映画-Movie Walker > 人物を探す > 真行寺君枝

年代別 映画作品( 1979年 ~ 2017年 まで合計24映画作品)

2017年

母 小林多喜二の母の物語

  • 2017年2月25日(土)公開
  • 出演

プロレタリア作家・小林多喜二の母・小林タキの半生を綴った三浦綾子の小説『母』の映画化。秋田県の貧しい小作農の娘・タキは、15歳で小林家に嫁いで三男三女を出産。次男の多喜二は小説家になったものの、危険思想の持ち主として国家権力に殺害され……。出演は「キャタピラー」の寺島しのぶ、「アウターマン」の塩谷瞬。監督は「山本慈昭 望郷の鐘 満豪開拓団の落日」の山田火砂子。

監督
山田火砂子
出演キャスト
寺島しのぶ 塩谷瞬 趣里 山口馬木也
2014年

福福荘の福ちゃん

  • 2014年11月8日(土)公開
  • 出演

人気お笑いトリオ、森三中の大島美幸がアパートの人気者である坊主頭の中年男性に扮した人間ドラマ。女性恐怖症の主人公の前に、その原因となった初恋の女性が突然現れ、少しずつ日常が変化していくエピソードがつづられる。主人公の親友役を演じる荒川良々、演歌歌手の徳永ゆうき、古館寛治ら個性豊かなキャストが脇を固める。

監督
藤田容介
出演キャスト
大島美幸 水川あさみ 荒川良々 芹澤興人

マザー

  • 2014年9月27日(土)公開
  • 出演(楳図イチエ 役)

ユニークなストーリーで知られる稀代の恐怖漫画家・楳図かずおが、自ら監督・脚本を手がけ、その作品創造の秘密に迫っていく自叙伝的なストーリー。人気歌舞伎俳優・片岡愛之助が楳図に扮し、怪演を披露するほか、彼と共に謎の怪異現象に立ち向かう新人編集者を元宝塚歌劇団の舞羽美海が演じる。

監督
楳図かずお
出演キャスト
片岡愛之助 舞羽美海 真行寺君枝 中川翔子

シェリー

  • 2014年8月2日(土)公開
  • 出演(佐藤江利 役)

1992年、当時の若者から絶大な支持を受けながらも26歳で急逝した伝説的シンガーソングライター、尾崎豊。今なお多くのファンを持つ彼にオマージュを捧げつつ、その歌を支えに生きる孤独な若者の青春を描いたドラマ。出演は「天国からのエール」の森崎ウィン、「天国の駅」の真行寺君枝、「利休にたずねよ」の袴田吉彦。

監督
笠原正夫
出演キャスト
森崎ウイン 真行寺君枝 清水みさと 永倉大輔
2006年

ミックスマシン

  • 2006年11月25日(土)公開
  • 出演(京子(ミツルの母) 役)

大人への過渡期にある孤独な16歳の少女と19歳の少年が直面する理想と現実のギャップを描いた、青春ストーリー。専門学校東京ビジュアルアーツと短編映画館トリウッドが連携し企画した『トリウッドスタジオプロジェクト』第一弾。監督は、本作が初監督劇場公開作品となる当時19歳の斉藤加奈子。プロデューサーは「ゴーグル」の山本達也。出演は、本作が映画デビュー作となる三枝万莉と沼澤貴宏、「世界の終わりという名の雑貨店」の真行寺君江ほか。

監督
斉藤可奈子
出演キャスト
三枝万莉 沼澤貴宏 真行寺君枝 エリカ
2001年

世界の終わりという名の雑貨店

  • 2001年11月17日(土)公開
  • 出演(胡摩の母親 役)

女子中高生にカリスマ的人気を誇る嶽本野ばらの小説を原作にした、透明感あふれるラブ・ストーリー。新鋭・濱田樹石監督が、孤独な男女2人の友情と愛を繊細に描き出す。

監督
濱田樹石
出演キャスト
西島秀俊 高橋マリ子 加藤夏希 派谷恵美

EUREKA(ユリイカ)

  • 2001年1月20日(土)公開
  • 出演(田村美都 役)

カンヌ映画祭で二冠に輝いた俊英・青山真治監督の最新作。九州の自然をバックに、突然の悪夢に襲われた人々のその後の物語を、美しいモノクロームの映像で描く。

監督
青山真治
出演キャスト
役所広司 宮崎あおい 宮崎将 斉藤陽一郎
1999年

天使に見捨てられた夜

  • 1999年7月10日(土)公開
  • 出演(八田牧子 役)

新宿二丁目を舞台に、失踪したAV女優の行方を探す孤独な女探偵の心象を描いたミステリー・ロマン。監督は「MIDORI」の廣木隆一。桐野夏生による同名小説を基に、「イノセント・ワールド」の小川智子が脚色。撮影を「黒の天使 Vol.1」の佐藤和人が担当している。主演は「極道の妻たち 赤い殺意」のかたせ梨乃。

監督
廣木隆一
出演キャスト
かたせ梨乃 大杉漣 永澤俊矢 嶋田博子

鮫肌男と桃尻女

  • 1999年2月6日(土)公開
  • 出演(フグタミツコ 役)

組織の金を横領した男と薄倖の境遇から家出を決行した女の逃走劇を、スタイリッシュな映像で描いたハイテンション・コメディ。監督は「8月の約束」の石井克人。望月峯太郎による同名コミックを、石井監督が脚色。撮影を「ポッキー坂恋物語 かわいいひと」の町田博が担当している。主演は、「落下する夕方」の浅野忠信と映画初出演の小日向しえ。

監督
石井克人
出演キャスト
浅野忠信 小日向しえ 岸部一徳 寺島進
1997年

良寛

  • 1997年7月19日(土)公開
  • 出演(やす 役)

寺を持たず托鉢を続けた清貧の生涯が時代を超えて敬慕されてきた江戸後期の僧侶・良寛の晩年を、若く美しい尼僧とのプラトニックな関係を中心に描いた伝記映画。監督は「必殺!主水死す」の貞永方久。瀬戸内寂聴の『手毬』を原作に、加藤博子、梅田由貴、貞永が共同で脚本を執筆した。撮影は「あした」の坂本典隆。主演は「遥かなる走路」以来、実に17年ぶりの映画主演となる歌舞伎俳優の松本幸四郎。役づくりのため10キロの減量を果たし、特殊メイク無しで良寛役に挑んだ。第9回東京国際映画祭芸術貢献賞受賞。

監督
貞永方久
出演キャスト
松本幸四郎 鈴木京香 鷲尾いさ子 松方弘樹
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 真行寺君枝