映画-Movie Walker > 人物を探す > 谷村昌彦

年代別 映画作品( 1958年 ~ 1993年 まで合計130映画作品)

1993年

まあだだよ

  • 1993年4月17日(土)公開
  • 出演(肉屋の親父 役)

『百鬼園随筆』などの随筆家・内田百けんとその門下生たちとの心のふれ合いを様々なエピソードで綴るドラマ。「八月の狂詩曲」(91)に続く黒澤明監督の三十作目であり、「姿三四郎(1965)」でデビュー以来監督生活五十周年目という記念すべき作品。結果黒澤監督の遺作となった。また「影武者」以来演出補佐を務めた名パートナー・本多猪四郎はこの作品を最後に本年二月二十八日死去した。主人公の先生役には「どですかでん」以来の黒澤作品出演となる松村達雄が扮し、また門下生の一人として所ジョージが黒澤作品に初出演をして話題となった。キネマ旬報ベストテン第十位。

監督
黒澤明
出演キャスト
松村達雄 香川京子 井川比佐志 所ジョージ
1990年

丹波哲郎の大霊界2 死んだらおどろいた!!

  • 1990年1月13日(土)公開
  • 出演(浮遊霊 役)

妻殺しの濡れ衣をきせられて死刑になった男の目を通して幻想的な死後の世界を描くシリーズ第2弾。製作総指揮は丹波哲郎、脚本協力に前作「丹波哲郎の大霊界 死んだらどうなる」の溝田佳奈、監督は新人の服部光則、撮影は斉川仁と岡田次雄が共同でそれぞれ担当。

監督
服部光則
出演キャスト
丹波哲郎 丹波義隆 中原ひとみ 土家里織
1986年

ボクの女に手を出すな

  • 1986年12月13日(土)公開
  • 出演(車掌 役)

みなし児のツッパリ娘が大富豪のお坊ちゃまの家庭教師をすることになり、誘拐事件に巻き込まれていく姿を描く。桑原譲太郎原作の同名小説の映画化で、脚本は「制服百合族 悪い遊び」の斉藤博と中原俊の共同執筆。監督は「イヴちゃんの花びら」の中原俊、撮影は「部長の愛人 ピンクのストッキング」の鈴木耕一がそれぞれ担当。

監督
中原俊
出演キャスト
小泉今日子 石橋凌 河原崎次郎 金子美香
1983年

エル・オー・ヴィ・愛・N・G

  • 1983年12月24日(土)公開
  • 出演(看守 役)

ファッション界を舞台に殺人事件に巻き込まれたひとりの青年の野望と愛を描く。脚本は「陽暉楼」の高田宏治、監督は「日本海大海戦 海ゆかば」の舛田利雄、撮影は「TOSHI_in_TAKARAZUKA_Love_Forever ラブ・フォーエバー」の西垣六郎がそれぞれ担当。

監督
舛田利雄
出演キャスト
田原俊彦 近藤真彦 多岐川裕美 美保純

日本海大海戦 海ゆかば

  • 1983年6月4日(土)公開
  • 出演(下宿屋の老主人 役)

連合艦隊旗艦「三笠」の乗員であった海軍軍楽隊の若者たちの激しく燃えあがる愛と生と死を描く。脚本は「大日本帝国」の笠原和夫、監督も同作の舛田利雄、撮影も同作の飯村雅彦がそれぞれ担当。

監督
舛田利雄
出演キャスト
三船敏郎 沖田浩之 三原順子 宅麻伸

俺っちのウエディング

  • 1983年4月29日(金)公開
  • 出演(タクシーの運転手 役)

結婚式の当日、恐しい事件に遭った平凡なカップルが曲折を経て、真実の愛にめざめるまでを描くサスペンスロマン。脚本は「汚れた英雄」の丸山昇一、監督は「キャバレー日記」の根岸吉太郎、撮影は「軽井沢夫人」の前田米造がそれぞれ担当。

監督
根岸吉太郎
出演キャスト
時任三郎 宮崎美子 伊武雅刀 美保純
1982年

ハイティーン・ブギ

  • 1982年8月7日(土)公開
  • 出演(オートバイ屋 役)

たのきんトリオ主演シリーズ第4作目。暴走族から足を洗い、少女との愛に目覚めた主人公と、仲間達の青春群像を描く。「プチセブン」に連載中の後藤ゆきお、牧野和子による同名劇画の映画化で、脚本は「獣たちの熱い眠り」の永原秀一と「大日本帝国」の舛田利雄の共同執筆、監督も舛田利雄、撮影は「地震列島」の西垣六郎がそれぞれ担当。

監督
舛田利雄
出演キャスト
近藤真彦 野村義男 田原俊彦 武田久美子

鬼龍院花子の生涯

  • 1982年6月5日(土)公開
  • 出演(白井善七 役)

大正から昭和にかけての二つの時代に生きた土佐の侠客・鬼龍院政五郎とその周辺の女たちのドラマチックな生き方を描く。原作は高知出身の直木賞作家・宮尾登美子の同名小説。脚本は「影の軍団 服部半蔵」の高田宏治、監督は「雲霧仁左衛門」の五社英雄、撮影は「野菊の墓」の森田富士郎がそれぞれ担当。

監督
五社英雄
出演キャスト
仲代達矢 岩下志麻 夏目雅子 仙道敦子
1981年

炎のごとく

  • 1981年5月9日(土)公開
  • 出演(「八百藤」の藤兵衛 役)

幕末の京都を舞台に、激しく変ろうとする時代の中でひとりの女を限りなく愛した博奕打ちの姿を描く。飯干晃一の原作「会津の小鉄」の映画化。脚本監督は「江戸川乱歩の陰獣」の加藤泰、撮影は丸山恵司がそれぞれ担当。

監督
加藤泰
出演キャスト
菅原文太 倍賞美津子 若山富三郎 中村玉緒
1980年

遙かなる走路

  • 1980年10月25日(土)公開
  • 出演(一宮運送・荷主 役)

現在のトヨタ自動車を築いた豊田喜一郎の自動車を作りだすまでの苦闘の人生を描く。木本正次の原作『夜明けへの挑戦』の映画化で、脚本は「地震列島」の新藤兼人、監督は「甦れ魔女」の佐藤純彌、撮影はの並木宏之がそれぞれ担当。

監督
佐藤純彌
出演キャスト
市川染五郎 米倉斉加年 田村高廣 司葉子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 谷村昌彦