映画-Movie Walker > 人物を探す > 高橋長英

年代別 映画作品( 1987年 ~ 2020年 まで合計67映画作品)

2007年

ヘレンケラーを知っていますか

  • 2007年3月24日(土)
  • 出演(北崎伊三郎 役)

視覚と聴覚を失った老女が、孤独な少年に自身の半生を語る感動ドラマ。「おしん」の名子役だった小林綾子が、主人公の少女時代から老女までの姿を熱演する。

監督
中山節夫
出演キャスト
小林綾子 登坂ヒロ光 鈴木重輝 夏八木勲
2005年

帰郷(2004)

  • 2005年6月11日(土)
  • 出演(政義 役)

実力派の西島秀俊&片岡礼子共演による心温まるロードムービー。我が子かもしれない少女とささやかな冒険を繰り広げる青年の心のうつろいを繊細に捉えていく。

監督
萩生田宏治
出演キャスト
西島秀俊 片岡礼子 守山玲愛 光石研
2003年

T.R.Y.

  • 2003年1月11日(土)
  • 出演

人気俳優・織田裕二が、「ホワイトアウト」以来、2年半ぶりにスクリーンに登場。激動の時代の上海を舞台に、一世一代のペテンを仕掛ける詐欺師の運命を描く痛快活劇だ。

監督
大森一樹
出演キャスト
織田裕二 シャオ・ピン ソン・チャンミン 渡辺謙
2001年

風花(かざはな)

  • 2001年1月27日(土)
  • 出演(住職 役)

小泉今日子&浅野忠信が初共演したロードムービー。素性も性格も異なる男女が出会い、旅を共有することで人生を見つめ直す姿がしみじみとつづられ、深い共感を呼ぶ。

監督
相米慎二
出演キャスト
小泉今日子 浅野忠信 麻生久美子 香山美子
2000年

郡上一揆

  • 2000年12月23日(土)
  • 出演(依田和泉守 役)

 江戸時代最大の農民一揆を、壮大なスケールで映画化した歴史劇。監督は史実物を得意とする神山征二郎。藩による過酷な年貢の取り立てに抗議する農民たちの壮絶な戦いを感動的に描き出す。

監督
神山征二郎
出演キャスト
緒形直人 岩崎ひろみ 古田新太 加藤剛
1999年

英二

  • 1999年5月1日(土)
  • 出演(村川正次 役)

テレビドラマ『とんぼ』『英二ふたたび』の主人公である一匹狼のヤクザ者の愛と戦いを描いたドラマ。監督・脚本は「渋滞」の黒土三男。撮影を「GAMERA3 邪神〈イリス〉覚醒」の戸澤潤一が担当している。主演は「ウォータームーン」の長渕剛。

監督
黒土三男
出演キャスト
長渕剛 イ・ナヨン 高橋長英 松村達雄

生きたい

  • 1999年1月15日(金)
  • 出演(気どった男 役)

日本の古い民話「姨捨て伝説」と、現代の老人問題を交錯させて描く人間ドラマ。監督・原作・脚色は、「午後の遺言状」の新藤兼人。撮影に「午後の遺言状」の三宅義行があたっている。主演は、「花のお江戸の釣りバカ日誌」の三國連太郎と「学校III」の大竹しのぶ。芸術文化振興基金助成作品。

監督
新藤兼人
出演キャスト
三國連太郎 大竹しのぶ 柄本明 吉田日出子
1998年

陽炎IV

  • 1998年2月7日(土)
  • 出演(松岡関兵衛 役)

昭和初期の土佐を舞台に、二組の対立するヤクザの抗争に巻き込まれた女胴師の活躍を描く、任侠活劇のシリーズ第4弾。監督は「子連れ狼 その小さき手に」の井上昭。脚本は、橋本以蔵による原案を基に、「陽炎3」の田村恵が執筆。撮影を「卍舞III」の宮島正弘が担当している。主演は「陽炎3」の高島礼子。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
井上昭
出演キャスト
高島礼子 柴俊夫 沢木麻美 大門正明
1997年

マルタイの女

  • 1997年9月27日(土)
  • 出演(キタムラ班長 役)

殺人事件の現場を目撃してしまった女優が、身辺保護の刑事に守られながら困難を乗り越え、裁判で証言台に立つまでの姿を描いた社会派コメディ。監督・脚本は「スーパーの女」の伊丹十三で、これが監督としての第10作目だったが、映画が公開された後の97年12月20日に突然の飛び降り自殺をしてこの世を去ったため、同時に遺作ともなった。撮影は「スーパーの女」の前田米造が担当している。主演は伊丹映画全作品に出演している「スーパーの女」の宮本信子。共演に「瀬戸内ムーンライト・セレナーデ」の西村雅彦、「さすらいのトラブル・バスター」の村田雄浩ほか。「ラヂオの時間」と併せて西村が本作でキネマ旬報助演男優賞を受賞した。タイトルにもなっているマルタイとは、警察用語で身辺保護の対象者を意味し、92年の「ミンボーの女」の公開直後に伊丹が暴力団の男たちに斬りつけられた事件が起きた際に、伊丹自身と夫人の宮本信子が、実際にマルタイとなった経験をもとに本作が作り上げられた。

監督
伊丹十三
出演キャスト
宮本信子 西村まさ彦 村田雄浩 高橋和也
1996年

難波金融伝 ミナミの帝王 劇場版PARTVII

  • 1996年6月26日(水)
  • 出演(皋 役)

『週刊漫画ゴラク』連載の人気漫画を原作とし、OVシリーズやテレビ版も作られている人気金融ドラマの劇場版。今作では、おなじみ“萬田銀行”の面々が先物取引業者と対決する姿が描かれる。監督はシリーズの大半を手掛ける「走らなあかん 夜明けまで」の萩庭貞明。撮影監督もシリーズを手掛ける三好和宏。主演・竹内力の敵役に高橋長英、詐欺被害者にゆーとぴあの城後光義がゲスト出演している。

監督
萩庭貞明
出演キャスト
竹内力 城後光義 高橋長英 大森嘉之
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

パラサイト 半地下の家族
パラサイト 半地下の家族

相反する2つの家族の出会いによって展開する悲喜劇を描いたポン・ジュノ監督作

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 高橋長英