映画-Movie Walker > 人物を探す > 雨森雅司

年代別 映画作品( 1967年 ~ 1982年 まで合計11映画作品)

1982年

FUTURE WAR 198X年

  • 1982年10月30日(土)公開
  • 出演(声)(オルロフ書記長 役)

1980年代の近未来を舞台に、米ソを中心として核戦争の危機を描くアニメーション。脚本は「鬼龍院花子の生涯」の高田宏治、監督は「大日本帝国」の舛田利雄と「わが青春のアルカディア」の勝間田具治の共同、撮影は白井久男と寺尾三千代の共同でそれぞれ担当。

監督
舛田利雄 勝間田具治
出演キャスト
北大路欣也 夏目雅子 野田圭一 柴田秀勝

セロ弾きのゴーシュ(1982)

  • 1982年1月23日(土)公開
  • 出演(声)(楽長 役)

ヘタなセロ弾きのゴーシュが腕をみがき、人間的にも成長する姿を描く宮澤賢治原作のアニメーション。大藤賞受賞作品。監督は「じゃりン子チエ」の高畑勲、キャラクターデザイン・原画は「未来少年コナン」の才田俊次、美術は「銀河鉄道999」の椋尾篁がそれぞれ担当。

監督
高畑勲
出演キャスト
佐々木秀樹 雨森雅司 白石冬美 肝付兼太
1981年

ビアンカの大冒険

  • 1981年12月19日(土)公開
  • 日本語版出演(声)

2匹のねずみを中心に展開するファンタスティックな冒険アニメーション。製作総指揮はロン・ミラー、製作はウルフガング・ライザーマン、監督はウルフガング・ライザーマンとジョン・ラウンズベリーとアート・スティーブンス。マージェリー・シャープの連作童話、『救助者たち』と『ミス・ビアンカの冒険』を基にラリー・クレモンスが脚色。アニメ監督はオリー・ジョンストン、ミルト・コール、フランク・トーマス、ドン・ブルース、音楽はアーチー・バトラーが各々担当。日本語版。声の出演は山田康雄、新道乃里子、里見京子、塊柳二など。

監督
ウォルフガング・ライザーマン ジョン・ラウンズベリー アート・スティーヴンス
出演キャスト
エヴァ・ガボール ボブ・ニューハート ジェラルディン・ペイジ ジョー・フリン

悪魔と姫ぎみ

  • 1981年3月20日(金)公開
  • 出演(声)(裁判長 役)

酒好きなお姫様のムコ探しをめぐって、悪魔や美少女などが繰り広げるコメディアニメーション。脚本は雪室俊一、演出は高橋良輔がそれぞれ担当。

出演キャスト
木ノ葉のこ 井上真樹夫 富山敬 神谷明
1980年

森は生きている(1980)

  • 1980年3月15日(土)公開
  • 出演(声)(総理大臣 役)

不幸な境遇に負けず、明るく心やさしく生きる少女が思いがけない幸福を得るまでを描く。ソビエトの詩人、サムエル・マルシャークの児童劇の映画化で、脚本は隆巴と矢吹公郎の共同執筆、監督も矢吹公郎がそれぞれ担当。

監督
矢吹公郎
出演キャスト
大竹しのぶ 杉山とく子 向井真理子 神崎愛
1979年

野球狂の詩 北の狼・南の虎

  • 1979年9月15日(土)公開
  • 出演(声)(五利監督 役)

幼い頃別れ別れになった双児の兄弟が運命の糸にあやつられ宿命のライバルとなり、相手が弟と知った兄の苦悩と捨てた母へのいたわりを描く水島新司原作の同名の漫画“野球狂の詩”の中の一語で、一時間の番組としてフジテレビ系で放映されたものを劇場用にしたアニメイション。脚本、監督は岡部英二、撮影は三沢勝治。

監督
岡部英二
出演キャスト
曽我部和行 大宮悌二 雨森雅司 武藤礼子
1977年

赤鼻のトナカイ ルドルフ物語

  • 1977年12月4日(日)公開
  • 出演(声)(百万 役)

アメリカの人気パペットアニメーションシリーズ「ルドルフ 赤鼻のトナカイ」の続編映画。

監督
アーサー・ランキン・ジュニア ジュリース・バス 河野秋和
出演キャスト
熊倉一雄 内海敏彦 滝口順平 大塚周夫
1976年

元祖天才バカボン

  • 1976年3月13日(土)公開
  • 出演(声)

バカボンのパパ、ウナギイヌ、レレレのおじさんなどのユニークなキャラクターが活躍する赤塚不二夫原作によるTVギャグアニメ。第10話「誰が食べたかおサカナさん」をブローアップ。演出は高屋敷英夫。声の出演は、雨森雅司、山本圭子、貴家堂子、増山江威子ほか。「東宝チャンピオンまつり ディズニー・フェスティバル」の1本。

出演キャスト
雨森雅司 山本圭子 貴家堂子 増山江威子
1971年

ヤスジのポルノラマ やっちまえ!!

  • 1971年9月24日(金)公開
  • 出演(オヤジ 役)

“鼻血ブー”や“オラオラ”などの流行語を生みだした人気マンガ家谷岡ヤスジの原作を映画化したもの。製作の東京テレビ動画は「男一匹ガキ大将」などのテレビマンガを製作しており、初めて劇場用映画にとり組んだ。

出演キャスト
鈴木ヤスシ 鈴木弘子 南利明 雨森雅司
1970年

女子学園 ヤバい卒業

  • 1970年12月15日公開
  • 出演(久保 役)

“女子学園”シリーズ第二作。脚本は「人生劇場 飛車角と吉良常」の棚田吾郎。監督は「反逆のメロディー」の沢田幸弘。撮影は「残酷おんな情死」の安藤庄平がそれぞれ担当。

監督
沢田幸弘
出演キャスト
夏純子 池戸良子 有崎由見子 城野ゆき
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 雨森雅司