映画-Movie Walker > 人物を探す > 志垣太郎

年代別 映画作品( 1972年 ~ 1997年 まで合計20映画作品)

1997年

美乳大作戦メスパイ

  • 1997年2月1日(土)公開
  • 出演

興奮するとバストが巨大化する体に改造されてしまった少女が、悪の組織に立ち向かうことになる超C(カップ?)級ナンセンスSFコメディ。監督は、「エスパレイザー」の河崎実。脚本は安生文勇と淺野眞一の共同。撮影を須賀隆と広中康人が担当している。主演は「トゥナイトII」のリポーターとして活躍した三枝実央。

監督
河崎実
出演キャスト
三枝実央 志垣太郎 平田純一 桜庭あつこ
1995年

螢II 赤い傷痕

  • 1995年7月15日(土)公開
  • 出演(リュウマンのボス 役)

横浜ベイエリアを舞台に、しがないチンピラの恋模様を描いたニュー・アウトロー映画の第二弾。前作「螢」の、主人公・謙次、相棒・秀夫、幸薄いヒロイン・麻子といった役名だけを引き継ぎ、内容はまったく新しいものとなっている。監督は「螢」も担当した「集団左遷」の梶間俊一。撮影は「KAMIKAZE TAXI」の阪本善尚。音楽はロック・バンド、“ムーンライダーズ”のメンバーで「釣りバカ日誌7」のかしぶち哲郎。主演は「トラブルシューター」の的場浩司。共演は、NHKドラマ『春よ、来い!』の魏涼子、「KAMIKAZE TAXI」の高橋和也ほか。

監督
梶間俊一
出演キャスト
的場浩司 魏涼子 高橋和也 古尾谷雅人
1991年

エバラ家の人々

  • 1991年11月22日(金)公開
  • 出演

ふとしたきっかけで一戸建てを手に入れた4人家族がおもわぬハプニングに巻き込まれていく様を描くコメディ。“エバラ焼き肉のたれ”のCMを長編映画化。監督・脚本は高田大嗣。主演はCM同様に浅茅陽子。共演は神田正輝、室生あやこほか。

監督
高田大嗣
出演キャスト
浅茅陽子 神田正輝 田中規子 中山竜二
1988年

嵐が丘(1988)

  • 1988年5月28日(土)公開
  • 出演(無明聖 役)

中世、ある一族に拾われた少年の数奇な愛と運命を描く。エミリ・ブロンテ原作の『嵐ヶ丘』の映画化で、脚本・監督は「人間の約束」の吉田喜重、撮影は「郷愁」の林淳一郎がそれぞれ担当。

監督
吉田喜重
出演キャスト
松田優作 田中裕子 名高達郎 石田えり
1985年

エリア88

  • 1985年7月20日(土)公開
  • 出演(声)(サキ 役)

中東の外国人部隊でパイロットとして戦う日本人の姿を描くオリジナルビデオ・アニメの劇場公開版。原作は『少年ビッグコミック』連載中の新谷かおるの同名漫画、脚本は「宇宙戦士 バルディオス」の酒井あきよし、監督は同作の鳥海永行がそれぞれ担当。

監督
鳥海永行
出演キャスト
塩沢兼人 玉川紗己子 志垣太郎 富山敬
1982年

南十字星

  • 1982年5月22日(土)公開
  • 出演(早川憲兵中尉 役)

第二次世界大戦中のシンガポールを舞台に、日本兵とオーストラリア兵捕虜との友情を描く。脚本は「連合艦隊」の須崎勝弥、監督は「大空のサムライ」の丸山誠治とピーター・マックスウェルの共同、撮影は「漂流」の岡崎宏三がそれぞれ担当。

監督
丸山誠治 ピーター・マックスウェル
出演キャスト
中村敦夫 北大路欣也 坂上二郎 小松方正
1981年

白鳥の湖(1981)

  • 1981年3月14日(土)公開
  • 出演(声)(ジークフリード王子 役)

チャイコフスキーのバレーでお馴染みの、ヨーロッパの伝説をアニメ化したもの。脚本は布勢博一、演出は矢吹公郎がそれぞれ担当。

出演キャスト
竹下景子 志垣太郎 小池朝雄 麻上洋子
1980年

地球へ…

  • 1980年4月26日(土)公開
  • 出演(声)(ソルジャー・ブルー 役)

はるか未来の宇宙文明を舞台に、地球をめざす少年の愛と勇気を描くアニメーション。『マンガ少年』に連載された竹宮恵子の同名の漫画の映画化で脚本は「しあわせ」の恩地日出夫と塩田千種の共同執筆、監督も同作の恩地日出夫、撮影は吉村次郎、池田重好がそれぞれ担当。

監督
恩地日出夫
出演キャスト
井上純一 沖雅也 秋吉久美子 志垣太郎
1979年

くるみ割り人形(1979)

  • 1979年3月3日(土)公開
  • 出演(声)(フランツ 役)、出演(声)(フリッツ 役)

チャイコフスキーのバレー組曲を基に人形アニメーションで映画化したもので、脚本は辻信太郎、監督は中村武雄、撮影は大谷文夫、杉田安久利、高森菱児がそれぞれ担当。

監督
中村武雄
出演キャスト
杉田かおる 志垣太郎 夏川静枝 一の宮あつ子
1976年

妖婆

  • 1976年10月16日(土)公開
  • 出演(新蔵 役)

大正八年に書かれた芥川龍之介の短編をもとに、不思議な運命の糸にあやつられるひとりの女の生涯を描く。脚本は「あにいもうと(1976)」の水木洋子、監督は同じ「あにいもうと(1976)」の今井正、撮影はひさびさに宮川一夫が担当。

監督
今井正
出演キャスト
京マチ子 稲野和子 江原真二郎 児玉清
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 志垣太郎