映画-Movie Walker > 人物を探す > 栩野幸知

年代別 映画作品( 1977年 ~ 2018年 まで合計26映画作品)

2018年

明日にかける橋 1989年の想い出

  • 2018年6月30日(土)公開
  • 出演(花火師・丈 役)

静岡県袋井・磐田両市・森町を舞台にした家族ドラマ。弟の事故死をきっかけに家庭は荒み、みゆきは一人で家を支えていた。父の葬儀の夜、願いが叶うと伝わる明日橋を駆け抜けたみゆきは、事故の前日にタイムスリップする。市民有志が中心となり製作された。浜松市で撮影した「青い青い空」、湖西市の「朝日のあたる家」、島田市の「向日葵の丘・1983年夏」と、静岡県内を舞台にした作品を多く手がける太田隆文がメガホンを取る。家族を救おうとする主人公みゆきを「軽蔑」の鈴木杏が演じるほか、「火花」の監督などマルチな才能を発揮する板尾創路、「向日葵の丘・1983年夏」でも太田監督と組んだ田中美里、映像・舞台で活躍し続ける宝田明らが出演。

監督
太田隆文
出演キャスト
鈴木杏 板尾創路 田中美里 宝田明
2008年

斬 KILL キリコ

  • 2008年12月6日(土)公開
  • 特殊美術、銃器効果

世界のトップクリエイターたちや国内外の熱狂的なファンに長く支持され続け、『攻殻機動隊』『Avalon』『イノセンス』等で知られる映画監督・押井守が総監修を務める、世界に誇るブレイドアクション作品が完成した。押井監督自身の1作に加え、同監督がその実力を認める精鋭、深作健太、辻本貴則、田原実が集結。チャンバラの発送をベースに、「時代を問わない舞台設定」で描いたバラエティに富んだ4作品。(作品資料より)

監督
辻本貴則
出演キャスト
森田彩華 山口祥行 池田成志 水野美紀

斬 KILL OPENING

  • 2008年12月6日(土)公開
  • 刺青

『ブレイド・アクション』をテーマに4人の監督がメガホンを取ったオムニバス。監督・総監修は「スカイクロラ」の押井守。その他の監督は「エクスクロス~魔境伝説~」の深作健太、「ハード・リベンジ、ミリー」の辻本貴則、本作が初監督作品となる田原実。第21回東京国際映画祭『日本映画・ある視点』作品賞ノミネート作品

監督
押井守
出演キャスト
MELL

斬 KILL 妖刀射程

  • 2008年12月6日(土)公開
  • 特殊造形、銃器特殊効果

世界のトップクリエイターたちや国内外の熱狂的なファンに長く支持され続け、『攻殻機動隊』『Avalon』『イノセンス』等で知られる映画監督・押井守が総監修を務める、世界に誇るブレイドアクション作品が完成した。押井監督自身の1作に加え、同監督がその実力を認める精鋭、深作健太、辻本貴則、田原実が集結。チャンバラの発送をベースに、「時代を問わない舞台設定」で描いたバラエティに富んだ4作品。(作品資料より)

監督
田原実
出演キャスト
石垣佑磨 辻本一樹
2007年

幽閉者(テロリスト)

  • 2007年2月3日(土)公開
  • ガンエフェクト

アングラ映画の鬼才・足立正生が、35年ぶりの新作として放つドラマ。赤軍派兵士・岡本公三をモデルに、監獄に幽閉されたテロリストの孤独な闘いを力強く描く。

監督
足立正生
出演キャスト
田口トモロヲ PANTA 大久保鷹 梶原譲二
2005年

あずみ2 Death or Love

  • 2005年3月12日(土)公開
  • 出演(めし屋の主人 役)

人気コミックを映画化した時代劇アクションの続編。徳川幕府最強の女剣士あずみが、死んだ初恋の仲間と瓜二つの青年と出会い、自らの宿命に葛藤する姿を描く。

監督
金子修介
出演キャスト
上戸彩 石垣佑磨 栗山千明 小栗旬
2003年

人斬り銀次

  • 2003年4月12日(土)公開
  • 出演

戦後の日本で軍刀片手に愚連隊をなぎ倒し、“人斬り銀次”と恐れられた男の物語。終戦後と2003年の現代社会、2つの時代を舞台に、激しくも哀しい人間ドラマが展開する。

監督
宮坂武志
出演キャスト
竹内力 夏八木勲 石橋蓮司 つぐみ
2001年

実録・北海道やくざ戦争 逆縁

  • 2001年9月8日(土)公開
  • ガンエフェクト

哀川翔主演によるバイオレンス・ドラマ。戦後の北海道で実際に40年もの間繰り広げられてきた、極道の壮絶な抗争を追う。

監督
津島勝
出演キャスト
哀川翔 宅麻伸 松田勝 立花理佐

マヌケ先生

  • 2001年2月17日(土)公開
  • 出演(行列の前の前の前の人 役)

 「時をかける少女」などで知られる大林宣彦監督の少年期を映画化。ユニークな大人たちに囲まれながら映画に夢中になっていく少年の姿を描くファンタジー・ドラマ。

監督
内藤忠司
出演キャスト
三浦友和 厚木拓郎 谷啓 南野陽子
2000年

淀川長治物語 神戸篇サイナラ

  • 2000年9月30日(土)公開
  • 出演(見世物小屋の講釈師 役)

 98年11月に惜しまれながらこの世を去った映画評論家・淀川長治の自伝を、大林宣彦監督が映像化。生涯を映画に捧げた男の波乱に満ちた少年時代をドラマチックに描く。

監督
大林宣彦
出演キャスト
厚木拓郎 勝野洋輔 秋吉久美子 高橋かおり
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 栩野幸知