映画-Movie Walker > 人物を探す > 山口崇

年代別 映画作品( 1963年 ~ 2010年 まで合計25映画作品)

2010年

天皇の世紀

  • 2010年12月4日(土)公開
  • 出演(坂本竜馬 役)

幕末から明治維新の激動の時代を描いた大佛次郎の歴史小説を、1971年に朝日放送がドラマ化した全13話の作品を劇場公開。「七人の侍」の志村喬、「トラ・トラ・トラ!」の田村高廣など豪華キャストに加え、山本薩夫、今井正、三隅研次、篠田正浩などの巨匠たちが監督した大作。なお、作者他界により、原作は未完に終わった。

監督
山本薩夫 下村堯二 高橋繁男 今井正
出演キャスト
田村高廣 田村正和 田村亮 志村喬
1993年

三国志 第二部・長江燃ゆ!

  • 1993年3月20日(土)公開
  • 出演(声)(諸葛孔明(声) 役)

有名な中国の歴史戦記『三国志』より、劉備と天才軍師・諸葛孔明との出会い、そして曹操との赤壁の戦いのエピソードを壮大なスケールで描く長編アニメ。「三国志 第一部・英雄たちの夜明け」(92)に続く勝間田具治監督による「三国志」三部作の第二部。脚本の笠原和夫、監修の舛田利雄をはじめ、前作と同様の豪華スタッフで、声の出演の方でも、渡哲也が前作と同じ曹操役を演じている。(第三部は翌'94年3月に公開)

監督
勝間田具治
出演キャスト
渡哲也 あおい輝彦 石田太郎 青野武
1985年

泰造

  • 1985年10月18日(金)公開
  • 出演(今西(UPI) 役)

アンコールワットに魅せられた一匹狼の報道カメラマンの生と死を描く。一ノ瀬泰造の『地雷を踏んだらサヨナラ』と一の瀬信子の『わが子泰造』をかがみおさむが脚本化、監督は渡辺範雄、撮影は「この子を残して」の岡崎宏三がそれぞれ担当。

監督
渡辺範雄
出演キャスト
岡本早生 小林桂樹 中原ひとみ 趙方豪

白い町ヒロシマ

  • 1985年8月6日(火)公開
  • 出演

良心的な作品を発表している山田典吾監督=現代ぷろだくしょんが、「はだしのゲン」シリーズに引き続き“原爆”をテーマにしたもの。学童疎開中に広島の原爆で母と姉、弟を失った体験をつづった主婦、木村靖子の同名小説を、新藤兼人が脚色。平和を破壊する戦争への怒りを、親兄弟を失った子供たちに、愛と豊かな心を持たせようとする教師を通して描く。出演は山口崇、菊崎志保、乙羽信子、橋本功など。スチールは中山章。

監督
山田典吾
出演キャスト
山口崇 いまむらいづみ 菊崎志保 乙羽信子
1984年

想い出のアン

  • 1984年11月23日(金)公開
  • 出演(野宮周平 役)

太平洋戦争に至るまでの五年間の、暗くきびしい時代を背景に、カナダ人医師の娘と日本人牧師の息子との幼い恋を描く。和田登原作の『青い目の星座』の映画化で、脚本は「翼は心につけて」の寺島アキ子と「太郎先生とわらしっ子」の渡辺由自の共同執筆。監督は「難病『再生不良性貧血症』と闘う 君はいま光のなかに」の吉田憲二、撮影は「巣立ちのとき 教育は死なず」の杉田安久利がそれぞれ担当。

監督
吉田憲二
出演キャスト
田付貴彦 辻野幸一 山口崇 大空真弓
1983年

この子を残して

  • 1983年9月17日(土)公開
  • 出演(現在の誠一 役)

長崎の原爆で妻を失くし、自らも被爆した医学博士が、自分の体験を後世に残すため書き綴る姿を描く。永井隆原作のノンフィクションの映画化で、脚本は山田太一と「父よ母よ!」の木下恵介の共同執筆。監督も木下恵介、撮影は「南十字星」の岡崎宏三がそれぞれ担当。

監督
木下恵介
出演キャスト
加藤剛 十朱幸代 中林正智 西嶋真未
1981年

裸の大将放浪記

  • 1981年7月21日(火)公開
  • 出演(渡辺実 役)

放浪の天才画家、山下清の生涯を描く。山下清の原作「裸の大将放浪記」の映画化で脚本・監督は「ヒロシマのたたかい はだしのゲン PART3」の山田典吾、撮影は「遠い明日」の原一民がそれぞれ担当。

監督
山田典吾
出演キャスト
芦屋雁之助 南沢一郎 中村玉緒 芦屋小雁
1978年

翼は心につけて

  • 1978年10月14日(土)公開
  • 出演(朝倉医師 役)

ガンと闘い、右腕切断の大手術をうけながらも、わずか十五年の人生を明るく、たくましく精一杯生きた少女の姿を描く関根庄一原作の映画化。脚本は寺島アキ子と「アラスカ物語」を監督した堀川弘通の共同執筆、監督も同作の堀川弘通、撮影は中尾駿一郎がそれぞれ担当している。

監督
堀川弘通
出演キャスト
フランキー堺 香川京子 石田えり 上村和也

雲霧仁左衛門(1978)

  • 1978年7月1日(土)公開
  • 出演(尾張中納言 役)

非情な武家組織に追われて盗賊と化した男と、彼に熾烈な闘争を挑む火付盗賊改めの姿を描く、池波正太郎原作の同名小説の映画化。脚本は「影狩り」の池上金男、監督は「暴力街(1974)」の五社英雄、撮影は「愛情の設計」の小杉正雄がそれぞれ担当。

監督
五社英雄
出演キャスト
仲代達矢 岩下志麻 長門裕之 あおい輝彦
1977年

春男の翔んだ空

  • 1977年12月19日(月)公開
  • 出演(青年・満田 役)

献身的に障害児と共に生き、飛行機事故で、志しなかばで倒れた身障児学級教師・野杉春男とその教え子たちの生活を描く。脚本・演出は「はだしのゲン 涙の爆発」の山田典吾、撮影も同作の小林節雄がそれぞれ担当。

監督
山田典吾
出演キャスト
永六輔 佐藤オリエ 愛川欽也 原知佐子
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 山口崇

ムービーウォーカー 上へ戻る