映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョー・ストラマー

年代別 映画作品( 1987年 ~ 2007年 まで合計10映画作品)

2007年

LONDON CALLING ザ・ライフ・オブ・ジョー・ストラマー

  • 2007年9月8日(土)公開
  • 出演(※本人出演 役)

パンクの雄、ザ・クラッシュを牽引した故ジョー・ストラマー。貴重なライブ映像やレコーディング風景、関係者の証言などを通し、その生涯をたどるドキュメンタリー。

監督
ジュリアン・テンプル
出演キャスト
ジョー・ストラマー ジョニー・デップ ボノ マーティン・スコセッシ
2006年

VIVA JOE STRUMMER

  • 2006年11月25日(土)公開
  • 出演(※本人出演 役)

鋭角的かつメッセージ性の強いサウンドで、パンクの礎を築いたザ・クラッシュ。そのリーダー、ジョー・ストラマーの波乱万丈な軌跡を振り返るドキュメンタリー。

監督
マイク・パーキンソン
出演キャスト
ジョー・ストラマー ミック・ジョーンズ トッパー・ヒードン タイモン・ドッグ
2004年

ジョー・ストラマー レッツ・ロック・アゲイン!

  • 2004年11月6日(土)公開
  • 製作、出演(himself 役)

'02年に急逝したロック界のカリスマ、ジョー・ストラマーの最後の2年間を捉えたドキュメンタリー。時代の流れにとらわれず、自らのスタイルを貫く姿が胸を打つ。

監督
ディック・ルード
出演キャスト
ジョー・ストラマー
2003年

ストレート・トゥ・ヘル

  • 2003年9月20日(土)公開
  • 出演(Simms 役)

英国の鬼才アレックス・コックス監督による、まぬけな殺し屋たちのおかしな逃走劇を描いた異色西部劇をニュープリントで上映。同作の撮影の裏側に迫った「バック・トゥ・ヘル」を同時上映。

監督
アレックス・コックス
出演キャスト
サイ・リチャードソン ジョー・ストラマー ディック・ルード コートニー・ラヴ

バック・トゥ・ヘル

  • 2003年9月20日(土)公開
  • 出演

アレックス・コックス監督の代表作「ストレート・トゥ・ヘル」の製作から12年。当時の出演者やスタッフたちにコックスがインタビューし、撮影中のエピソードを語るドキュメンタリー。

監督
アレックス・コックス
出演キャスト
アレックス・コックス トム・リッチモンド ザンダー・シュロス サイ・リチャードソン
1994年

豚が飛ぶとき

  • 1994年6月11日(土)公開
  • 音楽

ニューヨーク・インディーズの中心的人物であるジム・ジャームッシュのプロデューサーを務めてきたサラ・ドライヴァーが監督した、幽霊と人間たちのやりとりを描いた心暖まるファンタジー・ドラマ。監督のサラ・ドライヴァーはジム・ジャームッシュの公私ともに良きパートナーで、今回はジャームッシュがエグゼクティヴ・プロデューサーを務めている。ドライヴァーは監督として「ユー・アー・ノット・アイ」、「スリープ・ウォーク」などをこれまでに発表している。撮影は「パリ、テキサス」「ダウン・バイ・ロー」のロビー・ミュラー。音楽はパンク・バンド、ザ・クラッシュのヴォーカルとして知られ、その後は「シド・アンド・ナンシー」や「ウォーカー」等の音楽を担当していたジョー・ストラマー。製作を担当しているのは「コックと泥棒、その妻と愛人」等ピーター・グリーナウェイの作品を数多く手がけているキース・カサンダー。脚本はレイ・ドビンズ。出演は音楽界でも活躍してきたマリアンヌ・フェイスフル、カサヴェテス作品でお馴染みのシーモア・カッセル、「プリック・アップ」のアルフレッド・モリーナ、「愛は霧のかなたに」のマギー・オニール。

監督
サラ・ドライヴァー
出演キャスト
アルフレッド・モリーナ マリアンヌ・フェイスフル レイチェル・ベラ マギー・オニール
1989年

ミステリー・トレイン

  • 1989年12月23日(土)公開
  • 出演(Johnny 役)

メンフィスの一夜を舞台に、同じホテルに泊まる互いを知らない3組の人物を描く。エグゼクティヴ・プロデューサーは平田国二郎と須田英昭、製作はジム・スターク、監督・脚本は「ダウン・バイ・ロー」のジム・ジャームッシュ、撮影はロビー・ミュラー、音楽はジョン・ルーリーが担当。出演は工藤夕貴、永瀬正敏、ジョー・ストラマーほか。

監督
ジム・ジャームッシュ
出演キャスト
永瀬正敏 工藤夕貴 スクリーミン・ジェイ・ホーキンス サンキ・リー
1988年

ウォーカー(1987)

  • 1988年12月23日(金)公開
  • 音楽

19世紀中頃、アメリカの植民地政策の命によりニカラグアヘ遠征し、テロ統治によって独裁者となったウィリアム・ウォーカーの半生を描く。エグゼクティヴ・プロデューサーはエドワード・R・プレスマン、製作はロレンツォ・オブライエンとアンヘル・フローレンス・マリーニ、監督は「シド・アンド・ナンシー」のアレックス・コックス、脚本はルディ・ワーリッツァー、撮影はデイヴィッド・ブリッジス、音楽はジョー・ストラマーが担当。出演は「アラモベイ」のエド・ハリス、「愛は静けさの中に」のマーリー・マトリンほか。

監督
アレックス・コックス
出演キャスト
エド・ハリス マーリー・マトリン リチャード・メイサー ルネ・オーベルジョノワ

シド・アンド・ナンシー

  • 1988年3月18日(金)公開
  • 音楽

70年代後半ロンドンを中心に活躍したパンクロックバンド、セックス・ピストルズのシド・ヴィシャスと彼のグルーピー、ナンシー・スパンゲンとの破滅的な愛の生活を描く。製作はエリック・フェルナー、監督・脚本は「レポマン」のアレックス・コックス、共同脚本はアベイ・ウール、撮影はロジャー・ディキンス、音楽はジョー・ストラマーほかが担当。出演はゲイリー・オールドマン、クロエ・ウェブほか。2016年12月17日より新宿K's cinemaにて30周年デジタルリマスター版を上映(配給:キュリオスコープ)。

監督
アレックス・コックス
出演キャスト
ゲイリー・オールドマン クロエ・ウェブ ドリュー・スコフィールド トニー・ロンドン
1987年

ルードボーイ

  • 1987年8月29日(土)公開
  • 音楽、出演( 役)

70年代後半のイギリスのロック・グループ“ザ・クラッシュ”を背景にイギリスの人種差別などの問題にスポットを当てた音楽映画。製作・監督はジャック・ハザンとデイヴィッド・ミンゲイ、脚本はミンゲイ、レイ・ゲンジ、ジャック・ハザン、撮影はハザン、音楽はジョー・ストラマー、ミック・ジョーンズが担当。出演はレイ・ゲンジ、“ザ・クラッシュ”ほか。

監督
ジャック・ハザン デイヴィッド・ミンゲイ
出演キャスト
レイ・ゲンジ ジョー・ストラマー ミック・ジョーンズ Paul Simonon
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョー・ストラマー