映画-Movie Walker > 人物を探す > 久保菜穂子

年代別 映画作品( 1952年 ~ 1989年 まで合計153映画作品)

1989年

桜の樹の下で

  • 1989年5月13日(土)公開
  • 出演(藍子 役)

一人の男をめぐって繰りひろげられる母と娘の愛と葛藤を描く。渡辺淳一原作の同名小説の映画化で、脚本は「ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎完結篇」の那須真知子が執筆。監督は「姐御(1988)」の鷹森立一、撮影は「冬物語」の林淳一郎がそれぞれ担当。

監督
鷹森立一
出演キャスト
岩下志麻 七瀬なつみ 寺田農 山口果林
1981年

魔界転生(1981)

  • 1981年6月6日(土)公開
  • 出演(矢島の局 役)

天草四郎を中心に、細川ガラシャ夫人、宮本武蔵などが現世で果たせなかった夢、願望を満たすため黄泉の国から甦り徳川幕府をおびやかす。山田風太郎の原作の映画化で、脚本は「悪魔が来たりて笛を吹く(1979)」の野上龍雄、「忍者武芸帖 百地三太夫」の石川孝人、「復活の日」の深作欣二の共同執筆、監督も同作の深作欣二、撮影は「古都(1980)」の長谷川清がそれぞれ担当。

監督
深作欣二
出演キャスト
千葉真一 沢田研二 佳那晃子 緒形拳
1970年

バツグン女子高校生 16才は感じちゃう

  • 1970年8月14日公開
  • 出演(堤良江 役)

「娘ざかり」の松森健が監督した学園青春コメディ。「幽霊屋敷の恐怖 血を吸う人形」の長洋野が脚本を執筆し、「不思議な仲間」の安本英が撮影を担当した。

監督
松森健
出演キャスト
黒沢年男 夏木陽介 内藤洋子 吉沢京子
1969年

刑務所破り

  • 1969年8月30日公開
  • 出演(京子 役)

藤本義一の原作『地下水脈』(週刊実話連載)を「女賭博師十番勝負」の高岩肇が脚色し、「秘剣破り」の池広一夫が監督した任侠アクション。撮影は「女左膳 濡れ燕片手斬り」の今井ひろし。

監督
池広一夫
出演キャスト
松方弘樹 藤村志保 田村高廣 久保菜穂子

夕陽の恋人

  • 1969年7月5日公開
  • 出演(佐竹三千代 役)

「また逢う日まで 恋人の泉」の石森史郎と「夜の熱帯魚」の井上梅次が脚本を共同執筆し、井上が監督した青春メロドラマ。撮影は「夜の熱帯魚」で井上とコンビの丸山恵司が担当した。

監督
井上梅次
出演キャスト
森田健作 尾崎奈々 岡田英次 森次浩司

眠狂四郎悪女狩り

  • 1969年3月11日公開
  • 出演(錦小路 役)

「女賭博師尼寺開帳」の高岩肇と「侠客の掟」の宮川一郎が共同でシナリオを執筆し、「尼くずれ」の池広一夫がメガホンをとった眼狂四郎シリーズ第十二作目。撮影は同作品を担当した武田千吉郎。

監督
池広一夫
出演キャスト
市川雷蔵 藤村志保 久保菜穂子 松尾嘉代

女賭博師さいころ化粧

  • 1969年2月8日公開
  • 出演(緋桜のお秋 役)

「女賭博師奥ノ院開帳」の石松愛弘と井上芳夫が共同で脚本を執筆し、井上がメガホンをとったシリーズ第十二作。撮影はコンビを組んだ中川芳久。

監督
井上芳夫
出演キャスト
江波杏子 久保菜穂子 露口茂 大坂志郎
1968年

喜劇 競馬必勝法 大穴勝負

  • 1968年3月5日公開
  • 出演(圭子 役)

「暗黒街シリーズ 荒っぽいのは御免だぜ」の野上龍雄と、「喜劇 初詣列車」の瀬川昌治が共同でシナリオを執筆し、瀬川昌治か監督した“競馬必勝法”シリーズ第二作。撮影は前作「喜劇 競馬必勝法」の山沢義一。

監督
瀬川昌治
出演キャスト
谷啓 伴淳三郎 十朱幸代 長門勇
1967年

若親分千両肌

  • 1967年12月30日公開
  • 出演(葉子 役)

「女の賭場」の直居欽哉がシナリオを執筆し、「脱獄者」の池広一夫が監督した“若親分”シリーズ第八作目。撮影は「兵隊やくざ殴り込み」の武田千吉郎。

監督
池広一夫
出演キャスト
市川雷蔵 藤村志保 久保菜穂子 坂本スミ子

夜の縄張り

  • 1967年12月16日公開
  • 出演(綾子 役)

「私は負けない」の白坂依志夫がシナリオを執筆し、「早射ち犬」の村野鐵太郎が監督したアクションもの。撮影は「脱獄者」の上原明。

監督
村野鐵太郎
出演キャスト
田宮二郎 野添ひとみ 江原真二郎 松岡きっこ
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 久保菜穂子

ムービーウォーカー 上へ戻る