映画-Movie Walker > 人物を探す > 内田裕也

年代別 映画作品( 1987年 ~ 2019年 まで合計44映画作品)

2019年

ばあばは、だいじょうぶ

  • 2019年5月10日(金)
  • 出演

2018年ミラノ国際映画祭で、寺田心が最優秀主演男優賞、ジャッキー・ウーが最優秀監督賞を受賞したヒューマンドラマ。楠章子による同名ベストセラー絵本を原作に、認知症になってしまった大好きなおばあちゃんの姿を、小学生の男の子・翼の視点から映し出す。認知症になってしまうばあば役を、映画やテレビ・舞台・バラエティーなど幅広く活躍する冨士眞奈美、翼役を「パパはわるものチャンピオン」の寺田心。また、数々のテレビドラマで脇役を演じ続ける平泉成が、認知症の妻を持つ近所の世話好きの老人役で出演。

監督
ジャッキー・ウー
出演キャスト
冨士眞奈美 寺田心 平泉成 松田陽子
2018年

星くず兄弟の新たな伝説

  • 2018年1月20日(土)
  • 出演(ロックの神様 役)

1985年に公開された近田春夫原案×手塚眞監督によるロック・ミュージカル「星くず兄弟の伝説」から30年、同コンビが再タッグを組み復活。かつて“スターダスト・ブラザーズ”として一世を風靡したカンとシンゴは、再びスターになることを夢見て月世界へと旅立つ。出演は「るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編」の三浦涼介、「光と禿」の武田航平、「夏ノ日、君ノ声」の荒川ちか、「星くず兄弟の伝説」の高木完、久保田慎吾、ISSAY、「霊眼探偵カルテット」の藤谷慶太朗、「陽だまりの彼女」の夏木マリ、「八重子のハミング」の井上順。脚本は、手塚眞と「罪とか罰とか」のケラリーノ・サンドロヴィッチ。

監督
手塚眞
出演キャスト
三浦涼介 武田航平 荒川ちか ISSAY
2014年

薔薇色のブー子

  • 2014年5月30日(金)
  • 主題歌

HKT48の指原莉乃が自身2度目の主演に挑み、コメディエンヌぶりを発揮するドタバタコメディ。女子大生の幸子が理想の男性と出会うも、落とし穴に落ちたり、車にひかれたりと様々なトラブルに巻き込まれていく姿が描かれる。監督は彼女の初主演作となった『劇場版ミューズの鏡 マイプリティドール』でもメガホンを握った異才・福田雄一。

監督
福田雄一
出演キャスト
指原莉乃 ユースケ・サンタマリア ムロツヨシ 鈴木福
2008年

ロック誕生 The Movement 70's

  • 2008年10月25日(土)
  • 出演

1970年代初頭に“ニュー・ロック”と呼ばれ、国内外を席巻した和製ロックの潮流。牽引者である内田裕也や外道などの証言や映像を通し、その波乱の軌跡を検証する。

監督
村兼明洋
出演キャスト
内田裕也 ミッキー・カーチス 近田春夫 中村とうよう

JOHNEN 定の愛

  • 2008年5月31日(土)
  • 出演(オオミヤ・オオミヤゴロウモトコウチョウ 役)

杉本彩主演の異色ロマンス。激愛の果てに愛人の性器を切除した実在の女性、阿部定。そんな彼女と相手男性の時空をも超える情愛を、官能的かつ幻惑的に映し出す。

監督
望月六郎
出演キャスト
杉本彩 中山一也 阿藤快 斉藤暁
2007年

探偵物語

  • 2007年9月29日(土)
  • 出演

鬼才・三池崇史監督がお得意のバイレンス&笑いの要素を取り入れて描くホラー・ミステリー。私立探偵の風間と、同名の隣人・高島が、相次ぐ猟奇殺人事件の容疑者を追う。

監督
三池崇史
出演キャスト
中山一也 真木蔵人 長谷川朝晴 菊池亜希子
2004年

ザ・ゴールデン・カップス ワンモアタイム

  • 2004年11月20日(土)
  • 出演

'66年に横浜・本牧で結成された日本初のR&Bバンド、ザ・ゴールデン・カップス。彼らの軌跡を、クレイジーケンバンドの横山剣ら44名の著名人の証言を交えて映し出す。

監督
サン・マー・メン
出演キャスト
ザ・ゴールデン・カップス デイヴ平尾 ケネス伊東 エディ藩
2003年

赤目四十八瀧心中未遂

  • 2003年10月25日(土)
  • 出演(彫眉 役)

直木賞を受賞した車谷長吉の同名小説を映画化。この世に居場所を見いだせない青年と、謎めいた女性の死出の旅路をつづった人間ドラマ。舞台で活躍する寺島しのぶがヒロインを熱演。

監督
荒戸源次郎
出演キャスト
大西信満 寺島しのぶ 大楠道代 内田裕也

すてごろ

  • 2003年6月14日(土)
  • 出演

「巨人の星」などの漫画原作者として知られる故・梶原一騎と、弟・真樹日佐夫のきずなを描く人間ドラマ。実在の人物が登場し、彼らの破天荒ないきざまが激動の昭和史とともに語られる。

監督
光石富士朗
出演キャスト
哀川翔 奥田瑛二 真樹日佐夫 松方弘樹
2002年

実録・安藤昇侠道(アウトロー)伝 烈火

  • 2002年9月21日(土)
  • 出演(真田義勝 役)

「DEAD OR ALIVE」シリーズのコンビ、三池組崇史監督&竹内力主演による任侠ドラマ。かつて安藤組組長として名を馳せた安藤昇が監修を担当。

監督
三池崇史
出演キャスト
竹内力 美木良介 遠藤憲一 山口祥行

関連ニュース

松田優作の死後行われたメモリアル・ライブが約30年の時を経て映像化!
松田優作を偲ぶ“伝説のライブ”がよみがえる!圧巻の長尺予告映像が解禁 1月8日 07:00

『蘇える金狼』(79)や『探偵物語』(83)など数多くの代表作を遺し、40歳の若さでこの世を去った松田優作。彼の死から1年後に行われた伝説のステージ「CLUB DEJA-VU ONE NIGHT SHOW 松田優作・メモ…

『ブレードランナー』などで知られるルトガー・ハウアーは75歳で生涯に幕を下ろした
ショーケン、ルトガー・ハウアー、アンナ・カリーナ…2019年にこの世を去った映画界のレジェンドたち 2019年12月31日 23:50

まもなく新年を迎えるが、2019年も監督や俳優など多くの映画関係者たちがこの世を去っていった。そんな彼らを偲んで、その功績を振り返っておきたい。■ 強烈な個性を放った日本のレジェンドたち多くの巨星が去った2019年。中で…

『命みじかし、恋せよ乙女』もロングラン上映中の樹木希林(『“樹木希林”を生きる』)
カメラの前でギャラ交渉、ガンの告白、徹底した自己管理…女優・樹木希林の晩年に迫る 2019年10月4日 06:30

不世出の個性派女優として、傑作映画や名作ドラマに次々と出演してきた樹木希林。そんな彼女の晩年の姿に迫ったドキュメンタリー映画『“樹木希林”を生きる』が本日10月4日より公開される。50年を超える俳優人生の中で生まれた、彼…

内田裕也、胸に“69”の番号が入ったバスケのユニフォーム姿で登壇!
内田裕也、妻・樹木希林を亡くし「元気がない」と告白も“ロック魂”でイベント登壇 2018年10月9日 19:50

ロックシンガーの内田裕也が10月9日にスペースFS汐留で開催された映画『アンクル・ドリュー』(11月9日公開)のジャパンプレミア試写会に出席。9月15日に妻で女優の樹木希林を亡くしてから、初のイベント登壇となった内田だが…

『永い言い訳』の試写会イベントに登場した本木雅弘
“希林節”炸裂!主演作タイトル『永い言い訳』は本木雅弘にピッタリ!? 2016年10月3日 21:38

『ゆれる』(06)の西川美和監督が、直木賞候補にもなった自身の小説を映画化した『永い言い訳』(10月14日公開)。本作の試写会イベントが10月3日、渋谷ユーロライブで開催され、主演の本木雅弘と西川監督、さらにサプライズゲ…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
スキャンダル
スキャンダル

2016年に実際に起きたスキャンダルの裏側を描いたシャーリーズ・セロン主演の物語

1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

チャーリーズ・エンジェル
チャーリーズ・エンジェル

2000年、2003年に公開されたアクションシリーズの出演者を一新したリブート版

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 内田裕也