映画-Movie Walker > 人物を探す > 内海桂子

年代別 映画作品( 1977年 ~ 2016年 まで合計15映画作品)

1996年

エンジェルがとんだ日

  • 1996年7月27日(土)公開
  • 出演(声)(タツミ(声) 役)

監督で原作者でもある山田火砂子が、知的障害者の娘と健常に生まれた次女との3人で過ごした30年間の実話をもとに、差別社会への疑問をユーモアを交えてつづった長編アニメーション。声の出演はテレビでも活躍の市原悦子をはじめ、坂本千夏、飛田展男、千葉繁らがそれぞれの持味を発揮している。

監督
山田火砂子 則座誠
出演キャスト
市原悦子 坂本千夏 飛田展男 千葉繁
1989年

せんせい(1989)

  • 1989年4月8日(土)公開
  • 出演(テンプラ屋のお圭さん 役)

廃校が近い東京・下町の中学校を舞台に型破りな教師と生徒たちとのふれあいを描く。脚本は「ガラスの中の少女(1988)」の車森孝子が執筆。監督は「双子座の女」の山城新伍、撮影は「橋(1988)」の鈴木耕一がそれぞれ担当。主題歌は、上田正樹(「望郷」)。

監督
山城新伍
出演キャスト
松方弘樹 梅宮辰夫 千葉真一 渡瀬恒彦
1984年

しのぶの明日

  • 1984年11月10日(土)公開
  • 出演(高木かな 役)

車の事故で中途失明した娘が、盲導犬と共に明日に向かって生きぬいていく姿を描く。原作、脚本は柴田輝二、監督は上野英隆、撮影は「さよならジュピター」の原一民がそれぞれ担当。

監督
上野英隆
出演キャスト
紺野美沙子 宝田明 中原早苗 内海桂子
1981年

裸の大将放浪記

  • 1981年7月21日(火)公開
  • 出演(農家のおかみ 役)

放浪の天才画家、山下清の生涯を描く。山下清の原作「裸の大将放浪記」の映画化で脚本・監督は「ヒロシマのたたかい はだしのゲン PART3」の山田典吾、撮影は「遠い明日」の原一民がそれぞれ担当。

監督
山田典吾
出演キャスト
芦屋雁之助 南沢一郎 中村玉緒 芦屋小雁
1977年

春男の翔んだ空

  • 1977年12月19日(月)公開
  • 出演(ホルモン焼きのおかみ 役)

献身的に障害児と共に生き、飛行機事故で、志しなかばで倒れた身障児学級教師・野杉春男とその教え子たちの生活を描く。脚本・演出は「はだしのゲン 涙の爆発」の山田典吾、撮影も同作の小林節雄がそれぞれ担当。

監督
山田典吾
出演キャスト
永六輔 佐藤オリエ 愛川欽也 原知佐子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 内海桂子