映画-Movie Walker > 人物を探す > 古谷一行

年代別 映画作品( 1970年 ~ 2019年 まで合計19映画作品)

2019年

マチネの終わりに

  • 2019年11月1日(金)公開予定
  • 出演

平野啓一郎原作の40代男女が織り成す恋愛小説を福山雅治&石田ゆり子共演で映画化

監督
西谷弘
出演キャスト
福山雅治 石田ゆり子 伊勢谷友介 桜井ユキ

エリカ38

樹木希林が企画を手がけ、浅田美代子が45年ぶりの主演を果たした、実話をベースにした犯罪劇。実年齢を20歳以上詐称し、何億円ものお金を搾取した女性“エリカ”が欲望の深みに堕ちていくさまが描かれる。樹木希林が主人公の母親を演じるほか、平岳大、木内みどり、小松政夫、古谷一行など演技派・個性派が脇を固める。

監督
日比遊一
出演キャスト
浅田美代子 平岳大 窪塚俊介 山崎一
2016年

はなちゃんのみそ汁

  • 2016年1月9日(土)公開
  • 出演

がんのため、33歳でなくなった安武千恵さんが5歳の娘や夫、家族との日々をつづったブログを基にしたエッセイを映画化したヒューマンドラマ。広末涼子が余命わずかと宣告されたヒロインを演じ、残された数少ない時間をかけて、幼い娘に食の大切さを教えようとする姿が涙を誘う。滝藤賢一がヒロインの夫役で共演。

監督
阿久根知昭
出演キャスト
広末涼子 滝藤賢一 一青窈 紺野まひる
2014年

喰女 クイメ

  • 2014年8月23日(土)公開
  • 出演(伊藤喜兵衛/嶋田寛二 役)

市川海老蔵が企画から携わり、日本三大怪談のひとつにも挙げられる「四谷怪談」をモチーフにしたサスペンス・ホラー。「四谷怪談」の劇中の物語とそれを演じる女優と俳優との関係がオーバーラップしていく物語を手がけたのは、『一命』でも海老蔵とコンビを組んだ三池崇史。柴咲コウが特殊メイクで恐ろしい形相のお岩を演じる。

監督
三池崇史
出演キャスト
市川海老蔵 柴咲コウ 中西美帆 マイコ
2010年

さよなら夏休み

  • 2010年8月21日(土)公開
  • 出演

岐阜の郡上八幡を舞台に、この土地で少年時代を過ごした男が30年後に再訪し、かつての思い出を蘇らせてゆく姿を通じ、人と人とのつながりを考える。出演は「SPACE BATTLESHIP ヤマト」の緒方直人、本作主題歌も歌う「クローズ・ユア・マインド ~馬熊横町~/TWILIGHT FILE III」の立花美優。2010年3月6日より、岐阜県群青市にて先行上映。

監督
小林要
出演キャスト
緒形直人 立花美優 要潤 中山忍
2004年

新しい風

  • 2004年12月25日(土)公開
  • 出演(依田佐二平 役)

明治から大正にかけて、未開の原野であった十勝野の開拓に尽力した依田勉三の生涯を描いた青春ドラマ。厳寒の地で、幾多の困難にぶつかりながらも不屈の精神で開拓に人生を賭けた主人公を「キル・ビル」の北村一輝が体現する。

監督
松島哲也
出演キャスト
北村一輝 富田靖子 風間トオル 岩崎ひろみ
2003年

手紙(2002)

  • 2003年5月17日(土)公開
  • プロデューサー、出演(大森恒一 役)

小さな町で起こった、手紙にまつわる出来事と、そこで暮らす人々の姿を描く心暖まる人間ドラマ。1人の郵便局員の姿を通して、人と人との心の繋がりを映し出す。

監督
松尾昭典
出演キャスト
古谷一行 小林桂樹 風吹ジュン 辰巳琢郎
2002年

宣戦布告

  • 2002年10月5日(土)公開
  • 出演(諸橋揆一郎 役)

映画化不可能と言われていた同名ベストセラー小説を映画化。日本が戦争状態に突入するというスリリングな物語を通し、日本の危機管理の欠陥を提示する問題作だ。

監督
石侍露堂
出演キャスト
古谷一行 夏八木勲 杉本哲太 佐藤慶
1999年

残侠 ZANKYO

  • 1999年2月13日(土)公開
  • 出演(仙野 役)

戦前から戦中、戦後の激動の時代を通して任侠の世界に生きたひとりの男の姿を活写した本格任侠時代劇。監督は「極道の妻たち 赫い絆」の関本郁夫。山平重樹による同名小説を基に類充兵衛が構成・脚色し、黒田義之と大津一瑯が脚本を執筆。撮影を「のど自慢」の佐々木原保志が担当している。主演は「ゴジラVSデストロイア」の高嶋政宏。

監督
関本郁夫
出演キャスト
高嶋政宏 高橋かおり 天海祐希 加藤雅也
1996年

CAB

  • 1996年5月11日(土)公開
  • 出演(平塚五郎 役)

真面目で心優しいタクシー運転手が、ひょんなことから凶暴な殺人鬼となって都会の闇を疾走する姿を描いたサスペンス。監督はドラマ『豆腐屋直次郎の裏の顔』などで知られる、テレビ出身でこれが劇場映画デビュー作となった村橋明郎。脚本も自らが執筆した。撮影は「Shall We ダンス?」の栢野直樹が担当している。主演は「のぞき屋」の陣内孝則。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
村橋明郎
出演キャスト
陣内孝則 小沢美貴 安岡力也 古谷一行
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 古谷一行