映画-Movie Walker > 人物を探す > 亀井登志夫

年代別 映画作品( 1981年 ~ 2017年 まで合計4映画作品)

2017年

春なれや

  • 2017年8月26日(土)公開
  • 音楽

第38回モントリオール世界映画祭フォーカス・オン・ワールドシネマ部門正式招待作品「燦燦-さんさん-」の外山文治監督による短編。ソメイヨシノは60年咲けないとの噂を確かめるために老人ホームを抜け出した女性。幹夫は保護された彼女の案内役になる。「燦燦-さんさん-」で主演を務めた吉行和子が短編映画に初出演。彼女に付き合う青年を「武曲 MUKOKU」の村上虹郎が、警官を「恋人たち」の篠原篤が演じる。『映画監督外山文治短編作品集』の一編として劇場公開。

監督
外山文治
出演キャスト
吉行和子 村上虹郎 篠原篤 石崎なつみ

わさび

  • 2017年8月26日(土)公開
  • 音楽プロデューサー

NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』の芳根京子が18歳の時に主演した短編ドラマ。父が心の病を抱え、実家の寿司屋を継ぐことを決めた女子高生の葵。苦境に立つ彼女の前に、かつて所属していた少年野球チームの監督・庄吉が現れ、葵は真剣勝負を申し込む。監督は初長編作品「燦燦-さんさん-」が第38回モントリオール世界映画祭フォーカス・オン・ワールドシネマ部門に正式招待された外山文治。2016年ブリュッセル国際映画祭ショートフィルム・コンペティション部門出品作品。『映画監督外山文治短編作品集』の一編として劇場公開。

監督
外山文治
出演キャスト
芳根京子 杉本凌士 富田靖子 下條アトム
2008年

春よこい

  • 2008年6月7日(土)公開
  • 主題歌・作曲

昭和晩年の佐賀県唐津市を舞台に、殺人犯として逃亡中の父の帰りを待つ母子のドラマ。工藤夕貴、西島秀俊、時任三郎ら実力派俳優の共演で家族の強い絆が感動的につづられる。

監督
三枝健起
出演キャスト
工藤夕貴 西島秀俊 小清水一揮 吹石一恵
1981年

なんとなく、クリスタル

  • 1981年5月23日(土)公開
  • 出演(淳一 役)

アルバイトでファッションモデルをやりながら、大学へ通う女子学生の姿を描く。クリスタル族という流行語まで生んだ田中康夫の同名のベストセラー小説の映画化で、脚本、監督はこの作品がデビュー作となる松原信吾、他に東海洋士、田中晶子が脚本を共同執筆、撮影は「サッちゃんの四角い空」の長沼六男がそれぞれ担当。

監督
松原信吾
出演キャスト
かとうかずこ 亀井登志夫 清水善三 有田奈穂子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 亀井登志夫

ムービーウォーカー 上へ戻る