映画-Movie Walker > 人物を探す > 吉岡秀隆

年代別 映画作品( 1980年 ~ 2020年 まで合計55映画作品)

2020年

峠 最後のサムライ

  • 2020年当年公開
  • 出演

監督
小泉堯史
出演キャスト
役所広司 松たか子 田中泯 香川京子
2019年

男はつらいよ お帰り 寅さん

  • 2019年12月27日(金)公開予定
  • 出演(諏訪満男 役)

監督
山田洋次
出演キャスト
渥美清 倍賞千恵子 前田吟 吉岡秀隆

こどもしょくどう

  • 2019年3月23日(土)公開
  • 出演(高野作郎 役)

「爆心 長崎の空」の日向寺太郎監督が、子ども食堂を題材に、現代社会の貧困問題を子どもの目線から捉えた人間ドラマ。食堂を営む家族と暮らすユウトと母親に放置されているのを心配されユウトの家によく招かれるタカシは、父親と車上生活する姉妹と出会う。満足な食事をとることのできない子どもたちの拠り所であり、地域の新たなコミュニティの場として全国各地に広がりつつある子ども食堂の背景にある社会状況を描く。「百円の恋」で日本アカデミー賞最優秀脚本賞を受賞した足立紳が脚本に参加。出演は「ひまわりと子犬の7日間」の藤本哉汰、「ナミヤ雑貨店の奇蹟」の鈴木梨央ほか。

監督
日向寺太郎
出演キャスト
藤本哉汰 鈴木梨央 浅川蓮 古川凛
2016年

ふたりの桃源郷

  • 2016年5月14日(土)公開
  • ナレーション

日本民間放送連盟賞エンターテインメント部門優秀賞をはじめ多数の賞に輝いた山口放送のドキュメンタリーシリーズを、開局60周年を記念し映画化。山で暮らす夫婦と支える家族を25年・2世代にわたり追いかけ、現代の“幸せの形”を問いかける。ナレーションは「ALWAYS 三丁目の夕日」の吉岡秀隆。2016年第90回キネマ旬報ベスト・テン文化映画第一位。

監督
佐々木聰
出演キャスト
田中寅夫 田中フサコ 矢田恵子 矢田安政
2007年

ALWAYS 続・三丁目の夕日

  • 2007年11月3日(土)公開
  • 出演(茶川竜之介 役)

昭和30年代の東京の街並みをVFXで再現し、当時の人々の暮らしを描いた大ヒット人情ドラマの続編。前作の翌年の設定で、夕日町三丁目で起こる新たな出会いや感動をつづる。

監督
山崎貴
出演キャスト
吉岡秀隆 堤真一 小雪 堀北真希
2006年

ダメジン

  • 2006年7月1日(土)公開
  • 出演(花沢 役)

「亀は意外と速く泳ぐ」の三木聡監督が放つ脱力コメディ。ダラダラと生きていたダメ男たちが、インド行きを目指して奔走する姿を“ゆるい”笑いたっぷりに描く。

監督
三木聡
出演キャスト
佐藤隆太 緋田康人 温水洋一 市川実日子

博士の愛した数式

  • 2006年1月21日(土)公開
  • 出演(先生(ルート) 役)

小川洋子の同名小説を詩情豊かに映画化。80分しか記憶のもたない数学博士と、家政婦とその息子の心の交流を、数字の美しさや神秘をたたえ、繊細に紡ぎ出す。

監督
小泉堯史
出演キャスト
寺尾聰 深津絵里 齋藤隆成 井川比佐志
2005年

ALWAYS 三丁目の夕日

  • 2005年11月5日(土)公開
  • 出演(茶川竜之介 役)

1400万の発行部数を誇る、西岸良平の傑作コミックを映画化。VFXを駆使して再現された昭和30年代の東京下町を舞台に、人々の人情味あふれる物語が展開する。

監督
山崎貴
出演キャスト
吉岡秀隆 須賀健太 小清水一揮 堤真一

四日間の奇蹟

  • 2005年6月4日(土)公開
  • 出演(如月敬輔 役)

「半落ち」の佐々部清監督&吉岡秀隆主演による感動のファンタジー。再起不能になった元ピアニストの青年と、彼を取り巻く2人の女性に訪れる奇跡の物語だ。

監督
佐々部清
出演キャスト
吉岡秀隆 石田ゆり子 尾高杏奈 西田敏行

またの日の知華

  • 2005年1月15日(土)公開
  • 出演(純一 役)

ドキュメンタリー映画の鬼才・原一男の初の劇映画。生涯に4人の男を愛し、激動の人生を生きた1人の女性を、桃井かおりら4人の名女優が巧みに演じ分ける。

監督
原一男
出演キャスト
吉本多香美 田中実 渡辺真起子 田辺誠一

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 吉岡秀隆