映画-Movie Walker > 人物を探す > 工藤栄一

年代別 映画作品( 1959年 ~ 1998年 まで合計45映画作品)

1998年

安藤組外伝 群狼の系譜

  • 1998年6月27日(土)公開
  • 監督、脚本

14年振りに出所した伝説のヤクザが、時代に翻弄されてもがく様を描いた極道映画。監督は「赤と黒の熱情」の工藤栄一。安藤昇の原作を「BLUES HARP」の森岡利行と「文学賞殺人事件 大いなる助走」や、最近ではテレビで活躍しているベテランの志村正浩が監督と共同で脚本に仕上げた。撮影は「BREAK HEAT -バクの胃袋を開け!-」の下元哲があたった。音楽は全編にヴィヴァルディの旋律がちりばめられた。主演は「極道の妻たち 決着(けじめ)」の中条きよしと「修羅がゆく8 首都血戦」の濱田のり子。

監督
工藤栄一
出演キャスト
中条きよし 萩原流行 濱田のり子 金子賢
1993年

リング・リング・リング 涙のチャンピオンベルト

  • 1993年5月8日(土)公開
  • 監督

女子プロレスのチャンピオンを目指すヒロインの戦いと愛を描くドラマ。元女子プロレス出身で、現在芝居をはじめ他方面で活躍する長与千種の映画デビュー作であり、彼女が自らの役を演じたつかこうへい作・演出による同名の舞台の映画化。監督は「赤と黒の熱情」の工藤栄一。アジャコング、ブル中野をはじめ現役のレスラーも多数出演。

監督
工藤栄一
出演キャスト
長与千種 島田陽子 渡瀬恒彦 阿部寛
1992年

赤と黒の熱情

  • 1992年4月25日(土)公開
  • 監督

組織の策略に巻き込まれながらも、かつて自分が殺した組員の妹を幸せにしたいと願う若きヤクザの姿を描く。脚本は「ジェームス山の李蘭」の野沢尚が執筆。監督は「泣きぼくろ」の工藤栄一。撮影は「極道戦争・武闘派」の仙元誠三がそれぞれ担当。

監督
工藤栄一
出演キャスト
陣内孝則 麻生祐未 仲村トオル 古尾谷雅人
1991年

泣きぼくろ

  • 1991年9月28日(土)公開
  • 監督、脚本

泣きぼくろの女を探すべく旅する三人のアウトローたちの姿を描くロードムービー。安部譲二原作の同名小説の映画化で、脚本・監督は「ウォータームーン」の工藤栄一。共同脚本は松本功と田部俊行。撮影は「夢二」の藤沢順一がそれぞれ担当。

監督
工藤栄一
出演キャスト
山崎努 木村一八 大滝秀治 石田えり
1989年

ウォータームーン

  • 1989年12月23日(土)公開
  • 監督

人が人として持っていた本来の姿を追い求める謎の禅僧の生きざまを描く。長渕剛が原案・音楽監督・主演と一人三役をつとめ、脚本は「レディ!レディ(1989)」の丸山昇一が執筆、監督は「必殺!III 裏か表か」の工藤栄一、撮影監督は「キッチン」の仙元誠三がそれぞれ担当。

監督
工藤栄一
出演キャスト
長渕剛 松坂慶子 小林稔侍 清水紘治
1986年

必殺!III 裏か表か

  • 1986年5月24日(土)公開
  • 監督

闇の金融集団と闘う仕事人たちの姿を描く“必殺!”シリーズ第三弾。脚本は「必殺!」の野上龍雄、保利吉紀、中村勝行の共同執筆。監督は「逃がれの街」の工藤栄一。撮影は「必殺! ブラウン館の怪物たち」の石原興がそれぞれ担当。

監督
工藤栄一
出演キャスト
藤田まこと 鮎川いづみ 村上弘明 京本政樹
1985年

恋文(1985)

  • 1985年10月5日(土)公開
  • 出演(留置場の男 役)

余命いくばくもない昔の恋人のもとに走った男と取り残された妻と子の葛藤、その妻と恋人の友情を描く恋愛映画。原作は第91回直木賞を受賞した連城三紀彦の同名小説。脚本は「いつか誰かが殺される」の高田純と「美加マドカ 指を濡らす女」の神代辰巳、監督も同作の神代辰巳、撮影は「テラ戦士Ψ BOY」の山崎善弘がそれぞれ担当。

監督
神代辰巳
出演キャスト
萩原健一 倍賞美津子 和田求由 高橋恵子

火まつり

  • 1985年5月25日(土)公開
  • 出演(運転手 役)

海洋公園建設で揺れる海と山に挟まれた小さな街を舞台に、嵐の山の中で神の啓示を受けた木こりの姿を描く。芥川賞作家・中上健次がはじめて映画の脚本を執筆、監督は「さらば愛しき大地」の柳町光男、撮影は「逆噴射家族」の田村正毅がそれぞれ担当。

監督
柳町光男
出演キャスト
北大路欣也 太地喜和子 中本良太 宮下順子
1983年

魚影の群れ

  • 1983年10月29日(土)公開
  • 出演(屋台のオヤジ 役)

厳しい北の海で小型船を操り、孤独で苛酷なマグロの一本釣りに生命を賭ける海の男達と、寡黙であるが情熱的な女達の世界を描く。吉村昭原作の同名小説の映画化で、脚本は、「セーラー服と機関銃」の田中陽造、監督は「ションベン・ライダー」の相米慎二、撮影は「ふしぎな國・日本」の長沼六男がそれぞれ担当。

監督
相米慎二
出演キャスト
緒形拳 夏目雅子 佐藤浩市 矢崎滋

逃がれの街

  • 1983年10月15日(土)公開
  • 監督、脚本

平凡な毎日を送っていた男が、突然襲ったアクシデントに青春を狂わせられ自らも狂気を抱いていく姿を描く。北方謙三原作の同名小説の映画化で、脚本は「疑惑」の古田求と工藤栄一の共同執筆。監督は「野獣刑事」の工藤栄一、撮影は「TOSHI in TAKARAZUKA Love Forever ラブ・フォーエバー」の岸本正広がそれぞれ担当。主題歌は、柳ジョージ(「80番街」)。

監督
工藤栄一
出演キャスト
水谷豊 坂本浩之 甲斐智枝美 夏木勲
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 工藤栄一