映画-Movie Walker > 人物を探す > 馬場和夫

年代別 映画作品( 1953年 ~ 2014年 まで合計37映画作品)

1955年

姿なき目撃者

  • 1955年9月28日(水)公開
  • 製作担当者

渡辺啓助の探偵小説『浴室殺人事件』を「ゴジラの逆襲」の日高繁明が脚色し、第一回作品として監督する。撮影は「麦笛」の三浦光雄。主なる出演者は「おえんさん」の小泉博、「あすなろ物語」の久保賢、「青春怪談(1955 阿部豊)」の越路吹雪、「芸者小夏 ひとり寝る夜の小夏」の志村喬など。

監督
日高繁明
出演キャスト
小泉博 久保賢 村瀬幸子 進藤英太郎

夫婦善哉

故織田作之助の小説を「「春情鳩の街」より 渡り鳥いつ帰る」の八住利雄が脚色、「麦笛」のスタッフで豊田四郎が監督、三浦光雄が撮影、団伊玖磨(「「春情鳩の街」より 渡り鳥いつ帰る」)が音楽を夫夫担当。出演者は「芸者小夏 ひとり寝る夜の小夏」の森繁久彌、「修禅寺物語」の淡島千景、「おえんさん」の司葉子、「新鞍馬天狗 夕立の武士」の小堀誠など。第29回キネマ旬報ベスト・テン第2位。

監督
豊田四郎
出演キャスト
森繁久彌 小堀誠 司葉子 森川佳子

ゴジラの逆襲

  • 1955年4月24日(日)公開
  • 製作担当者

空想科学冒険映画「ゴジラ(1954)」の続篇でゴジラの他にアンギラスという暴竜が登場する。原作は「ゴジラ(1954)」の香山滋。「透明人間」の日高繁明と「ゴジラ(1954)」の村田武雄の脚本を「透明人間」の小田基義が監督し、「あんみつ姫」の遠藤精一が撮影に、「ゴジラ(1954)」の円谷英二が特技監督に当る。出演者は「月に飛ぶ雁」の小泉博、「大番頭小番頭(1955)」の若山セツ子、「地獄の用心棒」の千秋実、「麦笛」の志村喬、「川のある下町の話」の木匠マユリのほかに清水将夫、笈川武夫、笠間雪雄など。

監督
小田基義
出演キャスト
小泉博 若山セツ子 笠間雪雄 千秋実

続 天下泰平

  • 1955年2月20日(日)公開
  • 製作担当者

スタッフ・キャスト共、大略前篇と同じであるが、シナリオは西島大と龍野敏の共同執筆に変り、キャストには幾らか新たな役が登場した。

監督
杉江敏男
出演キャスト
三船敏郎 久慈あさみ 佐野周二 笠智衆

天下泰平(1955)

  • 1955年1月29日(土)公開
  • 製作担当者

「週刊朝日」に連載の源氏鶏太の原作から「母の初恋」の八田尚之が脚色し、「密輸船」の杉江敏男が監督した。音楽は、「トラン・ブーラン 月の光」の飯田信夫が担当した。出演者は「密輸船」の三船敏郎、久慈あさみ、「月は上りぬ」の佐野周二、笠智衆のほか、司葉子、川崎弘子、見明凡太朗、藤原釜足等である。

監督
杉江敏男
出演キャスト
三船敏郎 久慈あさみ 佐野周二 笠智衆
1954年

山の音

  • 1954年1月15日(金)公開
  • 製作担当者

世界的に高い評価を得ている名匠・成瀬巳喜男監督が文豪・川端康成の小説を映画化。折り目正しい精緻な描写の中に、そこはかとなく漂う舅と嫁の間のエロティシズムが絶品!

監督
成瀬巳喜男
出演キャスト
山村聡 長岡輝子 上原謙 原節子
1953年

花の中の娘たち

  • 1953年9月15日(火)公開
  • 制作補

東宝初の総天然色(ニュータイプ・フジカラー)映画。製作、監督とも「七色の街」の山本嘉次郎である。脚本は山本と西島大。この作品の音楽はとくに滞日中の仏人ヴァイオリニスト、レイモン・ガロワ・モンブランの担当。「プーサン」の杉葉子、小林桂樹、小泉博「夜の終り」の岡田茉莉子を中心に、小堀誠、平田昭彦、本間文子、東野英治部などが出演している。

監督
山本嘉次郎
出演キャスト
小堀誠 本間文子 鴨田清 杉葉子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 馬場和夫