映画-Movie Walker > 人物を探す > 高井英幸

年代別 映画作品( 1979年 ~ 2002年 まで合計28映画作品)

2002年

トリック 劇場版

  • 2002年11月9日(土)公開
  • 製作統括

超常現象などの題材をコミカルに描いた人気テレビドラマの映画化。過疎化した寒村を舞台に、自称天才奇術師と天才物理学者のコンビがナゾに挑むサスペンス・コメディ。

監督
堤幸彦
出演キャスト
仲間由紀恵 阿部寛 野際陽子 生瀬勝久

猫の恩返し

  • 2002年7月20日(土)公開
  • 製作

猫を助けたことをきっかけに、猫の国に迷い込んだ少女の姿を描く、スタジオジブリの冒険ファンタジー。「化粧師 KEWAISHI」の池脇千鶴が、初の声優に挑戦。

監督
森田宏幸
出演キャスト
池脇千鶴 袴田吉彦 丹波哲郎 前田亜季
2001年

冷静と情熱のあいだ

  • 2001年11月10日(土)公開
  • 製作

江國香織&辻仁成によるベストセラー小説を映画化した感動のラブ・ストーリー。10年の歳月が生み出す“運命の愛”を、芸術性香る映像の中にロマンティックにつづる。

監督
中江功
出演キャスト
竹野内豊 ケリー・チャン ユースケ・サンタマリア 篠原涼子

大河の一滴

  • 2001年9月1日(土)公開
  • 製作

五木寛之原作のベストセラー・エッセイを、壮大なスケールで映画化。余命幾ばくもない父親の、ある“選択”を巡り家族の深い絆と、純愛の行方を見つめた感動作だ。

監督
神山征二郎
出演キャスト
安田成美 渡部篤郎 セルゲイ・ナカリャコフ 三國連太郎

みんなのいえ

  • 2001年6月9日(土)公開
  • 製作

映画賞を総ナメした「ラヂオの時間」から4年ぶりとなる、三谷幸喜監督待望の第2作。自らの家造り体験をもとに、次から次へと起こるドタバタ騒動をコミカルにつづる。

監督
三谷幸喜
出演キャスト
田中直樹 八木亜希子 唐沢寿明 田中邦衛

サトラレ TRIBUTE to a SAD GENIUS

  • 2001年3月17日(土)公開
  • 製作

「踊る大捜査線 THE MOVIE」の本広克行監督が"泣き"のエンターテインメントに挑戦。"サトラレ"と、彼を取り巻く人々のふれあいを、心温まるタッチで描く。

監督
本広克行
出演キャスト
安藤政信 鈴木京香 八千草薫 寺尾聰
1999年

学校の怪談4

  • 1999年7月10日(土)公開
  • 製作

海辺の町を舞台に、津波によって死んだ子供たちの霊が巻き起こす恐怖を描いたジュブナイル・ホラー。監督は「愛を乞うひと」の平山秀幸。脚本は「学校の怪談2」の奥寺佐渡子。撮影を「愛を乞うひと」の柴崎幸三が担当している。主演は、子役で新人の豊田眞唯と 『for you』の広瀬斗史輝。

監督
平山秀幸
出演キャスト
豊田眞唯 広瀬斗史輝 笑福亭松之助 原田美枝子
1998年

愛を乞うひと

  • 1998年9月26日(土)公開
  • 製作

幼い頃に実母に折檻を受け続けた記憶から脱しきれないひとりの中年女性の姿を通し、親子の絆とは何かを問う人間ドラマ。監督は「学校の怪談2」の平山秀幸。脚本は、下田治美の同名小説を基に「岸和田少年愚連隊」の鄭義信が脚色。撮影を「学校の怪談3」の柴崎幸三が担当している。主演は「絵の中のぼくの村」の原田美枝子。文部省特選、第22回モントリオール世界映画祭国際批評家連盟賞受賞作品。キネマ旬報日本映画ベスト・テン第2位。

監督
平山秀幸
出演キャスト
原田美枝子 野波麻帆 中井貴一 小井沼愛
1997年

ラヂオの時間

  • 1997年11月8日(土)公開
  • 製作

ラジオ・ドラマの生放送中のスタジオを舞台に繰り広げられる騒動を描いた密室シチュエーション・コメディ。監督はテレビ・ドラマや舞台の脚本家として活躍中の三谷幸喜で、本作が初の映画監督作品となる。もともと舞台用に書かれた台本を、三谷自身が映画用に脚色。これにより、91年の「12人の優しい日本人」に続いて2度目のキネマ旬報脚本賞を受賞した。撮影は「ときめきメモリアル」の高間賢治が担当している。主演は「恋は舞い降りた。」の唐沢寿明と「良寛」の鈴木京香。西村雅彦が「マルタイの女」と併せて本作でキネマ旬報助演男優賞を受賞した。97年度キネマ旬報ベスト・テン第3位。

監督
三谷幸喜
出演キャスト
唐沢寿明 鈴木京香 西村雅彦 戸田恵子

学校の怪談3

  • 1997年7月19日(土)公開
  • 製作

妖怪たちが棲む鏡の世界に引きずり込まれてしまった小学生たちと先生の脱出劇を通し、彼らが友情や愛情に目覚めていく姿を描いたジュブナイル・ホラー・シリーズの第3弾。監督は前作までの平山秀幸に代わり、「ガメラ2 レギオン襲来」の金子修介。脚本は「ゲゲゲの鬼太郎 おばけナイター」(島田満名義)のしまだみちると金子の共同。撮影を「パラサイト・イヴ」の柴崎幸三が担当している。主演は「ひみつの花園」の西田尚美。

監督
金子修介
出演キャスト
西田尚美 吉澤拓真 前田亜季 ヒガタケル

関連ニュース

前田敦子が東京国際映画祭の大使に就任!「たくさんの出会いが楽しみ!」と笑顔
前田敦子が東京国際映画祭の大使に就任!「たくさんの出会いが楽しみ!」と笑顔(2012年9月20日)

10月20日(土)から10月28日(日)まで開催される第25回東京国際映画祭。いよいよ開幕まで1ヶ月と迫った9月20日、記者会見が六本木アカデミーヒルズで行われ…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 高井英幸