映画-Movie Walker > 人物を探す > 山田火砂子

年代別 映画作品( 1975年 ~ 2019年 まで合計19映画作品)

2019年

一粒の麦 荻野吟子の生涯

  • 2019年9月公開
  • 監督、製作総指揮、脚本

監督
山田火砂子
出演キャスト
若村麻由美 綿引勝彦 山本耕史 賀来千香子
2017年

母 小林多喜二の母の物語

  • 2017年2月25日(土)公開
  • 監督、脚本、エグゼクティブプロデューサー

プロレタリア作家・小林多喜二の母・小林タキの半生を綴った三浦綾子の小説『母』の映画化。秋田県の貧しい小作農の娘・タキは、15歳で小林家に嫁いで三男三女を出産。次男の多喜二は小説家になったものの、危険思想の持ち主として国家権力に殺害され……。出演は「キャタピラー」の寺島しのぶ、「アウターマン」の塩谷瞬。監督は「山本慈昭 望郷の鐘 満豪開拓団の落日」の山田火砂子。

監督
山田火砂子
出演キャスト
寺島しのぶ 塩谷瞬 趣里 山口馬木也
2015年

山本慈昭 望郷の鐘 満蒙開拓団の落日

  • 2015年1月17日(土)公開
  • 監督、脚本、エグゼクティブプロデューサー

ノンフィクション作家・和田登の著書『望郷の鐘』の映画化。シベリアでの強制労働から奇跡的に帰国し、その後中国残留孤児の帰国救済運動に尽力した教師・山本慈昭の半生を描く人間ドラマ。監督は、「大地の詩 留岡幸助物語」の山田火砂子。出演は、「瀬戸内海賊物語」の内藤剛志、ドラマ『和っこの金メダル』の渡辺梓。

監督
山田火砂子
出演キャスト
内藤剛志 渡辺梓 山口馬木也 市川笑也
2013年

明日の希望 悲しみよありがとう 高江常男物語

  • 2013年2月23日(土)公開
  • 監督、製作総指揮

両腕を失いながらも、クリーニング業を起こし、多くの障がいを持った人々と共に社会法人光生舎を作った高江常男の生涯を描くアニメーション。監督は「大地の詩 留岡幸助物語」の山田火砂子。声の出演は“アニメソング界の帝王”として知られる歌手の水木一郎、「夜の哀しみ Living in Shadows」の平淑恵。ナレーションを「黒い雨」の市原悦子が務める。

監督
山田火砂子
出演キャスト
水木一郎 平淑恵 星奈優里 磯村みどり
2011年

大地の詩 留岡幸助物語

  • 2011年4月9日(土)公開
  • 監督、製作総指揮、脚本

明治時代、不良青少年更生のための感化院設立に尽力し“不良少年更生の父”と呼ばれた留岡幸助の生涯を映画化した感動の物語。出演はNHK連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』の村上弘明、「リミッツ・オブ・コントロール」の工藤夕貴。幸助が暮らした岡山や北海道の各所でロケを実施、時代を超えて幸助の志を現代に伝える。

監督
山田火砂子
出演キャスト
村上弘明 工藤夕貴 さとう宗幸 村田雄浩
2007年

筆子・その愛 天使のピアノ

  • 2007年1月20日(土)公開
  • 監督、製作総指揮、脚本

障害を持つ子供たちの生活を守り、教育を施すための活動に生涯を捧げた石井筆子の半生を描く感動ドラマ。“障害児教育の母”と呼ばれた彼女の姿を常盤貴子が熱演する。

監督
山田火砂子
出演キャスト
常盤貴子 市川笑也 渡辺梓 星奈優里
2005年

石井のおとうさんありがとう

  • 2005年3月19日(土)公開
  • 監督、脚本、その他

明治時代、岡山県に日本で最初となる孤児院を作った石井十次の波瀾に満ちた生涯を描く人間ドラマ。自らの人生を懸けて貧困にあえぐ子供たちを救うために尽力し、“孤児の父”と呼ばれた男の軌跡をつづる。

監督
山田火砂子
出演キャスト
松平健 永作博美 辰巳琢郎 竹下景子
1996年

エンジェルがとんだ日

  • 1996年7月27日(土)公開
  • 監督、原作、脚本

監督で原作者でもある山田火砂子が、知的障害者の娘と健常に生まれた次女との3人で過ごした30年間の実話をもとに、差別社会への疑問をユーモアを交えてつづった長編アニメーション。声の出演はテレビでも活躍の市原悦子をはじめ、坂本千夏、飛田展男、千葉繁らがそれぞれの持味を発揮している。

監督
山田火砂子 則座誠
出演キャスト
市原悦子 坂本千夏 飛田展男 千葉繁
1990年

キムの十字架

  • 1990年7月21日(土)公開
  • 製作

第二次大戦中、日本軍によって弾圧された朝鮮人の若者の眼を通して戦争の犠牲となった朝鮮の人々の姿を描くアニメ。和田登原作の同名小説の映画化で、脚本は「チスト みどりのおやゆび」の立原りゅうが執筆。監督は「死線を越えて 賀川豊彦物語」の山田典吾、アニメ監督は真下耕一がそれぞれ担当。

監督
山田典吾
出演キャスト
古谷徹 野沢雅子 中島千里 北村弘一
1988年

死線を越えて 賀川豊彦物語

  • 1988年10月1日(土)公開
  • 製作

大正から昭和にかけて活躍したキリスト教社会運動家賀川豊彦の半生を描く。脚本は賀川豊彦原作の小説「死線を越えて」と武藤富男の「評伝賀川豊彦」を元に「極道の妻たちII」の高田宏治と「あっこちゃんの日記」の山田典吾が共同で執筆。監督は同作の山田、撮影は「ナオミ」の高村倉太郎がそれぞれ担当。

監督
山田典吾
出演キャスト
国広富之 黒木瞳 松原千明 長門裕之
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 山田火砂子