TOP > 映画監督・俳優を探す > 大杉漣

年代別 映画作品( 1998年 ~ 2021年 まで合計263映画作品)

2014年

サクラサク

  • 2014年4月5日(土)
  • 出演

『眉山』『アントキノイノチ』など、その著作が続々と映画化されるなど、小説家としても活躍するさだまさし。彼の短編小説を『利休にたずねよ』の田中光敏が映画化したヒューマンドラマ。祖父が老人性認知症を患ったのを機に、その記憶をたどる旅に出た家族が再び絆で結ばれていく姿が描かれる。

監督
田中光敏
出演キャスト
緒形直人 南果歩 矢野聖人 美山加恋

ぶどうのなみだ

  • 2014年10月11日(土)
  • 出演

パンカフェを営む夫婦と客とのふれあいを描いた『しあわせのパン』の監督&主演コンビが、再び北海道を舞台に描くヒューマンドラマ。ワインの醸造に奮闘する兄とそれを見守る弟との静かな生活が、突如現れた女性との出会いによって変化していくさまがつづられる。シンガーソングライターの安藤裕子がキーパーソンとなる女性役を演じる。

監督
三島有紀子
出演キャスト
大泉洋 安藤裕子 染谷将太 田口トモロヲ

土竜の唄 潜入捜査官 REIJI

  • 2014年2月15日(土)
  • 出演(アコマサヨシ 役)

「ビッグコミックスピリッツ」に連載中の高橋のぼるによる人気コミックを、監督・三池崇史&脚本・宮藤官九郎のコンビが、生田斗真主演で映画化したバイオレンスドラマ。暴力団の大物を逮捕するため、潜入捜査を命じられた交番勤務の警察官が、さまざまなトラブルに巻き込まれながらも目的達成のために奮闘する姿をコミカルに描く。

監督
三池崇史
出演キャスト
生田斗真 堤真一 仲里依紗 山田孝之
2017年

ゾウを撫でる

  • 2017年1月14日(土)
  • 出演

「半落ち」の佐々部清監督による映画制作現場を舞台とした人間ドラマ。映画監督の神林は15年振りに新作映画を撮る。若手の鏑木が手掛けた脚本は、映画に関わる人間に様々な影響を与えていく。わがままな主演女優が失踪する中、撮影が始まろうとするが……。出演は、「だれかの木琴」の小市慢太郎、「シン・ゴジラ」の高橋一生、「ボクの妻と結婚してください。」の大塚千弘、「ほしのふるまち」の羽田美智子、「少女」の菅原大吉、「超高速!参勤交代 リターンズ」の中尾明慶。脚本は、「あなたへ」の青島武。音楽は、「日本のいちばん長い日」の富貴晴美。美術は、「劔岳 点の記」の若松孝市。録音は、「パコと魔法の絵本」の福田伸。お蔵出し映画祭2015審査員特別賞受賞。

監督
佐々部清
出演キャスト
小市慢太郎 高橋一生 伊嵜充則 金井勇太
2013年

赤々煉恋

  • 2013年12月21日(土)
  • 出演(声)(虫男 役)

直木賞受賞作家・朱川湊人が人間の欲望を描いた連作集『赤々煉恋』のうち、『アタシの、いちばん、ほしいもの』を映画化。自殺し誰にも気付かれない存在になった女子高生を描いたホラー。監督は「七瀬ふたたび」「ウルトラマンゼアス2 超人大戦・光と影」の小中和哉。心の弱った人を自殺に導く怪物・虫男のデザインやCGIモーション監督を、「超時空要塞マクロス」のメカ作画監督や「ULUTRAMAN」でのフライングシーケンスディレクターを手がけそのアクロバティックなアクション表現で人気を集める板野一郎が担当。主人公の女子高生を「アルカナ」の土屋太鳳が演じている。ほか、「HK/変態仮面」の清水富美加、「キネマの天地」の有森也実らが出演。

監督
小中和哉
出演キャスト
土屋太鳳 千眼美子 吉沢亮 吉田羊

極道の妻(つま)たち Neo

  • 2013年6月8日(土)
  • 出演(金子 役)

極道の世界に生きる女たちの姿をつづった家田荘子による人気作を映画化。岩下志麻、三田佳子らが演じてきた極道の妻“姐さん”に、黒谷友香が扮した人気シリーズ第16作。京都を舞台に、極道を愛した妻の壮絶な生き様が描かれる。監督は極道ものから、『明日に架ける愛』といった人間ドラマまで幅広いジャンルを手がける香月秀之。

監督
香月秀之
出演キャスト
黒谷友香 原田夏希 今井雅之 渡部豪太

モンスター

  • 2013年4月27日(土)
  • 出演

『ボックス!』や『永遠の0』などの原作者として知られる百田尚樹の同名小説を、高岡早紀主演で映画化したヒューマンドラマ。醜い容姿で虐げられてきたヒロインが整形手術によって変わっていく姿を描く。高岡早紀が特殊メイクで醜い頃のヒロインを含め、高校時代から30代までを演じる。監督は『東京無印女子物語』の大九明子。

監督
大九明子
出演キャスト
高岡早紀 加藤雅也 村上淳 大杉漣

はじまりのみち

  • 2013年6月1日(土)
  • 出演(キドシロウ 役)

『河童のクゥと夏休み』など数々のアニメ作品で知られる原恵一監督が、初めて実写作品に挑戦した家族ドラマ。日本映画史に名を残す巨匠・木下惠介の実話を、映画『陸軍』製作時のエピソードを回想形式で盛り込みながら描く、母と子の物語。木下監督を幅広い演技で知られる実力派の加瀬亮が巧みに演じる。

監督
原恵一
出演キャスト
加瀬亮 田中裕子 濱田岳 ユースケ・サンタマリア

箱入り息子の恋

  • 2013年6月8日(土)
  • 出演(今井晃 役)

ミュージシャンで、俳優としても活躍する星野源の初主演作となるラブストーリー。彼女もいないまま30代半ばを迎えた主人公が、代理見合いをきっかけに知り合った女性との恋に暴走していく様を、彼らの家族の姿を交えて描く。『任侠ヘルパー』では大胆な役どころにも挑戦した夏帆が、清楚なヒロインを魅力的に演じている。

監督
市井昌秀
出演キャスト
星野源 夏帆 平泉成 森山良子

100回泣くこと

  • 2013年6月22日(土)
  • 出演(沢村康彦 役)

中村航のベストセラー小説を、関ジャニ∞の大倉忠義&桐谷美玲主演で映画化した、せつないラブストーリー。バイク事故で記憶を失った青年と運命的な再会を果たしたヒロインの姿が描かれる。プライベートでもバイクを運転するという大倉が、スタントなしで物語のカギを握る事故シーンに挑むなど、まさに体当たりの演技を見せる。

監督
廣木隆一
出演キャスト
大倉忠義 桐谷美玲 ともさかりえ 忍成修吾

関連ニュース

『万引き家族』インタビューの際の樹木希林 (18年4月撮影)
樹木希林、高畑勲、スタン・リー…2018年にこの世を去った映画界の大物たち 12月31日 09:30

まもなく新たな年を迎えるが、2018年も監督や俳優など多くの映画関係の大物たちがこの世を去っていった。そんな彼らを偲んで、その功績を振り返っていきたい。 ■公開作も控える日本の名脇役俳優たち 多くの巨星たちが生涯に幕…

『恋のしずく』公開記念舞台挨拶に川栄李奈が登壇!
川栄李奈、初主演映画の公開に「うれしいよりも悔しい気持ちのほうが大きかった」 10月21日 19:47

AKB48を卒業後、女優として目覚ましい活躍を続ける川栄李奈が映画初主演を務めた『恋のしずく』(公開中)の公開記念舞台挨拶が21日、丸の内TOEIで開催され、川栄とメガホンをとった瀬木直貴監督が登壇。映画の舞台で日本三大…

ワイン造りに挑む主人公を渡辺大が演じる(『ウスケボーイズ』)
下戸でも試しに飲みたくなる!?“映画で学ぶ”奥深~いお酒の世界 10月20日 20:30

フランス料理では、食欲増進のために食前に飲むなど、より楽しく食事をするのに欠かせないのが“お酒”。アルコールはちょっと苦手…という人でも「試しに飲んでみようかな?」と思うような、お酒にまつわる映画が、偶然にも2作、本日か…

大杉漣最後の主演作で初プロデュース作品となった『教誨師』
大杉漣が、最後の主演映画かつ初プロデュース作『教誨師』で残したものとは? 10月7日 15:00

2月に急逝した大杉蓮がエグゼクティブプロデューサー兼最後の主演を務めた映画『教誨師』が10月6日(土)より公開された。大杉が演じたのは、死刑囚たちと面会していく“教誨師”役。大杉が初めてプロデュースした本作は、図らずも…

読書が趣味で「好きな小説のキャラクターを演じられたら」と語った
女優業に邁進する新木優子が振り返る、あのバイプレーヤーとの“大切な出会い” 10月6日 10:30

幼なじみの3人の男女が恋と夢を追いかける姿を描く、人気少女漫画が原作のラブストーリー『あのコの、トリコ。』(公開中)。本作でヒロインを務めるのが、non-noモデルとしても人気の新木優子。『劇場版 コード・ブルー -ドク…

『教誨師』の完成披露試写会が開催!
大杉漣最後の主演作『教誨師』が完成!光石研らキャスト陣が敬意と感謝を表明 9月21日 19:28

400作品以上のドラマ・映画に出演した名バイプレイヤー・大杉漣の最初のプロデュース作にして最後の主演作となった『教誨師』(10月6日公開)の完成披露試写会が21日、東京・神楽座で開催。玉置玲央、烏丸せつこ、五頭岳夫、小川…

大杉漣最後の主演作から特報が到着!
大杉漣が俳優魂を捧げた“生”と“死”のドラマ。初のプロデュース作にして最後の主演作『教誨師』の特報がお目見え 4月12日 07:00

今年2月21日に惜しくも急逝した名バイプレイヤー、大杉漣が主演とエグゼクティブプロデューサーを務め、死刑囚と対話する男の姿を描きだした『教誨師』が10月6日(土)から公開。このたび本作の特報映像が解禁された。 大杉が演…

急逝した大杉漣(写真は『アウトレイジ 最終章』の舞台挨拶より)
【追悼】“名バイプレイヤー”大杉漣が映画界に遺した功績を振り返る 2月21日 22:00

日本の映画・ドラマ界を支える名バイプレイヤーとして活躍した俳優の大杉漣が2月21日、急性心不全のため66歳の若さで急逝したと所属事務所が発表した。 70年代に舞台俳優としてそのキャリアをスタートさせた大杉は、80年代に…

北野武、恋愛映画の構想も!
北野武、次のバイオレンス映画は「日本の役者オールスターズで」ギャラは車代のみ 10月7日 15:45

北野武監督によるバイオレンス・エンタテインメントのシリーズ第3弾『アウトレイジ 最終章』の初日舞台挨拶が10月7日に新宿ピカデリーで開催され、北野武監督、西田敏行、大森南朋、ピエール瀧、松重豊、大杉漣、金田時男が登壇。北…

男たちの激しい抗争劇を描く。その闘いは国内のみならず、海外にまで!
トイレで直訴!オーディションで大遅刻!北野武監督とバイプレイヤーたちの出会いがグッとくる 10月4日 18:30

裏社会の抗争を描いた、北野武監督の人気シリーズ第3弾『アウトレイジ 最終章』(10月7日公開)。激しいバイオレンス描写はもちろん、本シリーズの楽しみはコワモテの俳優がこれでもかというくらい、大勢出演していることだ。第1作…

大杉漣の関連人物

田口トモロヲ  寺島進  津田寛治  哀川翔  菅田俊 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/24更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 大杉漣

ムービーウォーカー 上へ戻る