映画-Movie Walker > 人物を探す > 藤田佳昭

年代別 映画作品( 1981年 ~ 1999年 まで合計5映画作品)

1999年

極道の妻たち 死んで貰います

  • 1999年11月27日(土)公開
  • 出演

跡目争いの陰謀に立ち向かう極妻の活躍を描いた、人気シリーズの通算第12作。監督は「極道の妻たち 赤い殺意」の関本郁夫。家田荘子による原作を基に、「極道の妻たち 決着」の高田宏治が脚本を執筆。撮影を「極道の妻たち 赤い殺意」の水巻祐介が担当している。主演は「EM EMBALMING」の高島礼子。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
関本郁夫
出演キャスト
高島礼子 斉藤慶子 東ちづる 三田村邦彦
1998年

極道懺悔録

  • 1998年2月21日(土)公開
  • 出演(岡村 役)

奇妙な友情で結ばれた詐欺師と殺し屋が、一攫千金を夢見て組織と対立する姿を描いた物語。監督は「鬼火」の望月六郎。脚本は「THE DOGMAN」の石川均、撮影は今泉尚亮。主演は「恋極道」の松岡俊介、「GONIN2」の鶴見辰吾、「新・極道記者~逃げ馬伝説」の金谷亜未子。

監督
望月六郎
出演キャスト
松岡俊介 鶴見辰吾 金谷亜未子 黒沼弘巳
1997年

鬼火(1997)

  • 1997年4月19日(土)公開
  • 出演(金城 役)

殺し屋としての運命に翻弄される男の姿を描くハードボイルド。監督は「新・極道記者 逃げ馬伝説」の望月六郎。「シャブ極道」の原作者としても知られる弁護士・山之内幸夫による原案をもとに、「野獣死すべし(1997)」の森岡利行が脚本を執筆。撮影を「truth」の今泉尚亮が担当している。主演は「海ほおずき The Breath」の原田芳雄。望月作品常連の奥田瑛二が敵役として重要な役どころを演じるほか、「チンピラ」の片岡礼子が共演。97年度キネマ旬報ベスト・テン第5位。望月六郎が、本作のほか「無国籍の男 血の収穫」「恋極道」を合わせた3本により監督賞を受賞した。

監督
望月六郎
出演キャスト
原田芳雄 片岡礼子 哀川翔 北村康
1989年

どついたるねん

ボクシングで再起不能となりながらもカムバツクに賭ける男の姿を描く。脚本・監督は「危ない話」(第一話)の脚本を手がけた阪本順治、撮影は同作(第三話)の笠松則通がそれぞれ担当。

監督
阪本順治
出演キャスト
赤井英和 相楽晴子 麿赤児 大和武士
1981年

ガキ帝国

  • 1981年7月4日(土)公開
  • 出演(ゴキブリ 役)

一九六七年、三年後に万国博を控えた大阪を舞台に、抗争を続ける不良グループに戦いを挑む三人の少年達を描く。脚本は西岡琢也、監督は井筒和生の名で「行く行くマイトガイ 性春の悶々」などピンク映画を演出してきた井筒和幸、撮影は牧逸郎がそれぞれ担当。

監督
井筒和幸
出演キャスト
島田紳助 松本竜介 趙方豪 升毅
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 藤田佳昭