TOP > 人物を探す > 中村玉緒

年代別 映画作品( 1957年 ~ 2017年 まで合計145映画作品)

2017年

DESTINY 鎌倉ものがたり

  • 2017年12月9日(土)
  • 出演

山崎貴監督が『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズに引き続き、西岸良平の人気コミックを実写映画化したファンタジー。愛する妻の命を取り戻すため、たったひとりで黄泉の国へ向かったミステリー作家の冒険がVFXを駆使して描かれる。堺雅人が多趣味でユニークなミステリー作家を、その妻を高畑充希がキュートに演じる。

監督
山崎貴
出演キャスト
堺雅人 高畑充希 堤真一 安藤サクラ

一茶

  • 2017年
  • 出演(さつ 役)

藤沢周平の同名伝記小説を「美しい星」のリリー・フランキー主演で映画化。継母との折り合いが悪く、江戸へ奉公に出された若き日の小林一茶。やがて俳句の世界に独自の感性を表現する術を見出していくが、その句は田舎俳諧と揶揄され、生活は貧しいものだった。共演は「ねこあつめの家」の伊藤淳史、「団地」の石橋蓮司、「ラストコップ THE MOVIE」の佐々木希、「後妻業の女」の水川あさみ、「絶壁の上のトランペット」の立花美優、「みんな好いとうと」の高橋かおり、「海難1890」の内野聖陽、「赤い玉、」の奥田瑛二、「ポプラの秋」の中村玉緒。脚本を「武士の家計簿」「武士の献立」の柏田道夫が担当。監督は「劇場版テンペスト3D」の吉村芳之。

監督
吉村芳之
出演キャスト
リリー・フランキー 伊藤淳史 石橋蓮司 佐々木希
2015年

ポプラの秋

  • 2015年9月19日(土)
  • 出演(オオヤノオバアサン 役)

ドラマ『家政婦のミタ』などで名子役として注目を集めた本田望結の初主演作。湯本香樹実の同名小説を原作に、父親を亡くして心に傷を負った少女と、不思議なおばあさんの交流を描いた心温まるドラマ。共演は「忍たま乱太郎」の中村玉緒、「みなさん、さようなら」(12)の大塚寧々。監督は「瀬戸内海賊物語」の大森研一。

監督
大森研一
出演キャスト
本田望結 中村玉緒 大塚寧々 村川絵梨
2014年

瀬戸内海賊物語

  • 2014年5月31日(土)
  • 出演(村上絹子 役)

かつて実在した日本最強の海賊・村上水軍の総大将・村上武吉の血を引く少女が、老朽化によるフェリー路線廃止という島の危機を救うため、村上水軍の埋蔵金を探そうと奮闘する姿を描くアドベンチャームービー。主人公の楓に扮するのは、全国から集まった1027名ものオーディションで選ばれた新鋭・柴田杏花。

監督
大森研一
出演キャスト
柴田杏花 伊澤柾樹 葵わかな 大前喬一
2011年

忍たま乱太郎

  • 2011年7月23日(土)
  • 出演(ヤマモトシナ 役)

NHKで18年間にわたって放映されている人気アニメ『忍たま乱太郎』が、満を持して初の実写映画化。超売れっ子天才子役・加藤清史郎を主演に迎え、『ヤッターマン』などの鬼才・三池崇史がメガホンを握る。脇を固める豪華ゲストの中でも一、二を争う大御所・平幹二朗と松方弘樹の度肝を抜く特殊メイクは必見だ。

監督
三池崇史
出演キャスト
加藤清史郎 林遼威 木村風太 平幹二朗
2007年

椿三十郎

  • 2007年12月1日(土)
  • 出演(ムツタフジン 役)

名匠・黒澤明の傑作時代劇を、同作の脚本をもとに森田芳光監督がリメイク。織田裕二扮する、性格は明るく剣の腕も立つ浪人・三十郎が、藩のお家騒動の黒幕を追い詰めていく。

監督
森田芳光
出演キャスト
織田裕二 豊川悦司 松山ケンイチ 鈴木杏
2006年

犬神家の一族

  • 2006年12月16日(土)
  • 出演(柏屋の女房 役)

市川崑監督×石坂浩二で1976年に公開され、現在の興収で約50億を稼いだ大ヒット作のリメイク。新キャストとして松嶋菜々子や、深田恭子が出演し、物語に華を添えた。

監督
市川崑
出演キャスト
石坂浩二 松嶋菜々子 五代目尾上菊之助 富司純子
1999年

ホーホケキョとなりの山田くん

  • 1999年7月17日(土)
  • 出演(声)(眼鏡の女 役)

いしいひさいち原作による四コマ漫画をベースに、平凡な日本の家族像を様々なエピソードを織りまぜて、ユーモラスに描いた長篇アニメーション。監督・脚色は「平成狸合戦ぽんぽこ」の高畑勲。撮影を「もののけ姫」の奥井敦が担当している。声の出演に朝丘雪路の他、多彩な顔ぶれ。

監督
高畑勲
出演キャスト
朝丘雪路 益岡徹 荒木雅子 五十畑迅人
1994年

女ざかり(1994)

  • 1994年6月18日(土)
  • 出演(静子 役)

初めて書いた社説がもとで忍び寄る権力に対する女性論説委員の抗戦と、彼女を巡る人間模様を描くドラマ。監督は「水の旅人 侍KIDS」の大林宣彦。丸谷才一の同名ベストセラー小説(文藝春秋・刊)を原作に、脚本は野上龍雄、渡辺善則、大林の共同。撮影は坂本典隆が担当。主演の“女ざかり”南弓子には吉永小百合が扮するほか、豪華スターが共演している。スーパー16ミリ。

監督
大林宣彦
出演キャスト
吉永小百合 津川雅彦 風間杜夫 藤谷美紀
1992年

橋のない川(1992)

  • 1992年5月23日(土)
  • 出演(畑中ぬい 役)

美しい四季の風景の中で、明治から大正時代を、人間の尊厳をかけて激しく生き抜いた人々の生活を描いた住井すゑ原作の映画化。脚本・監督は「うれしはずかし物語」の東陽一。共同脚本は「あーす」の金秀吉。撮影は「咬みつきたい」の川上皓市がそれぞれ担当。

監督
東陽一
出演キャスト
大谷直子 中村玉緒 杉本哲太 渡部篤郎

関連ニュース

「市川雷蔵祭」のトークショーに中村玉緒が登壇!
中村玉緒、大スター市川雷蔵との思い出にはにかみ「好きやったのかな…」 9月14日 16:45

「眠狂四郎」シリーズや「陸軍中野学校」シリーズなど、わずか15年の映画俳優人生で約160本の作品に出演し、37歳でこの世を去った伝説のスター俳優、市川雷蔵。今年で没後50年を迎える彼の代表作から隠れた傑作まで40作品を一…

初共演で夫婦役を演じた堺雅人と高畑充希
堺雅人、高畑充希の印象は「緊張が顔に出ないタイプで、損をされているかな」 12月9日 13:02

『ALWAYS三丁目の夕日』シリーズや『永遠の0』(13)の山崎貴監督作『DESTINY 鎌倉ものがたり』の初日舞台挨拶が、12月9日にTOHOシネマズ日劇で開催。堺雅人、高畑充希、堤真一、安藤サクラ、田中泯、中村玉緒、…

高畑充希「感慨深いです!」
高畑充希「ここを飛んでいた」ピーターパン演じた場所で舞台挨拶 11月7日 20:14

山崎貴監督が西岸良平のベストセラーコミックを映画化したファンタジー大作『DESTINY 鎌倉ものがたり』(12月9日公開)のワールドプレミアが11月7日に東京国際フォーラムで開催され、堺雅人、高畑充希、堤真一、安藤サクラ…

堺雅人&高畑充希、夫婦役の感想は?
高畑充希、“夫”堺雅人に「手を握ってくれたらよかったのに」 11月7日 18:06

『ALWAYS三丁目の夕日』チームが再集結して贈るファンタジー大作『DESTINY 鎌倉ものがたり』(12月9日公開)の完成披露会見が11月7日に東京国際フォーラムで開催され、堺雅人、高畑充希、堤真一、安藤サクラ、田中泯…

中村玉緒、リチャード・ギアと対面し大興奮
中村玉緒、リチャード・ギアと対面し大興奮「タイプです!」 3月2日 12:55

ジュディ・デンチ主演、『恋におちたシェイクスピア』(98)のジョン・マッデン監督作の続編『マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章』(3月4日公開)の公開直前イベントが、3月2日に新宿のバトゥール東京で開催。特別ゲストの中…

『ポプラの秋』で共演した本田望結と中村玉緒
本田望結に中村玉緒が感謝「NGにつきあっていただいた」 9月19日 15:40

湯本香樹実の同名小説を映画化した『ポプラの秋』の初日舞台挨拶が、9月19日にシネスイッチ銀座で開催。本作で初主演を務めた本田望結、共演の中村玉緒、大塚寧々、大森研一監督が登壇した。中村は、本田に「その節はありがとうござい…

一瞬誰!?と目を疑う。忍術学園の学園長先生・大川平次渦正役の平幹二朗
平幹二朗が『忍たま乱太郎』でウンチを踏んで絶叫の珍演技! 7月22日 12:53

子供たちに大人気のアニメ番組を、加藤清史郎主演で実写映画化した『忍たま乱太郎』がいよいよ7月23日(土)より公開される。メガホンをとる三池崇史監督の下には、バラエティーあふれる豪華キャストが集結したが、本作で目を見張るの…

中村玉緒演じる老・山本シナ先生(写真上)と、杏演じる若・山本シナ先生
中村玉緒と杏が年齢不詳の同一“くの一”キャラを演じる! 5月6日 16:05

加藤清史郎主演で、世代を超えた人気アニメを三池崇史監督が実写化する『忍たま乱太郎』(7月23日公開)で、中村玉緒と杏が同じ役柄を演じることとなった。 ふたりが演じるのは忍術学園の先生である“くの一”の山本シナ先生で、年…

中村玉緒の関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/13更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 中村玉緒