映画-Movie Walker > 人物を探す > 根上淳

年代別 映画作品( 1949年 ~ 1994年 まで合計145映画作品)

1960年

大江山酒天童子

  • 1960年4月27日(水)公開
  • 出演(平井保昌 役)

川口松太郎の原作を、「銭形平次捕物控 美人蜘蛛」の八尋不二が脚色し、「浮かれ三度笠」の田中徳三が監督した、日本三大伝統の一つ“大江山の鬼退治”の物語。撮影は「初春狸御殿」の今井ひろし。

監督
田中徳三
出演キャスト
長谷川一夫 市川雷蔵 勝新太郎 本郷功次郎

からっ風野郎

  • 1960年3月23日(水)公開
  • 出演(相良雄作 役)

「女が階段を上る時」の菊島隆三に安藤日出男が加わった共同脚本を「女経」の増村保造が監督したアクション・ドラマ。「明日から大人だ」の村井博が撮影した。

監督
増村保造
出演キャスト
三島由紀夫 若尾文子 川崎敬三 船越英二

あゝ特別攻撃隊

  • 1960年2月10日(水)公開
  • 出演(基地飛行隊長 役)

太平洋戦争末期、空しくも散った特攻隊員の青春を描いた戦争映画。「リスとアメリカ人 廃虚の銃声」の長谷川公之の脚本による新人・井上芳夫の第一回監督作品。井上芳夫は大正十五年東京生れ、浦和高校文科卒後昭和十三年二月大映入り、久松静児、市川崑、増村保造に師事していた。撮影は「川向うの白い道」の渡辺徹。

監督
井上芳夫
出演キャスト
本郷功次郎 瀧花久子 野添ひとみ 星ひかる

拳銃の掟

  • 1960年1月27日(水)公開
  • 出演(吉野 役)

「川向うの白い道」の相良準のオリジナル・シナリオを、「海軍兵学校物語 あゝ江田島」の村山三男が監督したアクション・ドラマである。撮影も同じく「海軍兵学校物語 あゝ江田島」の秋野友宏が担当した。

監督
村山三男
出演キャスト
友田輝 高松英郎 浜田ゆう子 根上淳

女経

  • 1960年1月14日(木)公開
  • 出演(兼光 役)

村松梢風の「女経」にヒントを得て、「天下の大泥棒 白浪五人男」の八住利雄が三つの物語を構成したもの。「貴族の階段」の吉村公三郎「野火」の市川崑「闇を横切れ」の増村保造がそれぞれを監督した。撮影も「浮草」の宮川一夫、「野火」の小林節雄、「闇を横切れ」の村井博がそれぞれ担当。

監督
吉村公三郎 市川崑 増村保造
出演キャスト
京マチ子 中村鴈治郎 叶順子 星ひかる
1959年

風来物語 仁侠篇

  • 1959年10月28日(水)公開
  • 出演(明石健太郎 役)、出演(明石隆次 役)

読売新聞に連載中の富田常雄の同名小説の映画化。日露戦争当時の東京を背景にしたメロドラマで、「暴風圏」の渡辺邦男が脚色・監督した。撮影も同じく「暴風圏」の渡辺孝が担当。

監督
渡辺邦男
出演キャスト
長谷川一夫 本郷功次郎 小林勝彦 根上淳

殺されたスチュワーデス 白か黒か

  • 1959年10月6日(火)公開
  • 出演(大矢根司法主任 役)

本年三月に起ったスチュワーデス殺しに材を取ったもの。原作、脚色、監督は「城ケ島の雨(1959)」の猪俣勝人。撮影は木塚誠一が担当した。

監督
猪俣勝人
出演キャスト
久保菜穂子 ベルナール・ヴァーレ 田宮二郎 笠智衆

町奉行日記 鉄火牡丹

  • 1959年9月13日(日)公開
  • 出演(堀郷之助 役)

山本周五郎の原作を「濡れ髪三度笠」の八尋不二が脚色し、「四谷怪談(1959)」の三隅研次が監督した娯楽時代劇。「ジャン・有馬の襲撃」の今井ひろしが撮影した。

監督
三隅研次
出演キャスト
勝新太郎 淡路恵子 根上淳 鶴見丈二

海軍兵学校物語 あゝ江田島

  • 1959年9月6日(日)公開
  • 出演(斎藤先生 役)

菊村到の同名小説を映画化したもので、「薔薇の木にバラの花咲く」の舟橋和郎が脚色し、「代診日記」の村山三男が監督した。撮影は「私の選んだ人」の秋野友宏。

監督
村山三男
出演キャスト
小林勝彦 南部彰三 桃山太郎 矢島ひろ子

ジャン・有馬の襲撃

  • 1959年7月12日(日)公開
  • 出演(長谷部兵庫允 役)

「女と海賊」の伊藤大輔が脚本を書き、自ら監督した海上スペクタクル。撮影は「お嬢吉三」の今井ひろし。主演は「お嬢吉三」の市川雷蔵

監督
伊藤大輔
出演キャスト
市川雷蔵 叶順子 根上淳 山村聡
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 根上淳