映画-Movie Walker > 人物を探す > 蜷川幸雄

年代別 映画作品( 1957年 ~ 2018年 まで合計32映画作品)

2018年

三回忌追悼企画 蜷川幸雄シアター2「じゃじゃ馬馴らし」(彩の国シェイクスピア・シリーズ)

  • 2018年4月21日(土)公開
  • 演出

2016年に他界した演出家・蜷川幸雄が手がけた演劇の上映企画第2弾。戯曲誕生時のスタイルを踏襲し全ての役を男性が演じたシェイクスピア喜劇を上映。ペトルーチオは持参金目当てでじゃじゃ馬のキャタリーナに求婚。彼女の抵抗を無視し強引に話を進める。出演は歌舞伎俳優の二代目市川亀治郎(のちの四代目市川猿之助)、劇団☆新感線や劇団・第三舞台を経て「パトレイバー」シリーズなど映像方面でも活躍する筧利夫ほか。

出演キャスト
四代目市川猿之助 筧利夫

三回忌追悼企画 蜷川幸雄シアター2「身毒丸 ファイナル」

  • 2018年4月14日(土)公開
  • 演出

2016年に他界した演出家・蜷川幸雄が手がけた演劇の上映企画第2弾。寺山修司原作、藤原竜也・白石加代子主演による2002年の舞台を上映。母を売る店で買われてきた女・撫子と亡き母を慕い続ける義理の息子・身毒丸。二人の愛憎が激しくぶつかり合う。1997年にオーディションにより藤原竜也が抜擢された舞台は再演が重ねられ、2002年に藤原・白石主演の最終公演が行われたが、海外フェスティバルからの熱い要望を受け2008年に特別上演がなされた。

出演キャスト
藤原竜也 白石加代子

三回忌追悼企画 蜷川幸雄シアター2「NINAGAWA・マクベス」

  • 2018年4月7日(土)公開
  • 演出

2016年に他界した演出家・蜷川幸雄が手がけた演劇の上映企画第2弾。シェイクスピア4大悲劇のひとつ『マクベス』と日本文化を結びつけた舞台を上映。3人の魔女から国王になると予言されたマクベス。ダンカン王を暗殺し、王座を手にするが良心の呵責に苛まれ……。ミュージカルからストレートプレイ、映像まで幅広く活躍する市村正親、「天城越え」「いつか読書する日」などで数々の賞に輝いた田中裕子、日本屈指のシェイクスピア俳優・吉田鋼太郎らが出演。

出演キャスト
市村正親 田中裕子 橋本さとし 柳楽優弥
2017年

蜷川幸雄シアター「ヴェニスの商人」

  • 2017年6月3日(土)公開
  • 演出

演出家・蜷川幸雄の一周忌に合わせその演出作品を全国15ヶ所の映画館で上映するシリーズの第4弾。ヴェニスの貿易商アントーニオの元にバサーニオが借金を申し込みにやってくる。しかし全財産が船の上にあったため、自分を保証人として借金するよう勧める。彩の国シェイクスピアシリーズの1本で、シェイクスピアの時代に倣い、すべての役を男性が演じている。出演は、「超高速!参勤交代」シリーズの市川猿之助、「愚行録」の中村倫也、「シュアリー・サムデイ」の横田栄司、「サバイバルファミリー」の大野拓朗、舞台『尺には尺を』の間宮啓行、「あかね空」の石井愃一、「謝罪の神様」の高橋克実。

出演キャスト
市川猿之助 中村倫也 横田栄司 大野拓朗

蜷川幸雄シアター「間違いの喜劇」

  • 2017年5月27日(土)公開
  • 演出

演出家・蜷川幸雄の一周忌に合わせその演出作品を全国15ヶ所の映画館で上映するシリーズの第3弾。シラクサの商人イジーオンは離散した家族を探すなか、敵地エフィソスで逮捕される。そのころ、双児の息子の弟と双児の召使の弟もエフィソスに到着していた。彩の国シェイクスピアシリーズの1本で、シェイクスピアの時代に倣い、すべての役を男性が演じている。出演は、「ミュージアム」の小栗旬、「東京公園」の高橋洋、「闇金ドッグス3」の内田滋、舞台『ヴェローナの二紳士』の月川悠貴、「シン・ゴジラ」の鶴見辰吾、「新宿スワン」シリーズの吉田鋼太郎。

出演キャスト
小栗旬 高橋洋 内田滋 月川悠貴

蜷川幸雄シアター「身毒丸 復活」

  • 2017年5月20日(土)公開
  • 演出

演出家・蜷川幸雄の一周忌に合わせその演出作品を全国15ヶ所の映画館で上映するシリーズの第2弾。寺山修司の舞台作品を共同脚本の岸田理生が改訂し、蜷川の演出で上演。母を売る店で買われた撫子と、死んだ実母を慕う義理の息子・身毒丸の禁断の恋を描く。出演は、「僕だけがいない街」の藤原竜也、「全然大丈夫」の白石加代子。

出演キャスト
藤原竜也 白石加代子 品川徹 蘭妖子

蜷川幸雄シアター「ジュリアス・シーザー」

  • 2017年5月13日(土)公開
  • 演出

演出家・蜷川幸雄の一周忌に合わせその演出作品を全国15ヶ所の映画館で上映するシリーズの第1弾。ボンベイを破り、ローマに凱旋したジュリアス・シーザー。その権力が強大になることを恐れたキャシアスは、ブルータスを仲間に引き入れ、暗殺を決行する。彩の国シェイクスピアシリーズの1本。出演は、「恋妻家宮本 KOISAIKA MIYAMOTO」の阿部寛、「僕だけがいない街」の藤原竜也、「シュアリー・サムデイ」の横田栄司、「新宿スワン」シリーズの吉田鋼太郎。

出演キャスト
阿部寛 藤原竜也 横田栄司 吉田鋼太郎
2010年

Livespire ムサシ

  • 2010年12月25日(土)公開
  • 演出

井上ひさしが脚本、蜷川幸雄が演出を手がけ、武蔵VS小次郎のその後を描いた藤原竜也主演の舞台を高品位デジタルシネマカメラで収めて映像化。“厳流島の決闘”で生き残り、再び対決を挑もうとする小次郎と武蔵の姿をユーモアを交えて描き出す。勝地涼が初演版の小栗旬に代わって小次郎に扮し、コミカルな一面も披露。

出演キャスト
藤原竜也 勝地涼 鈴木杏 六平直政

天皇の世紀

  • 2010年12月4日(土)公開
  • 出演(高畑胤正 役)

幕末から明治維新の激動の時代を描いた大佛次郎の歴史小説を、1971年に朝日放送がドラマ化した全13話の作品を劇場公開。「七人の侍」の志村喬、「トラ・トラ・トラ!」の田村高廣など豪華キャストに加え、山本薩夫、今井正、三隅研次、篠田正浩などの巨匠たちが監督した大作。なお、作者他界により、原作は未完に終わった。

監督
山本薩夫 下村堯二 高橋繁男 今井正
出演キャスト
田村高廣 田村正和 田村亮 志村喬
2008年

蛇にピアス

  • 2008年9月20日(土)公開
  • 監督、脚本

金原ひとみが、20歳で芥川賞を受賞した原作を映画化。“痛み”によってしか生を実感できない少女の青春を描く問題作。映画初主演の吉高由里子が体当たりの熱演を見せる。

監督
蜷川幸雄
出演キャスト
吉高由里子 高良健吾 ARATA あびる優

関連ニュース

大人の女性は今、“鈴木”さんに夢中!? 謎めいた実力派俳優・長谷川博己の魅力とは?
大人の女性は今、“鈴木”さんに夢中!? 謎めいた実力派俳優・長谷川博己の魅力とは?(2011年9月18日)

45歳の美しい出版プロデューサーと、妻のある17歳年下の男性との激しくもスキャンダラスな純愛を描いた大ヒットドラマ「セカンドバージン」。昨秋、オンエアされるや、…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 蜷川幸雄