映画-Movie Walker > 人物を探す > 中原潤

年代別 映画作品( 1976年 ~ 1987年 まで合計18映画作品)

1987年

花と蛇 究極縄調教

  • 1987年12月5日(土)公開
  • 出演(野沢俊介 役)

ある令嬢が若い義母と共に性に憑かれた男たちの餌食となる姿を描く。団鬼六原作の「花と蛇」シリーズの映画化で、脚本は「ザ・虐待 女体いけどり篇」の片岡修二が執筆。監督は「ブレイクタウン物語」の浅尾政行、撮影は佐藤徹がそれぞれ担当。

監督
浅尾政行
出演キャスト
長坂しほり 速水舞 水木薫 中原潤

妖艶・肉縛り

  • 1987年4月28日(火)公開
  • 出演(宇藤伸夫 役)

かつてSMプレイで誤って夫を殺してしまった女と、やはり妻を植物人間にしてしまった男の究極のSMプレイを描く。脚本は関澄一輝(にっかつシナリオコンクール入賞作品)と「スケバン肉奴隷」の斉藤猛の共同、監督は「令嬢肉奴隷」のすずきじゅんいち、撮影は「蕾の眺め」の森勝がそれぞれ担当。

監督
すずきじゅんいち
出演キャスト
長坂しほり 城源寺くるみ 中原潤 松山照夫
1986年

ベッド・イン

  • 1986年12月20日(土)公開
  • 出演(笑美の兄 役)

妻子ある男と関係し、別れるまでの独身女性の心のゆらめきを描く。脚本は「ひとひらの雪」の荒井晴彦、監督は「いんこう」の小沼勝、撮影は藤沢潤一がそれぞれ担当。

監督
小沼勝
出演キャスト
柳美希 伊藤裕平 大谷一夫 小松明義

団地妻 不倫の果て

  • 1986年5月31日(土)公開
  • 出演

監督
鈴木耕一
出演キャスト
黒木玲奈 志水季里子 綾瀬みどり 中原潤

女医肉奴隷

  • 1986年3月8日(土)公開
  • 出演(北見常彦 役)

自分とソックリな女が裏ビデオに出ていたことから、恋人に捨てられる女医の姿を描く。脚本は「美姉妹肉奴隷」の大工原正泰と山下久仁明の共同、監督も同作の藤井克彦、撮影は「(金)(ビ)の金魂巻」の森勝がそれぞれ担当。

監督
藤井克彦
出演キャスト
麻生かおり 中原潤 高橋靖子 武見潤
1984年

ニセ未亡人 いちじく白書

  • 1984年4月6日(金)公開
  • 出演(藤原修 役)

平凡な生活に飽きた女が未亡人を偽り、現実と虚構の差を楽しむ姿を描く。脚本は矢沢美恵子、監督は「発禁 秘画のおんな」の黒沢直輔、撮影は「宇能鴻一郎の濡れて打つ」の杉本一海がそれぞれ担当。

監督
黒沢直輔
出演キャスト
朝比奈順子 小川恵 北原ちあき 中原潤

団地妻 サラ金地獄

  • 1984年2月3日(金)公開
  • 出演(川島 役)

男の甘い言葉に騙されサラ金の保証人となり、借金地獄に転落していく団地妻の姿を描く。脚本は覚一生、監督は「肉体保険 ベッドでサイン」の白井伸明、撮影は「のぞき」の鈴木耕一がそれぞれ担当。

監督
白井伸明
出演キャスト
志水季里子 水月円 橘雪子 ひびき響子
1983年

セクシー・ドール 阿部定3世

  • 1983年1月21日(金)公開
  • 出演(片桐達也 役)

汚職事件に巻き込まれる政財界の黒幕の妾の娘と、売春組織を支配する女の姿を描く。脚本は「実録色事師 ザ・ジゴロ」の佐伯俊道、監督は「生録 盗聴ビデオ」の菅野隆、撮影は「恥辱の部屋」の野田悌男がそれぞれ担当。

監督
菅野隆
出演キャスト
三東ルシア 樫山洋子 萩尾なおみ 江角英明
1982年

生録 盗聴ビデオ

  • 1982年4月9日(金)公開
  • 出演(竹田義一 役)

モーテルでの浮気の場をビデオで録画されてしまった人妻が、男を求めて歩く多情な女に変貌するまでを描く。脚本は「快楽温泉郷 女体風呂」の伴一彦、監督は「密猟妻奥のうずき」の菅野隆、撮影は「女教師 生徒の眼の前で」の野田悌男がそれぞれ担当。

監督
菅野隆
出演キャスト
風間舞子 江崎和代 織田倭歌 中原潤
1981年

団鬼六 女秘書縄調教

  • 1981年5月29日(金)公開
  • 出演(北山弘 役)

企業秘密を恋人に漏らしたことが上司にバレ、強烈な責めに淫獣と化す女秘書の姿を描く。団鬼六の原作の映画化で脚本は「団鬼六 縄炎夫人」の松岡清治、監督は「若妻官能クラブ 絶頂遊戯」の伊藤秀裕、撮影は「女教師 汚れた放課後」の米田実がそれぞれ担当。

監督
伊藤秀裕
出演キャスト
麻吹淳子 中原潤 早川由美 高原リカ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 中原潤