映画-Movie Walker > 人物を探す > 松田聖子

年代別 映画作品( 1981年 ~ 2019年 まで合計15映画作品)

2019年

家族のレシピ

  • 2019年3月9日(土)公開
  • 出演(美樹 役)

日本、シンガポール、フランスの合作で、日本とシンガポールに跨る家族の絆を描いたドラマ。家業のラーメン屋で働く真人は、店主だった父の死をきっかけに、亡き母と父が出会ったシンガポールを訪れる。そこで、知られざる両親の過去が明らかになるが……。出演は「のみとり侍」の斎藤工、『平清盛』の松田聖子、「超高速!参勤交代 リターンズ」の伊原剛志、「手をつないでかえろうよ~シャングリラの向こうで~」の別所哲也ほか。監督は「TATSUMI マンガに革命を起こした男」のエリック・クー。

監督
エリック・クー
出演キャスト
斎藤工 マーク・リー ジネット・アウ 伊原剛志
2015年

PAN 〜ネバーランド、夢のはじまり〜

  • 2015年10月31日(土)公開
  • 日本語吹替版 主題歌

ディズニーのアニメ作品としても知られる人気キャラクター、ピーター・パンの秘められた過去を描くファンタジー。新鋭リーヴァイ・ミラーが少年ピーターを演じ、ネバーランドでの冒険が描かれる。ヒュー・ジャックマンがピーターの宿敵・黒ひげに扮し、存在感を見せつける。監督は『つぐない』のジョー・ライト。

監督
ジョー・ライト
出演キャスト
ヒュー・ジャックマン ギャレット・ヘドランド ルーニー・マーラ アマンダ・セイフライド
2013年

麦子さんと

  • 2013年12月21日(土)公開
  • 挿入曲

亡き母親の生前を知る人々との出会いを通して、母親への思いを再確認するようになるヒロインの姿を描く、堀北真希主演のヒューマンドラマ。『純喫茶磯辺』の吉田恵輔が監督・脚本を務め、母娘の愛を描き出す。ヒロインの兄を松田龍平が、母親を余貴美子が演じ、ユーモラスな味を加えている。

監督
吉田恵輔
出演キャスト
堀北真希 松田龍平 余貴美子 温水洋一
2010年

矢島美容室 THE MOVIE 夢をつかまネバダ

  • 2010年4月29日(木)公開
  • 特別出演

バラエティ番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」から誕生した人気ユニットが出演するドラマ。彼らのデビュー秘話、父の失踪の謎などが豪華共演陣を迎えてコミカルにつづられる。

監督
中島信也
出演キャスト
石橋貴明 木梨憲武 DJ OZMA 黒木メイサ
2008年

火垂るの墓

  • 2008年7月5日(土)公開
  • 出演(雪子(清太の母) 役)

「誰がために」の日向寺太郎監督が、アニメ映画版も有名な戦争文学を実写で映画化。混乱した戦時下を自力で生き抜こうとする兄妹の痛切な運命を描き出す。

監督
日向寺太郎
出演キャスト
吉武怜朗 畠山彩奈 松坂慶子 松田聖子
2001年

千年の恋 ひかる源氏物語

  • 2001年12月15日(土)公開
  • 出演(揚げ羽の君 役)

世界最古の恋愛小説「源氏物語」を豪華キャストを配し壮大なスケールで映画化。知られざる作者の人生と光源氏の物語が交錯する大胆な構成で、究極の男女の愛に迫る。

監督
堀川とんこう
出演キャスト
吉永小百合 天海祐希 常盤貴子 渡辺謙
2000年

わたしが美しくなった100の秘密

  • 2000年11月4日(土)公開
  • 出演(Tina / Seiko Howard 役)

 “美少女コンテスト”に出場した貧しい女の子の奮闘記。女性蔑視と批判の声もある“ミスコン”を題材に、その舞台裏の珍騒動を痛烈に笑い飛ばすコメディ。今が旬の美人女優が多数出演。

監督
マイケル・パトリック・ジャン
出演キャスト
キルスティン・ダンスト エレン・バーキン アリソン・ジャネイ デニース・リチャーズ

外道 GEDO THE FATAL BLADE

  • 2000年2月19日(土)公開
  • 出演(サエミ 役)

ロサンゼルスを舞台に繰り広げられる、ヤクザとマフィア、そして警察の熾烈な戦いを活写するバイオレンス・アクション。監督は「ザ・サイレンサーMAGNUM357」のタレン・スー。サイモン・ツェーとスー監督による原案を基に、ビル・ザイドと酒井直行が共同で脚本を執筆。撮影をマイケル・ゴイが担当している。主演は、「残侠」の中条きよしと「北斗の拳」のゲリー・ダニエルズ、そして「アルマゲドン」の松田聖子。日米合作。

監督
タレン・スー イシカワイチロウ
出演キャスト
ゲイリー・ダニエルズ 中条きよし 松田聖子 清水健太郎
1996年

サロゲート・マザー Surrogate Mother

  • 1996年5月18日(土)公開
  • 歌、出演(ナオミ・野村 役)

妻の不妊症に悩んだ夫婦が、子供のいる家庭を夢見て代理母(サロゲート)を依頼したことから思わぬ災難に見舞われていくサスペンス・ドラマ。主人公の人妻を演じるのは、シンガーとしての本格的な海外進出も話題となっている松田聖子。「どっちもどっち」以来6年ぶりの映画出演で初めてのハリウッドとの合作映画、しかも本格主演であり、加えて主題歌も担当するなど、そのエンターテイナーぶりを遺憾なく発揮している。ヒロインの夫に「ルームメイト」のスコット・コーヘン、代理母の女性には「モータル・コンバット」のブリジット・ウィルソンがふんする。

監督
レネイ・アーロム
出演キャスト
松田聖子 スコット・コーヘン ブリジット・ウィルソン ピーター・ボイル
1990年

どっちもどっち

  • 1990年11月10日(土)公開
  • 出演(門脇亜由子 役)

この世に未練を残して死んだ女幽霊と彼女にとりつかれた浮気な男との騒動を描くコメディ。脚本は「天と地と」の鎌田敏夫が執筆。監督は「いこかもどろか」の生野慈朗。撮影は「天と地と」の前田米造がそれぞれ担当。

監督
生野慈朗
出演キャスト
明石家さんま 松田聖子 沢口靖子 布施博

関連ニュース

神田沙也加が貴重なセーラー服姿を披露! さらにもっとレアなシーンも
神田沙也加が貴重なセーラー服姿を披露! さらにもっとレアなシーンも(2011年8月7日)

ワルメンと呼び名は変わっても、いつの時代でも多くの若者から支持される不良もの。そんな不良少年が主人公の作品で大切なのが、かつて『ビーバップ・ハイスクルール』(8…

松田聖子やシンディ・ローパーらがゲスト出演した「BONES」のDVDリリース&レンタル決定!
松田聖子やシンディ・ローパーらがゲスト出演した「BONES」のDVDリリース&レンタル決定!(2011年2月1日)

骨に残されたわずかなメッセージを科学的に分析し、凶悪犯罪の真相をえぐり出す緊迫のクライムサスペンス「BONES 骨は語る シーズン5」の第15話「魂の伴侶」(F…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 松田聖子