映画-Movie Walker > 人物を探す > スチュワート・コープランド

年代別 映画作品( 1984年 ~ 2007年 まで合計26映画作品)

2007年

ポリス インサイド・アウト

  • 2007年3月31日(土)公開
  • 監督、プロデューサー、脚本、撮影、編集、出演(※本人出演 役)

再結成も話題のロック・バンド、ポリス。そのドラマーであるスチュアート・コープランドの秘蔵8ミリ映像をもとに、結成からブレイクまでの軌跡をたどるドキュメンタリー。

監督
スチュワート・コープランド
出演キャスト
スティング アンディ・サマーズ スチュワート・コープランド キム・ターナー
2005年

アイ・アム・デビッド

  • 2005年2月19日(土)公開
  • 音楽

デンマークのベストセラー小説を映画化した感動作。強制収容所で過酷な幼少期を過ごした少年が、さまざまな出会いや冒険を経て生きる喜びを取り戻していく。

監督
ポール・フェイグ
出演キャスト
ベン・ティバー ジム・カヴィーゼル ジョーン・プローライト
2003年

デュースワイルド

  • 2003年2月8日(土)公開
  • 音楽

1950年代のストリート・ギャング抗争を描いた青春ドラマ。兄弟のきずなや恋愛、夢など、戦いに揺さぶられる若者たちの感情をストレートに伝え、せつなさはひとしお!

監督
スコット・カルヴァート
出演キャスト
スティーブン・ドーフ ブラッド・レンフロ フェルザ・バルク ノーマン・リーダス
2002年

オン★ザ★ライン 君をさがして

  • 2002年11月16日(土)公開
  • 音楽

人気ボーカル・グループ、“N'SYNC”のランス・ベース主演によるおしゃれな都会派ラブ・ストーリー。ピュアな青年の理想の恋人捜しを、ユーモアを交えさわやかに描く。

監督
エリック・ブロス
出演キャスト
ランス・ベース ジョーイ・ファトーン エマニュエル・シューキー GQ
2001年

背信の行方

  • 2001年2月17日(土)公開
  • 音楽

俳優兼劇作家であるサム・シェパードの戯曲を映像化。暗い過去を共有する男女3人の駆けひきを描く。サスペンスのスリルはもちろん、人間ドラマの見ごたえも十分!

監督
マシュー・ウォーカス
出演キャスト
ニック・ノルティ ジェフ・ブリッジス シャロン・ストーン キャサリン・キーナー
2000年

ベリー・バッド・ウェディング

  • 2000年4月15日(土)公開
  • 音楽

人気女優の地位を確立したキャメロン・ディアスと、演技にますます磨きをかけるクリスチャン・スレーターが共演!

監督
ピーター・バーグ
出演キャスト
クリスチャン・スレーター ダニエル・スターン キャメロン・ディアス ジョン・ファヴロー
1999年

I loveペッカー

  • 1999年10月30日(土)公開
  • 音楽

ひょんなことで天才写真家にまつりあげられた青年をめぐる騒動をコミカルに描いた青春群像劇。監督・脚本は「シリアル・ママ」のジョン・ウォータース。製作のジョン・フィードラーとマーク・ターロフ、撮影のロバート・スティーヴンス(「知らなすぎた男」)は「シリアル・ママ」に続く参加で、美術のヴィンセント・ペラニオ、編集のジャニス・ハンプトン、衣裳のヴァン・スミスはウォータース作品の常連。音楽はスコアを「グリッドロック」のスチュワート・コープランド。出演は「グラスハープ 草の竪琴」のエドワード・ファーロング、「バッファロー66」のクリスティーナ・リッチ、「ハリケーン・クラブ」のブレンダン・セクストン三世、「I SHOT ANDY WARHOL」のリリ・テイラーほか。

監督
ジョン・ウォーターズ
出演キャスト
エドワード・ファーロング クリスティーナ・リッチ リリ・テイラー メアリー・ケイ・プレイス

クアトロ・ディアス

  • 1999年6月5日(土)公開
  • 音楽

ブラジルで実際に起こった学生グループによる米国大使誘拐事件を映画化した社会派サスペンス。監督は「未亡人ドナ・フロールの理想的再婚生活」「N.Y.殺人捜査線」のブルーノ・バレット。脚本は事件の首謀者だったフェルナンド・ガベイラの白伝小説を元に、レオポルド・セランが担当。製作はバレット監督の両親で「未亡人ドナ・フロールー」のルーシーとルイス・カルロスのバレット夫妻。撮影は「私が愛したグリンゴ」のフェリックス・モンティ。音楽は「グリッドロック」のスチュワート・コープランド。美術はマルコ・フラクスマン。編集はイザベラ・ラザリー。衣裳はエミリア・ダンカン。出演は本作がデビューとなるペドロ・カルドーゾ、「天使たち、悪魔たち」のアラン・アーキン、「死ぬまで愛して」のフェルナンダ・トーレス、「セントラル・ステーション」のフェルナンダ・モンテネグロほか。

監督
ブルーノ・バレト
出演キャスト
アラン・アーキン フェルナンド・ガベイラ ペドロ・カルドーゾ フェルナンダ・トーレス
1998年

グリッドロック

  • 1998年1月10日(土)公開
  • 音楽

ドラッグ断ちを新年の目標にしたふたりのジャンキーの姿をオフビートなタッチで描いた一編。TVドラマ「シカゴ・ホープ」のレギュラー俳優としても知られるヴォンディ・カーティス・ホールの監督デビュー作で、脚本も担当(出演も)。製作は「フォー・ウェディング」のダミアン・ジョーンズと、ポール・ウェブスター、エリカ・ハギンズの共同。撮影は「バウンド」のビル・ポープ、音楽は「ハッピィブルー」のスチュアート・コープランド、美術は「希望の街」のダン・ビショップ、編集はクリストファー・コーフォード、衣裳はマリー・フランス。主演は「世界中がアイ・ラヴ・ユー」のティム・ロスと、人気ラッパーで「ジュース」など俳優としても評価が高かったトゥパック・シャクール。なお、彼は本作完成直後の96年9月13日に銃撃され死亡した。

監督
Vondie Curtis Hall
出演キャスト
トゥーパック・シャクール ティム・ロス Vondie Curtis Hall サンディ・ニュートン
1997年

ハッピーブルー

  • 1997年12月20日(土)公開
  • 音楽

等身大の若者を描いたハート・ウォーミング・コメディー。監督・脚本(ジェイソン・ケイティムズと共同)は本作が長編デビュー作となる新鋭マット・リーヴス。製作は「フォーエバー・ヤング」のジェフリー・エイブラムズと「グリッドロック」のポール・ウェブスター。製作総指揮は「コップランド」のメリル・ポスター、「ハーモニー」のハーヴェイとボブのワインスタイン兄弟。撮影は「トゥモロー・ネバー・ダイ」のロバート・エルスウィット。音楽は「グリッドロック」のスチュアート・コープランド。美術は「ニュー・エイジ」のロビン・スタンデファー。編集はスタン・サルファス、衣裳はドナ・ザコウスカがそれぞれ担当。主演はTVシリーズ『フレンズ』で人気を得たデイヴィッド・シュワイマー。共演は「Emma エマ」のグウィネス・パルトロウ、「ある貴婦人の肖像」のバーバラ・ハーシー、「ネゴシエーター」のマイケル・ラパポートほか。

監督
マット・リーヴス
出演キャスト
デイヴィッド・シュワイマー グウィネス・パルトロウ マイケル・ラパポート トニ・コレット
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > スチュワート・コープランド