 1976年10月2日(土)公開
  • 監督、脚本

現代社会の一つの象徴と縮図である予備校を舞台にした、笑いと涙の人生コメディ。昭和11年、芸能界に第一歩を踏み出して以来、今日まで映画、演劇、テレビ、ラジオ、レコードと幅広く活躍してきた森繁久彌の芸能生活四〇周年記念映画である。脚本は高橋玄洋と監督も兼任の松林宗恵、監督の松林宗恵は、社長シリーズなど一連の森繁喜劇を二十一本撮ったベテラン。撮影は「挽歌(1976)」の村井博がそれぞれ担当。

監督
松林宗恵
出演キャスト
森繁久彌 浜木綿子 黒沢年男 榊原るみ
1970年

続・社長学ABC

  • 1970年2月28日(土)公開
  • 監督

前作「社長学ABC」のコンビ笠原良三と松林宗恵が脚本、監督を担当したシリーズ第三十三作。撮影も「社長学ABC」の長谷川清が担当。

監督
松林宗恵
出演キャスト
森繁久彌 久慈あさみ 東野英治郎 小林桂樹
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 松林宗惠