映画-Movie Walker > 人物を探す > 升毅

年代別 映画作品( 1981年 ~ 2019年 まで合計40映画作品)

2001年

CROSS

  • 2001年12月30日(日)公開
  • 出演(四方堂義人 役)

引きこもりの青年が、国家機関との戦いの末に自立していく姿を描いたSF青春ドラマ。監督は、CX系テレビ・ドラマ『漂流教室』などの脚本家として知られる大森美香で、本作が初監督作。脚本は、清水友佳子による原案を基に、大森監督と高木登が共同で執筆。撮影を「PAIN ペイン」の鍋島淳裕が担当している。主演は、「スイート・スイート・ゴースト」の金子統昭。尚、本作はNTTブロードバンド配信用作品として製作された。DV作品。ビデオプロジェクターによる上映。

監督
大森美香
出演キャスト
金子統昭 野波麻帆 宮藤官九郎 周防玲子

カルテット

  • 2001年10月6日(土)公開
  • 出演(村上元博 役)

宮崎駿作品などの映画音楽で知られる作曲家・久石譲が、映画監督に初挑戦。音楽を通じて人生を模索する4人の若者の、挫折と再起、恋と友情をさわやかに描く感動作。

監督
久石譲
出演キャスト
袴田吉彦 桜井幸子 大森南朋 久木田薫

劇場版仮面ライダーアギト PROJECT G4

  • 2001年9月22日(土)公開
  • 出演(美杉義彦 役)

「仮面ライダー」最新シリーズの劇場版が登場。映画だけでしか見れない最強ライダーを描く痛快作だ。

監督
田崎竜太
出演キャスト
賀集利樹 要潤 友井雄亮 秋山莉奈
2000年

ekiden〔駅伝〕

  • 2000年11月18日(土)公開
  • 出演(八木の上司 役)

 中村俊介、田中麗奈ら若手スターが共演するスポーツ青春ドラマ。違う道へ進んだ2人のランナーの活躍と友情が、三角関係の恋を交えてつづられさわやかな感動を呼ぶ。

監督
浜本正機
出演キャスト
伊藤高史 中村俊介 田中麗奈 別所哲也
1999年

催眠

  • 1999年6月5日(土)公開
  • 出演(実相寺則之 役)

催眠による連続殺人事件に挑む心理カウンセラーと老刑事の姿を描いたサイコ・サスペンス。監督は「パラサイト・イヴ」の落合正幸。松岡圭祐の原作を基に、落合監督と福田靖が脚色。撮影を「踊る大捜査線」の藤石修が担当している。主演は「パラサイト・イヴ」の稲垣吾郎と「富江」の菅野美穂、「パンダ物語」の宇津井健。

出演キャスト
稲垣吾郎 菅野美穂 宇津井健 升毅
1998年

バブルと寝た女たち

  • 1998年3月14日(土)公開
  • 出演(須賀崇之 役)

バブル経済に翻弄されながら、肉体を武器に欲望渦巻く破滅的な愛に突き進む女の半生を描いたドラマ。監督は「サソリ/女囚701号」の新村良二があたった。脚本は「レディースMAX/ Give me a shake」山上梨香が担当している。撮影監督は「難波金融伝 ミナミの帝王 劇場版 X」の三好和宏があたっている。主演は「勝手に死なせて!」の第19代クラリオンガールの立河宜子。

監督
新村良二
出演キャスト
立河宜子 升毅 かとうあつき 中尾彬
1996年

That’sカンニング! 史上最大の作戦?

  • 1996年8月10日(土)公開
  • 出演(右田教授 役)

出来の悪い学生たちが、老朽化した伝統ある学生寮の存続をめぐって、悪徳教授との試験の勝負にカンニングで立ち向かっていく様を描いた青春コメディ。監督は「ぼくらの七日間戦争」の菅原浩志。谷俊彦の原作『東京都大学の人びと』を脚色したのは、「とられてたまるか!?」の斉藤ひろし。撮影は「CAB」の栢野直樹が担当している。主演は「首領を殺った男」の山口達也と、映画初出演となる人気絶頂のシンガー・安室奈美恵。

監督
菅原浩志
出演キャスト
山口達也 安室奈美恵 升毅 由利徹

7月7日、晴れ

  • 1996年5月11日(土)公開
  • 出演(三ツ木紘一 役)

世界的に活躍するアーティストの少女と平凡なサラリーマンが出会い、愛し合っていく過程を、七夕伝説になぞらえてつづる恋愛ドラマ。監督はテレビ界出身でこれが劇映画デビューとなった本広克行。脚本はやはりテレビ・ドラマの脚本を手掛け、本作が映画デビューの戸田山雅司。撮影はCM界出身の袴一喜が担当した。主演は「走らなあかん 夜明けまで」の萩原聖人と「超少女REIKO」の観月ありさ。ドリームズ・カム・トゥルーの音楽が全篇に流れる。

監督
本広克行
出演キャスト
萩原聖人 観月ありさ 田中律子 升毅
1989年

どついたるねん

  • 1989年11月11日(土)公開
  • 出演(ジョー 役)

ボクシングで再起不能となりながらもカムバツクに賭ける男の姿を描く。脚本・監督は「危ない話」(第一話)の脚本を手がけた阪本順治、撮影は同作(第三話)の笠松則通がそれぞれ担当。

監督
阪本順治
出演キャスト
赤井英和 相楽晴子 麿赤児 大和武士
1981年

ガキ帝国

  • 1981年7月4日(土)公開
  • 出演(明日のジョー 役)

一九六七年、三年後に万国博を控えた大阪を舞台に、抗争を続ける不良グループに戦いを挑む三人の少年達を描く。脚本は西岡琢也、監督は井筒和生の名で「行く行くマイトガイ 性春の悶々」などピンク映画を演出してきた井筒和幸、撮影は牧逸郎がそれぞれ担当。

監督
井筒和幸
出演キャスト
島田紳助 松本竜介 趙方豪 升毅

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 升毅