映画-Movie Walker > 人物を探す > コリー・ハイム

年代別 映画作品( 1985年 ~ 1992年 まで合計8映画作品)

1992年

ウォッチャーズ 第3生命体

  • 1992年4月25日(土)公開
  • 出演(Travis 役)

政府が造った殺人用の実験動物と人間との戦いを描くモダン・ホラー。ディーン・R・クーンツの同名の小説をジョン・ヘス監督が映画化。製作総指揮はロジャー・コーマン。

監督
ジョン・ヘス
出演キャスト
コリー・ハイム マイケル・アイアンサイド バーバラ・ウィリアムス Lala

ドリーム・マシーン(1990)

  • 1992年4月4日(土)公開
  • 出演(Barry_Davis 役)

思いがけない幸運から、夢に見た車を手に入れた若者が、トラブルに巻き込まれる姿を描く青春コメディ。監督と製作はライマン・デイトン、エグゼクティヴ・プロデューサーはジェームズ・L・ソレンソンとエリック・エッパーソン、脚本はエリック・ヘンダーショット、撮影はT・C・クリステンセン、音楽はレックス・デ・アゼヴェードが担当。

監督
ライマン・デイトン
出演キャスト
コリー・ハイム ブリットニー・ルイス イヴァン・リチャーズ ランダル・イングラド
1991年

ローラー・ボーイズ

  • 1991年8月24日(土)公開
  • 出演(Griffin 役)

荒廃した近未来都市のアメリカに出現したファシスト少年団“ローラーボーイズ”に戦いを挑んだ少年を主人公にした青春アクション映画。監督はリック・キング。製作はロバート・ミッケルソン。エグゼクティヴ・プロデューサーは藤村哲哉。脚本はピーター・イリッフ。撮影はフェドン・パパマイケル。音楽はステイシー・ウィデリッツが担当。

監督
リック・キング
出演キャスト
コリー・ハイム パトリシア・アークエット クリストファー・コレット J・C・クイン
1990年

ドリーム・ドリーム

  • 1990年4月28日(土)公開
  • 出演(Digner 役)

老人と中身が入れ替わってしまった若者が戸惑いつつも本当の自分をみつけていくまでを描くファンタスティック・コメディ。製作はダニー・アイゼンバーグ、監督はScenes from the Goldmine(未公開)のマーク・ロッコ、脚本はダニエル・J・フランクリン、撮影はキング・バゴットが担当。出演はコリー・フェルドマン、メレディス・サレンジャーほか。

監督
マーク・ロッコ
出演キャスト
コリー・フェルドマン コリー・ハイム メレディス・サレンジャー ジェイソン・ロバーズ
1989年

運転免許証

  • 1989年5月27日(土)公開
  • 出演(Les 役)

ティーン・エイジャーのアイドル、コリー・ハイムとコリー・フェルドマンが共演する青春カー・アドベンチャー。マドンナ役には新人のヘザー・グラハムが起用された。監督はこれが劇場用映画第一作めであるグレッグ・ビーマン。製作は「シュワルツェネッガー プレデター」のジョン・デイビスとジェフリー・A・ミューラー、アンドリュー・リクト。脚本はニール・トルキン。美術は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」「ブレードランナー」のローレンス・ポール。撮影は「卒業白書」「ビバリーヒルズ・コップ」のブルース・サーティーズ。音楽はジェイ・ファーガソンが担当した。

監督
グレッグ・ビーマン
出演キャスト
コリー・ハイム コリー・フェルドマン キャロル・ケイン リチャード・メイサー

ルーカスの初恋メモリー

  • 1989年3月11日(土)公開
  • 出演(Lucas 役)

4人の高校生たちの甘くせつない初恋と青春を描く。製作はデイヴィッド・ニクセイ、監督・脚本、デイヴィッド・セルツァーで本作品が監督デビュー作になる。撮影はレイナルド・ヴィラロボス、音楽は「ミラグロ 奇跡の地」のデーヴ・グルーシンが担当。出演は「ロストボーイ」のコリー・ハイム、ケリー・グリーン、チャーリー・シーンほか。

監督
デイヴィッド・セルツァー
出演キャスト
コリー・ハイム ケリー・グリーン チャーリー・シーン コートニー・ソーン・スミス
1987年

ロストボーイ

  • 1987年8月8日(土)公開
  • 出演(Sam_Emerson 役)

3人の少年が海辺の町に巣くう吸血鬼集団を退治するというホラー・コメディ。製作はハーヴェイ・バーンハード。エグゼクティヴ・プロデューサーは「リーサル・ウェポン」のリチャード・ドナー。監督は「セント・エルモス・ファイアー」のジョエル・シューマカー。ジャニス・フィッシャー、ジェームズ・ジェレミアスの原案に基づき、2人とジェフリー・ボームが脚本を執筆。撮影はマイケル・チャップマン、音楽はトーマス・ニューマン、特殊視覚効果はドリーム・クェスト、特殊メイクはグレッグ・キャノムが担当。出演はコリー・ハイム、ジェイソン・パトリックほか。

監督
ジョエル・シューマカー
出演キャスト
ジェイソン・パトリック コリー・ハイム ダイアン・ウィースト バーナード・ヒューズ
1985年

家族の絆

  • 1985年2月16日(土)公開
  • 出演(Brian 役)

両親の離婚で生じる家庭内部の問題を扱う。製作はポール・ユンガー・ウィットとトニー・卜ーマス、監督は「歌え! ロレッタ 愛のために」のマイケル・アプテッド、エグゼクティヴ・プロデューサーはスタンリー・R・ジャッフェとシェリー・ランシング。撮影はラルフ・ボード、音楽はマイケル・スモールが担当。出演はテリー・ガー、ピーター・ウェラー、クリストファー・コレットなど。

監督
マイケル・アプテッド
出演キャスト
テリー・ガー ピーター・ウェラー クリストファー・コレット コリー・ハイム
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > コリー・ハイム