映画-Movie Walker > 人物を探す > 田中登

年代別 映画作品( 1970年 ~ 1988年 まで合計28映画作品)

1988年

妖女伝説’88

  • 1988年9月23日(金)公開
  • 監督

ファミコンの天才青年が霊界の美女と交信、愛を知るとともに殺人事件に巻き込まれていくさまを描く。脚本は佐治乾が執筆。監督は「蕾の眺め」の田中登、撮影は「不可思議物語 FANTASTIC_COLLECTION」(「都死生活カタログ」「家庭」)の大岡新一がそれぞれ担当。

監督
田中登
出演キャスト
沖直美 斉藤隆治 黒木永子 米山善吉
1986年

蕾の眺め

  • 1986年4月26日(土)公開
  • 監督

乳首が陥没したストリッパーと彼女の舞台を追い続ける元小学俊の教師の姿を描く。原作・脚本は初めて成人映画を手掛けた「夢千代日記」の早坂暁、監督は「丑三つの村」の田中登、撮影は「女医肉奴隷」の森勝がそれぞれ担当。

監督
田中登
出演キャスト
今陽子 平田満 佐藤浩市 加藤嘉
1983年

丑三つの村

  • 1983年1月15日(土)公開
  • 監督

村一番の秀才として人人から尊敬されていた青年が結核と診断され、のけ者にされた怒りに無差別殺戮に走るまでを描く。西村望の同名の小説を映画化したもので、脚本は「恥辱の部屋」の西岡琢也、監督は「もっと激しくもっとつよく」の田中登、撮影は「北斎漫画」の丸山恵司がそれぞれ担当。

監督
田中登
出演キャスト
古尾谷雅人 田中美佐子 池波志乃 原泉
1981年

もっと激しくもっとつよく

  • 1981年5月15日(金)公開
  • 監督

かって、妻子ある男と関係した女が、現在、その男と子供と関係していく中で、破滅していく姿を描く。脚本は「宇能鴻一郎の浮気日記」の鹿水晶子、監督は「ハードスキャンダル -性の漂流者-」の田中登、撮影は「ANO・ANO 女子大生の基礎知識」の森勝がそれぞれ担当。

監督
田中登
出演キャスト
川村真樹 志麻いづみ 風間舞子 山地美貴
1980年

ハードスキャンダル 性の漂流者

  • 1980年10月4日(土)公開
  • 監督

住宅ローンの返済に苦しみながら、夫婦交換のセックスに刺激を求める中年の夫婦と、家出して年上の女と同棲するその息子の、世代ごとの性の形を描く。脚本は「女子大生 快楽 あやめ寮」の荒井晴彦、監督は「愛欲の標的」の田中登、撮影は「スケバンマフィア -恥辱-」の森勝がそれぞれ担当。

監督
田中登
出演キャスト
亜湖 北原理絵 吉沢由起 吉川遊土
1979年

愛欲の標的

  • 1979年12月22日(土)公開
  • 監督

心臓発作に苦しむ夫を愛人と組んで完全犯罪で殺害し、残された莫大な遺産をめぐっての愛と裏切りを描くサスペンス。脚本は「ズームアップ 暴行現場」の桂千穂、監督は「天使のはらわた 名美」の田中登、撮影は「エロス学園 発情時代」の水野尾信正が担当。

監督
田中登
出演キャスト
宮井えりな 水島美奈子 日野繭子 中丸信

天使のはらわた 名美

  • 1979年7月7日(土)公開
  • 監督

強姦された女性達のその後をルポする女性週刊誌記者名美の姿を描く。石井隆の人気劇画の映画化シリーズ三作目。脚本は「天使のはらわた 赤い教室」の石井隆、監督は「ピンクサロン 好色五人女」の田中登、撮影は「むちむちネオン街 私たべごろ」の森勝がそれぞれ担当。

監督
田中登
出演キャスト
鹿沼えり 地井武男 沢木美伊子 山口美也子
1978年

ピンクサロン 好色五人女

  • 1978年11月3日(金)公開
  • 監督

ストリッパー、人妻などの女達がピンクサロンのホステスとなり、転落していく姿を描く、井原西鶴の「好色五人女」をもとに映画化したもの。脚本は「オリオンの殺意より 情事の方程式」のいどあきお、監督は「人妻集団暴行致死事件」の田中登、撮影も同作の森勝がそれぞれ担当している。

監督
田中登
出演キャスト
青山恭子 宮井えりな 松田暎子 山口美也子

人妻集団暴行致死事件

  • 1978年7月8日(土)公開
  • 監督

どんな世界にも落ち着けず、転職を重ねるハミダシ者達の無軌道な青春を描く。脚本は「夜這い海女」の佐治乾、監督は「女教師」の田中登、撮影は「さすらいの恋人 眩暈(めまい)」の森勝がそれぞれ担当。

監督
田中登
出演キャスト
室田日出男 黒沢のり子 酒井昭 深見博
1977年

女教師

  • 1977年10月29日(土)公開
  • 監督

東京近郊の中学校で美人教師が、中学生の一団に暴行されるという事件をきっかけに社会の裏面を操る大人たちの性関係をも生々しく描く、清水一行の同名小説の映画化。脚本は「性処女 ひと夏の経験」の中島丈博、監督は「江戸川乱歩猟奇館 屋根裏の散歩者」の田中登、撮影は「夢野久作の少女地獄」の前田米造がそれぞれ担当。

監督
田中登
出演キャスト
永島暎子 砂塚秀夫 山田吾一 鶴岡修

関連ニュース

“性と生”を描いた日活ロマンポルノのめくるめく官能の世界とは?
“性と生”を描いた日活ロマンポルノのめくるめく官能の世界とは?(2012年5月12日)

今年9月で創業から100周年を迎える日活。昨年末には、日活創立100周年記念として、川島雄三監督の傑作時代劇『幕末太陽傳』(57)のデジタル修復版が公開され、新…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 田中登