TOP > 映画監督・俳優を探す > 梅沢昇

年代別 映画作品( 1956年 ~ 1981年 まで合計37映画作品)

1981年

魔界転生(1981)

  • 1981年6月6日(土)
  • 出演(伊賀の長老 役)

天草四郎を中心に、細川ガラシャ夫人、宮本武蔵などが現世で果たせなかった夢、願望を満たすため黄泉の国から甦り徳川幕府をおびやかす。山田風太郎の原作の映画化で、脚本は「悪魔が来たりて笛を吹く(1979)」の野上龍雄、「忍者武芸帖 百地三太夫」の石川孝人、「復活の日」の深作欣二の共同執筆、監督も同作の深作欣二、撮影は「古都(1980)」の長谷川清がそれぞれ担当。

監督
深作欣二
出演キャスト
千葉真一 沢田研二 佳那晃子 緒形拳
1971年

女の花道

  • 1971年11月20日(土)
  • 出演(屋台のオヤジ 役)

昭和二十一年、八歳で芸能界にデビューした美空ひばりの芸能生活二十五周年を記念して、川口松太郎が彼女のために書いた原作を、「幻の殺意」の沢島忠と岡本育子が脚本化した。監督は沢島忠、撮影は「女房を早死させる方法」の山田一夫がそれぞれ担当。

監督
沢島正継
出演キャスト
美空ひばり 北林谷栄 香川良介 大出俊
1962年

若ざくら喧嘩纏

  • 1962年11月17日(土)
  • 出演(藤や喜兵衛 役)

「地獄の影法師」の野上龍雄のオリジナル・シナリオを、「唄祭り赤城山」の深田金之助が監督したアクション時代劇。撮影は「怪談三味線堀」の杉田正二。

監督
深田金之助
出演キャスト
松方弘樹 山形勲 桜町弘子 八代万智子

勢揃い関八州

  • 1962年8月22日(水)
  • 出演(与平 役)

「男度胸のあやめ笠」の結束信二のオリジナル・シナリオを、コンビの佐々木康が監督した仁侠もの。撮影も同じ松井鴻。

監督
佐々木康
出演キャスト
片岡千恵蔵 北大路欣也 高田浩吉 近衛十四郎

怪談三味線堀

  • 1962年8月4日(土)
  • 出演(番頭 役)

「伝七捕物帖 影のない男」の柳川真一が脚本を執筆、「大江戸の鷹」の内出好吉が監督した怪談もの。撮影もコンビの杉田正二。

監督
内出好吉
出演キャスト
品川隆二 千原しのぶ 伏見扇太郎 北沢典子
1961年

いかすじゃねぇか三度笠

  • 1961年9月13日(水)
  • 出演(門兵衛 役)

三村伸太郎の『股旅千一夜』を原作に「霧丸霧がくれ」「霧丸霧がくれ 南海の狼」の高田宏治が脚本を書き「ふり袖小姓捕物帖 血文字肌」の深田金之助が監督した股旅もの。撮影は「ちゃりんこ街道」の松井鴻。

監督
深田金之助
出演キャスト
高田浩吉 扇町景子 北沢典子 日下部雅人

新黄金孔雀城 七人の騎士

  • 1961年8月26日(土)
  • 出演(浄ノ木左馬次 役)

「新諸国物語 黄金孔雀城 (第一部・第二部)」「新諸国物語 黄金孔雀城 (第三部・完結篇)」の姉妹篇で、北村寿夫の原作を、結束信二・高田宏治が脚色し「若殿千両肌」の山下耕作が監督した三部作。撮影は「ふり袖小姓捕物帖 血文字肌」の脇武夫。

監督
山下耕作
出演キャスト
里見浩太朗 山城新伍 山波新太郎 国一太郎

江戸っ子繁昌記

  • 1961年8月26日(土)
  • 出演(梅さん 役)

落語の「芝浜」から材をとり、「母と娘(1961)」の成澤昌茂の脚本を「東海一の若親分」のマキノ雅弘が監督したもので、撮影も同じく坪井誠の担当。

監督
マキノ雅弘
出演キャスト
萬屋錦之介 小林千登勢 高松錦之助 毛利菊枝

幽霊島の掟

  • 1961年8月13日(日)
  • 出演(酒場の客 役)

「橋蔵の若様やくざ」の結束信二の脚本を、「霧丸霧がくれ」の佐々木康が監督した娯楽時代劇で、撮影も同じく鷲尾元也の担当。

監督
佐々木康
出演キャスト
大川橋蔵 美空ひばり 北大路欣也 松方弘樹

はやぶさ大名

  • 1961年6月21日(水)
  • 出演(平作 役)

行友李風の原作を、「桜田門」の八尋不二が脚色し、「アマゾン無宿 世紀の大魔王」の小沢茂弘が監督した時代劇。「さいころ奉行」の三木滋人が撮影した。

監督
小沢茂弘
出演キャスト
片岡千恵蔵 大川恵子 堺駿二 花園ひろみ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/27更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 梅沢昇

ムービーウォーカー 上へ戻る