映画-Movie Walker > 人物を探す > 奥田瑛二

年代別 映画作品( 1977年 ~ 2019年 まで合計74映画作品)

2019年

洗骨

照屋年之(ガレッジセール・ゴリ)が自らの短編「born、bone、墓音。」を原案に監督・脚本を手掛けた長編映画。風葬された死者の骨を洗う風習“洗骨”が残る沖縄諸島・粟国島を舞台に、バラバラだった家族が絆を取り戻す姿や祖先とのつながりを描く。出演は、「散り椿」の奥田瑛二、「ママレード・ボーイ」の筒井道隆、「光」の水崎綾女。2018年JAPAN CUTS観客賞受賞。2019年1月18日より沖縄先行公開。

監督
ゴリ
出演キャスト
奥田瑛二 筒井道隆 水崎綾女 大島蓉子
2018年

止められるか、俺たちを

  • 2018年10月13日(土)公開
  • 出演(葛井欣士郎 役)

「孤狼の血」の白石和彌監督が、師匠である故・若松孝二の若き日を映し出す青春群像劇。1969年、21歳で若松プロダクションの門を叩き、助監督として奔走した吉積めぐみの目を通して、映画や政治、そして恋、なにもかもが危うくきらめいていた一瞬の時が綴られる。吉積めぐみを「サニー/32」の門脇麦が、若松孝二を「光(大森立嗣監督)」の井浦新が演じる。脚本は「あいときぼうのまち」の井上淳一。撮影を「だれかの木琴」の辻智彦が務める。

監督
白石和彌
出演キャスト
門脇麦 井浦新 山本浩司 岡部尚

散り椿

  • 2018年9月28日(金)公開
  • 出演(石田玄蕃 役)

直木賞作家・葉室麟の時代小説を岡田准一主演で映画化した人間ドラマ。妻の願いを叶えるために故郷へ戻った男が、不正をただすための戦いに挑む姿が描かれる。カメラマンとして数々の名作を手がけてきた名匠・木村大作が3度目の監督業に挑戦。『蜩ノ記』などでメガホンを握った小泉堯史が脚本を務める。

監督
木村大作
出演キャスト
岡田准一 西島秀俊 黒木華 池松壮亮

ニワトリ★スター

  • 2018年3月17日(土)公開
  • 出演

「ハブと拳骨」の原案、音楽を担当した田中雄一郎が、“かなた狼”名義で監督を務め、自著を映画化。人生の目標もなく草太と楽人がダラダラと毎日を過ごす東京のアパート“ギザギザアパートメント”を舞台に、奇妙な住人たちが様々な人間模様を繰り広げる。出演は「二十六夜待ち」の井浦新、「キセキ -あの日のソビト-」の成田凌。

監督
かなた狼
出演キャスト
井浦新 成田凌 紗羅マリー 阿部亮平
2017年

一茶

  • 2017年当年公開
  • 出演

藤沢周平の同名伝記小説を「美しい星」のリリー・フランキー主演で映画化。継母との折り合いが悪く、江戸へ奉公に出された若き日の小林一茶。やがて俳句の世界に独自の感性を表現する術を見出していくが、その句は田舎俳諧と揶揄され、生活は貧しいものだった。共演は「ねこあつめの家」の伊藤淳史、「団地」の石橋蓮司、「ラストコップ THE MOVIE」の佐々木希、「後妻業の女」の水川あさみ、「絶壁の上のトランペット」の立花美優、「みんな好いとうと」の高橋かおり、「海難1890」の内野聖陽、「赤い玉、」の奥田瑛二、「ポプラの秋」の中村玉緒。脚本を「武士の家計簿」「武士の献立」の柏田道夫が担当。監督は「劇場版テンペスト3D」の吉村芳之。

監督
吉村芳之
出演キャスト
リリー・フランキー 伊藤淳史 石橋蓮司 佐々木希
2016年

塀の中の神様

  • 2016年当年公開
  • キャスト(永山刑事 役)

宗教団体「法の華三法行」の元教祖で、信者に対する巨額の詐欺罪で15年服役した福永法源こと福永輝義の波乱の半生を、ドラマとドキュメンタリーを併用したスタイルで描く。監督を務めたのは「赤い玉、」で健在ぶりを示したベテラン、高橋伴明。出演は「女の子よ死体と踊れ」の松田優、「島田陽子に逢いたい」の島田陽子。

監督
高橋伴明
出演キャスト
松田優 島田陽子 奥田瑛二 哀川翔

古都

  • 2016年12月3日(土)公開
  • 出演

川端康成の同名長編小説を、舞台を現代に置き換え映画化。松雪泰子が双子の二役を演じている。京都で代々続く呉服店を営む千重子と、北山杉の里で働く苗子。生き別れた双子の姉妹とその娘たちは、時代が大きく移ろう中、受け継いできた伝統の継承に葛藤する。京都とフランス・パリで撮影が行われた。監督はハリウッドで映画を学び「Re:Play-Girls」などを手がけたYuki Saito。岐路に立つ娘たちを「寄生獣」シリーズの橋本愛と「無伴奏」の成海璃子が演じる。2016年11月26日より京都先行公開。

監督
Yuki Saito
出演キャスト
松雪泰子 橋本愛 成海璃子 蒼れいな
2012年

修羅の花道

  • 2012年1月14日(土)公開
  • 出演

終戦後の横須賀委を舞台とした任侠ドラマ。山平重樹原作。監督は壷井詠二。出演は奥田瑛二、小沢仁志、哀川翔ほか。千葉真一が特別出演。2012年1月14日より、東京・下北沢トリウッドにて公開。

監督
壷井詠二
出演キャスト
奥田瑛二 小沢仁志 哀川翔 山口祥行
2011年

WOWWOW ドラマW Vol.2 ビート

  • 2011年6月25日(土)公開
  • 監督、出演(島崎洋平 役)

今野敏の同名小説を映像化。組織と家庭の間で揺れる刑事の姿を描き、家族の絆と警察内部の葛藤を描く異色警察ドラマ。俳優としての活躍のほか、監督作「長い散歩」で第30回モントリオール世界映画祭グランプリを受賞した奥田瑛二が監督・主演を務めた。共演は「白夜行」の高良健吾、「おにいちゃんのハナビ」の宮崎美子。

監督
奥田瑛二
出演キャスト
奥田瑛二 高良健吾 水樹絵梨奈 平田満
2010年

ロストパラダイス・イン・トーキョー

  • 2010年9月18日(土)公開
  • 出演(駒田宗一 役)

鬼才・若松孝ニ、行定勲らに師事した新鋭監督・白石和彌のデビュー作。知的障害を抱えた兄弟と風俗嬢との絆を清々しく描き、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2009で「SKIPシティ・アワード」に輝いたほか、各国の映画祭でも評判を呼んだ。主演は映画や舞台、CMなどでも活躍する小林且弥と、演劇界で注目を浴びる内田慈ら。

監督
白石和彌
出演キャスト
小林且弥 内田慈 ウダタカキ 奥田瑛二

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 奥田瑛二