映画-Movie Walker > 人物を探す > 横山エミー

年代別 映画作品( 1979年 ~ 2003年 まで合計7映画作品)

2003年

修羅のみち 大阪最終血戦

  • 2003年11月29日(土)公開
  • 出演

原田龍二、松方弘樹共演の人気任侠シリーズ第8弾。大阪を舞台に、殺したはずの宿敵の生存を知り、再び復讐に燃える男と、“腐れ外道”との壮絶な東西縄張り争いを描いたアクション。監督は「餓狼伝」の佐々木正人。

監督
佐々木正人
出演キャスト
原田龍二 渡辺裕之 大和武士 清水宏次朗
2002年

修羅のみち2 関西頂上決戦

  • 2002年2月27日(水)公開
  • 出演(大林夫人 役)

極悪非道な関西ヤクザに組長を殺害された関東極道との壮絶な戦いを描いたアクション・シリーズの第2作。監督は「修羅のみち」の小澤啓一。鈴川鉄久による原作を基に、「修羅のみち」の井上鉄勇が脚色。撮影を「修羅のみち」の鈴木耕一が担当している。主演は、「DOA FINAL」の哀川翔と「修羅の群れ」の松方弘樹。ゲストスタアとして「男はつらいよ 旅と女と寅次郎」の細川たかし、「共犯者」の内田裕也が出演しているスーパー16ミリからのブローアップ。2001年10月20日より大阪・天六ユウラク座にて先行公開。

監督
小澤啓一
出演キャスト
哀川翔 松方弘樹 細川たかし 内田裕也
2001年

修羅のみち

  • 2001年7月20日(金)公開
  • 出演(クラブ優華のママ 役)

人気シリーズ「修羅がゆく」の小澤啓一が、東西の暴力団組織の壮絶な抗争が展開するバイオレンス・アクション。ヤクザ映画ではおなじみの俳優である哀川翔と松方弘樹が、“善・悪”に別れて初共演。

監督
小澤啓一
出演キャスト
哀川翔 松方弘樹 夏八木勲 丹波哲郎
1981年

セクシープリン 癖になりそう

  • 1981年12月25日(金)公開
  • 出演(ダンディ 役)

プロの泥捧を志願する娘と三人組怪盗団の活躍を描く。半村良の小説『女たちは泥棒』の映画化で、脚本は「冒険者カミカゼ」の桂千穂と同作の内藤誠の共同執筆、監督は「モアセクシー 獣のようにもう一度」の加藤彰、撮影は「愛獣 赤い唇」の米田実がそれぞれ担当。

監督
小沼勝
出演キャスト
畑中葉子 風間舞子 横山エミー 朝霧友香

なんとなく、クリスタル

  • 1981年5月23日(土)公開
  • 出演(江美子 役)

アルバイトでファッションモデルをやりながら、大学へ通う女子学生の姿を描く。クリスタル族という流行語まで生んだ田中康夫の同名のベストセラー小説の映画化で、脚本、監督はこの作品がデビュー作となる松原信吾、他に東海洋士、田中晶子が脚本を共同執筆、撮影は「サッちゃんの四角い空」の長沼六男がそれぞれ担当。

監督
松原信吾
出演キャスト
かとうかずこ 亀井登志夫 清水善三 有田奈穂子

太陽のきずあと

  • 1981年2月14日(土)公開
  • 出演(桜井加奈子 役)

石原裕次郎の「狂った果実」を下敷きに、現代の若者をハードに描く。企画は「不良少年(1980)」の三掘篤と西村隆平、脚本は田中雄二、曽根中生、佐伯俊道、岡田敏夫、縞田七重の共同執筆。監督は「鳴呼!! 花の応援団(1976)」「博多っ子純情」の曽根中生。撮影は「黄金の犬」の椎塚彰。出演は「不良少年(1980)」の金田賢一、「鬼畜」の緒形拳、「津軽じょんがら節」の江波杏子ら。

監督
曽根中生
出演キャスト
金田賢一 貞永敏 林未来 田中浩二
1979年

スーパーGUNレディ ワニ分署

  • 1979年8月18日(土)公開
  • 出演(心野三夏 役)

警察庁資料調査分室・内線82番通称ワニ分署に所属する三夏とリンの航空機疑惑を追求する姿を描く。篠原とおるが『週刊プレイボーイ』に連載の同名の劇画の映画化で、脚本は「餌食」の荒井晴彦と同作の高田純の共同執筆、監督は「天使のはらわた 赤い教室」の曽根中生、撮影は「潮吹き海女」の水野尾信正がそれぞれ担当。

監督
曽根中生
出演キャスト
横山エミー ジャンボかおる 岸田森 山谷初男
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 横山エミー