映画-Movie Walker > 人物を探す > 梶浦政男

年代別 映画作品( 1968年 ~ 1996年 まで合計27映画作品)

1996年

美味しんぼ

  • 1996年4月13日(土)公開
  • 脚本、監督補

新聞社の企画による“究極のメニュー”をめぐり、疎遠になっていた父子の対立を描くドラマ。監督は「釣りバカ日誌S」の森崎東。原作は現在のグルメブームの火つけ役にもなった、雁屋哲と花咲アキラによる同名のベストセラー・コミック。脚本は「走らなあかん 夜明けまで」の丸内敏治と「サラリーマン専科」の梶原政男。撮影は「裏ゴト師」の東原三郎が担当している。主演は初の共演が話題となった三國連太郎・佐藤浩市父子と、「人でなしの恋」の羽田美智子。

監督
森崎東
出演キャスト
三國連太郎 佐藤浩市 羽田美智子 遠山景織子
1995年

サラリーマン専科

  • 1995年12月23日(土)公開
  • 脚色

平凡なサラリーマンの男が、同居する自由人の弟のために波乱に富んだ体験をさせられる様を描いたコメディ。監督は「時の輝き」の朝原雄三。原作は 『週刊現代』に連載中の東海林さだおの同名漫画で、これを山田洋次、朝原雄三、梶浦政男が共同脚色している。主演は「哭きの竜」の三宅裕司。

監督
朝原雄三
出演キャスト
三宅裕司 加勢大周 西村晃 田中好子
1994年

釣りバカ日誌S

  • 1994年7月16日(土)公開
  • 助監督

不倫騒ぎで大喧嘩になる浜ちゃんとスーさんの騒動を描く人気シリーズ・コメディ第7作。過去6作、「男はつらいよ」の併映だったが、今回初めての1本立興行に。「ビッグコミック・オリジナル」(小学館・刊)連載中のやまさき十三・作、北見けんいち・画による原作をもとに、栗山富夫に代わり森崎東が監督。脚本は山田洋次と関根俊夫の共同。撮影は「修羅場の人間学」の東原三郎が担当。

監督
森崎東
出演キャスト
西田敏行 石田えり 富田靖子 加勢大周
1993年

釣りバカ日誌6

  • 1993年12月25日(土)公開
  • 脚本

「釣りバカ日誌」シリーズ六作目。講演会で岩手県・釜石にやってきた浜ちゃんが、社長に間違われ、珍騒動が持ち上がるというもの。マドンナ役は『キャッツ』などのミュージカルで活躍してきた舞台女優の久野綾希子。その娘役に喜多嶋舞が抜擢された。

監督
栗山富夫
出演キャスト
西田敏行 石田えり 喜多嶋舞 中本賢
1992年

釣りバカ日誌5

  • 1992年12月26日(土)公開
  • 助監督

浜チャン・鈴(スー)サンのお騒がせ釣りバカコンビに、浜チャンの二世鯉太郎が加わって大騒動が起こる、シリーズ第5弾。やまさき十三原作・北見けんいち画の同名人気漫画(『ビッグコミック・オリジナル』連載中・小学館)の映画化で、監督は栗山富夫、脚本は山田洋次、高橋正國、関根俊夫、撮影は安田浩助が担当。

監督
栗山富夫
出演キャスト
西田敏行 石田えり 中本賢 戸川純
1991年

釣りバカ日誌4

  • 1991年12月23日(月)公開
  • 助監督

釣りバカ・コンビ浜ちゃんとスーさんの奮闘を描いた、やまさき十三、北見けんいち原作の同名コミックの映画化第4作で、脚本は「男はつらいよ 寅次郎の告白」の山田洋次と堀本卓、関根俊夫の共同執筆。監督は前作と同じく栗山富夫。撮影は同作の安田浩助がそれぞれ担当。

監督
栗山富夫
出演キャスト
西田敏行 三國連太郎 石田えり 尾美としのり
1990年

釣りバカ日誌3

  • 1990年12月22日(土)公開
  • 助監督

グータラ社員とワンマン社長という異色釣り馬鹿コンビの友情をユーモラスに描いたやまさき十三、北見けんいち原作の同名漫画の映画化第三弾。脚本は山田洋次と堀本卓。監督は栗山富夫。撮影は安田浩助と、前作「釣りバカ日誌2」と同じスタッフがそれぞれ担当。

監督
栗山富夫
出演キャスト
西田敏行 三國連太郎 石田えり 五月みどり
1989年

釣りバカ日誌2

  • 1989年12月27日(水)公開
  • 助監督

釣りを通して親しくなった鈴木建設社員浜崎伝助と社長鈴木一之助との珍騒動を描く。やまさき十三と北見けんいち原作の同名漫画の映画化第2弾で、脚本は、「ハラスのいた日々」の山田洋次と堀本卓が共同執筆、監督は同作の栗山富夫、撮影は同作の安田浩助がそれぞれ担当。

監督
栗山富夫
出演キャスト
西田敏行 石田えり 谷啓 アパッチけん

夢見通りの人々

  • 1989年8月5日(土)公開
  • 脚本

大阪の商店街を舞台にそこに生きる人々の生活を描く人情喜劇。宮本輝原作の同名小説の映画化で、脚本は「女咲かせます」の梶浦政男が執筆。監督は同作の森崎東、撮影は「善人の条件」の坂本典隆がそれぞれ担当。

監督
森崎東
出演キャスト
小倉久寛 南果歩 大地康雄 西川弘志
1988年

釣りバカ日誌

  • 1988年12月24日(土)公開
  • 助監督

釣りキチの会社員と初老の社長とのふれあいを描く。やまさき十三、北見けんいちの同名漫画の映画化で、脚本は「ダウンタウンヒーローズ」の山田洋次と、桃井章が共同で執筆。監督は「愛しのチィパッパ」の栗山富夫、撮影は安田浩肋がそれぞれ担当。

監督
栗山富夫
出演キャスト
西田敏行 石田えり 谷啓 山瀬まみ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 梶浦政男