映画-Movie Walker > 人物を探す > 桜井潤一

年代別 映画作品( 1981年 ~ 1985年 まで合計17映画作品)

1985年

女銀行員暴行オフィス

  • 1985年10月12日(土)公開
  • プロデューサー

監督
西村昭五郎
出演キャスト
麻生かおり 川上伸之 清元香夜 木築沙絵子

美姉妹・剥ぐ

  • 1985年3月9日(土)公開
  • プロデューサー

奔放な姉と、その生活を見ながら悩む妹のOL姉妹の姿を描く。脚本は「イヴちゃんの姫」の佐伯俊道、監督は「残酷!少女タレント」の上垣保朗、撮影は「猟色サロメの唇」の鈴木耕一がそれぞれ担当。

監督
上垣保朗
出演キャスト
小田かおる 赤坂麗 池田光隆 石井繁樹
1984年

主婦と性生活

  • 1984年11月23日(金)公開
  • プロデューサー

亡くなった姉の婚約者と結婚した新妻の揺れ動く姿を描く。脚本は一色伸幸と村上修の共同執筆。監督はこの作品がデビュー作となる堀内靖博、撮影は「踊る乳房」の水野尾信正がそれぞれ担当。

監督
堀内靖博
出演キャスト
泉じゅん 水木薫 大滝かつ美 山路和弘

未熟な下半身

  • 1984年9月29日(土)公開
  • プロデューサー、出演(画廊の支配人 役)

中年男との同棲生活と別れで揺れる女高生の姿を描く。脚本は、この作品で監督も手掛ける「襲われる女教師」の斉藤信幸と「トルコの48時間」の望月六郎の共同執筆、撮影は「団鬼六 縄責め」の野田悌男がそれぞれ担当。

監督
斉藤信幸
出演キャスト
青木琴美 志水季里子 麻生うさぎ 趙方豪

ルージュ(1984)

  • 1984年8月10日(金)公開
  • プロデューサー

石井隆原作の名美と村木のシリーズで、輪姦されるところをビデオに撮られてしまった女の姿を描く。脚本は「縄姉妹奇妙な果実」の石井隆、監督は「美少女プロレス 失神10秒前」の那須博之、撮影は「誘拐報道」の姫田真佐久がそれぞれ担当。

監督
那須博之
出演キャスト
新藤恵美 火野正平 北詰友樹 松居一代

姉日記

  • 1984年6月29日(金)公開
  • プロデューサー

夏の海を舞台に、ギリギリのところで揺れ動く姉と弟の関係を描く。脚本は「女猫」の桂千穂、監督は「美少女プロレス 失神10秒前」の那須博之、撮影は「夕ぐれ族」の水野尾信正かそれぞれ担当。

監督
那須博之
出演キャスト
小田かおる 倉吉朝子 三原誠子 安田裕治

トルコ行進曲 夢の城

  • 1984年1月13日(金)公開
  • 制作補

風俗街として有名な雄琴を舞台に、そこで働く女たちの姿を描く。広岡敬一の雄琴をドキュメントした原作「ちろりん村顛末記」の映画化で脚本は「夜が崩れた」の田坂啓、監督は初めてロマン・ポルノに挑戦する「喜劇役者たち 九八とゲイブル」の瀬川昌治、撮影は「愛獣 猟る」の米田実がそれぞれ担当。

監督
瀬川昌治
出演キャスト
奈美悦子 沢井孝子 朝比奈順子 山口千枝
1983年

女囚・檻

  • 1983年9月16日(金)公開
  • プロデューサー

女刑務所を舞台に、レズの陶酔に溺れたり、看守と対立する女囚たちの姿を描く。脚本は村上修、監督は「ブルーレイン大阪」の小沼勝、撮影は「暗室」の安藤庄平がそれぞれ担当。

監督
小沼勝
出演キャスト
浅見美那 渡辺良子 松川ナミ 室井滋

家族ゲーム

  • 1983年6月4日(土)公開
  • 制作補

高校受験を控えた中学生の子供のいる家族と、その家にやって来た家庭教師の姿を描く。本間洋平の同名の小説の映画化で、脚本、監督は「ピンクカット 太く愛して深く愛して」の森田芳光、撮影は「俺っちのウエディング」の前田米造がそれぞれ担当。

監督
森田芳光
出演キャスト
松田優作 伊丹十三 由紀さおり 宮川一朗太

宇能鴻一郎の姉妹理容室

  • 1983年2月25日(金)公開
  • 制作補

下町で床屋を営む美人姉妹のセックスライフを描くピンクコメディ。宇能鴻一郎の原作の映画化で脚本は「襲われる女教師」の桂千穂と「俗物図鑑」の内藤誠の共同執筆、監督は「聖子の太股 女湯小町」の中原俊、撮影は「絶頂姉妹 堕ちる」の森勝がそれぞれ担当。

監督
中原俊
出演キャスト
井上麻衣 三崎奈美 吉沢由起 草薙良一
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 桜井潤一