映画-Movie Walker > 人物を探す > 南利明

年代別 映画作品( 1957年 ~ 1988年 まで合計176映画作品)

1988年

輪舞(りんぶ)(1988)

  • 1988年1月9日(土)公開
  • 出演(竹内十三 役)

50歳下の若い娘との老いらくの恋、同棲にピリオドを打つカップル、不倫、SM趣味の人妻、近親相姦、若い性などさまざまなSEXをオムニバス形式で描く。アルウゥール・シュニッツラー原作の同名小説の映画化で、脚本は岬直史(「待ち濡れた女」の荒井晴彦と、「愛しのハーフ・ムーン」の斉藤博との合同ペンネーム)が執筆。監督は「ベッド・イン」の小沼勝、撮影は「小林ひとみの令嬢物語」の福沢正典がそれぞれ担当。

監督
小沼勝
出演キャスト
高原流美 一条博士 倉島一也 南利明
1986年

玄海つれづれ節

  • 1986年1月15日(水)公開
  • 出演(馬主B 役)

北九州を舞台に、夫に蒸発された女性が仲間に助けられながら自立していく姿を描く。吉田兼好原作の『徒然草・第三八段』の映画化で、脚本は「オーディーン 光子帆船スターライト」の笠原和夫と下飯坂菊馬、兵頭剛の共同執筆。監督は「天国の駅」の出目昌伸、撮影は「ビッグ・マグナム 黒岩先生」の飯村雅彦がそれぞれ担当。

監督
出目昌伸
出演キャスト
吉永小百合 八代亜紀 風間杜夫 草笛光子
1985年

(金)(び)の金魂巻

  • 1985年4月20日(土)公開
  • 出演(老人(紀美男の祖父) 役)

中学の同窓会で数年ぶりに再会した昔の仲間たちの暮しぶりを描く一般映画。イラストレーター、渡辺和博のエッセイ「金魂巻」の映画化で、脚本は「団地妻 ニュータウン禁猟区」の西岡琢也、監督は「晴れ、ときどき殺人」の井筒和幸、撮影は「刺青(1984)」の森勝がそれぞれ担当。

監督
井筒和幸
出演キャスト
九十九一 小林まさひろ 川上麻衣子 大門正明

ビッグ・マグナム 黒岩先生

  • 1985年4月13日(土)公開
  • 出演(二本松徳太郎 役)

ことなかれ主義の無気力教師と暴力学生にたちむかう年齢、経歴不詳の一教師の姿を描く。『別冊マンガアクション』に連載された新田たつおの原作の劇画の映画化で、脚本は「パンツの穴 花柄畑でインプット」の掛札昌裕と笠井和弘の共同執筆。監督は「多羅尾伴内 鬼面村の惨劇」の山口和彦、撮影は「天国の駅」の飯村雅彦がそれぞれ担当。

監督
山口和彦
出演キャスト
横山やすし 西川のりお 白都真理 渡辺裕之
1982年

OH!タカラヅカ

  • 1982年12月24日(金)公開
  • 出演(岩下(校長) 役)

女だけの島、宝塚島の女子高に赴任して来た新米男性教師と女生徒とのふれあいを描く。『ヤングマガジン』に連載中の史村翔、小野新二による同名漫画の映画化で、脚本は「ピンクのカーテン2」の高田純、監督は「白薔薇学園 そして全員犯された」の小原宏裕、撮影は「団鬼六 少女木馬責め」の杉本一海がそれぞれ担当。

監督
小原宏裕
出演キャスト
美保純 冨家規政 玉川スミ 江崎和代
1981年

吼えろ鉄拳

  • 1981年8月8日(土)公開
  • 出演(ボギー 役)

肉親を謀殺した叔父に復讐を挑むカラテ青年の活躍を描く。脚本は「OL縄奴隷」の鈴木則文、井上眞介、「影の軍団 服部半蔵」の志村正治の共同執筆、監督は「忍者武芸帖 百地三太夫」の鈴木則文、撮影は北沢清がそれぞれ担当。

監督
鈴木則文
出演キャスト
真田広之 志穂美悦子 山下美樹 大木こだま
1979年

トラック野郎 故郷特急便

  • 1979年12月22日(土)公開
  • 出演(幸蔵 役)

お馴染、桃次郎とジョナサンのコンビが土佐路を舞台に走り回るシリーズ第十作目。脚本は「天使の欲望」の中島丈博と松島利昭の共同執筆、監督は「堕靡泥の星 美少女狩り」の鈴木則文、撮影は「暴力戦士」の出先哲也がそれぞれ担当。

監督
鈴木則文
出演キャスト
菅原文太 愛川欽也 石川さゆり 森下愛子

トラック野郎 熱風5000キロ

  • 1979年8月4日(土)公開
  • 出演(平田 役)

おなじみ、一番星の桃次郎、ジョナサン、玉三郎のトリオが活躍するシリーズ九作目の今作のマドンナには、化粧品CM“燃えろ、いい女”で人気の小野みゆきがむかえられた。脚本は「トラック野郎 一番星北へ帰る」の掛札昌裕、同作の中島信昭、同作の鈴木則文の共同執筆、監督も同作の鈴木則文、撮影は「喧嘩道 けんかみち」の中島芳男がそれぞれ担当。

監督
鈴木則文
出演キャスト
菅原文太 愛川欽也 せんだみつお 小野みゆき
1978年

トラック野郎 突撃一番星

  • 1978年8月12日(土)公開
  • 出演(南田 役)

マドンナに原田美枝子を迎えたシリーズ七作目は、映画生活初めての二枚目“文太の恋敵”に扮する川谷拓三と、UFO熱にとりつかれた桃次郎の活躍を描く。脚本は「トラック野郎 男一匹桃次郎」の掛札員裕と「ビューティ・ペア 真赤な青春」の中島信昭、監督は「多羅尾伴内」の鈴木則文、撮影は「トラック野郎 男一匹桃次郎」の飯村雅彦がそれぞれ担当。

監督
鈴木則文
出演キャスト
菅原文太 愛川欽也 せんだみつお 原田美枝子

多羅尾伴内

  • 1978年4月8日(土)公開
  • 出演(徳光明夫 役)

七つの顔を巧妙に使い分け、悪を退治する私立探偵の姿を描く、比佐芳武原作の同題名小説の映画化。脚本は「日本の首領 野望篇」の高田宏治、監督は「トラック野郎 男一匹桃次郎」の鈴木則文、撮影は「発情痴帯」の出先哲也がそれぞれ担当。

監督
鈴木則文
出演キャスト
小林旭 八代亜紀 夏樹陽子 竹井みどり
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 南利明