映画-Movie Walker > 人物を探す > 西川きよし

年代別 映画作品( 1967年 ~ 2002年 まで合計15映画作品)

2002年

明日があるさ THE MOVIE

  • 2002年10月5日(土)公開
  • 出演(経済産業大臣 役)

吉本興業のタレントが集結し、CMやテレビドラマで話題を呼んだシリーズが映画になって登場! 平凡なサラリーマンが、夢に向かい奮闘努力する姿を描くオフィス・ドラマ。

監督
岩本仁志
出演キャスト
浜田雅功 中村嘉葎雄 相楽晴子 酒井美紀
1997年

マネージャーの掟

  • 1997年4月26日(土)公開
  • 出演(西川きよし 役)

お笑い芸能プロダクションを舞台に、新人マネージャーとなった男の奮闘ぶりとお笑い業界の裏側を描いたコメディ。監督は「大阪好日」の福岡芳穂で、脚本も「大阪好日」の大工富明と福岡の共同。撮影を「父危篤、面会謝絶」の喜久村徳章が担当している。主演は石田靖。16ミリからのブローアップ。

監督
福岡芳穂
出演キャスト
石田靖 未知やすえ 池乃めだか チャーリー浜
1992年

ファンキー・モンキー・ティーチャー2 東京進攻大作戦

  • 1992年6月20日(土)公開
  • 出演(質屋の主人 役)

大阪郊外のある高校を舞台にハチャメチャ教師の奮闘を描いた学園コメディ第2弾。もりやまつる原作の同名コミックの映画化で、脚本は前作に続いて加藤正人が執筆。監督は技闘監督出身で「極道ステーキ」(ビデオ作品)の高瀬将嗣。撮影は「代打教師 秋葉、真剣です!」の森勝がそれぞれ担当。

監督
高瀬将嗣
出演キャスト
間寛平 志賀勝 早坂あきよ 飯島直子
1991年

風、スローダウン

  • 1991年11月23日(土)公開
  • 出演(焼き肉屋 役)

大阪を舞台に、それぞれ違った青春を送る三人の若者と、東京から来たひとりの女との夢とロマン、そして挫折を描く青春映画。脚本・監督は本作が第一回作品となるタレントの島田紳助。監修は「宇宙の法則」の井筒和幸。撮影は「バカヤロー!2 「幸せになりたい。」」の栢野直樹がそれぞれ担当。

監督
島田紳助
出演キャスト
石田靖 五十嵐いづみ 長原成樹 西川忠志
1989年

砂の上のロビンソン

  • 1989年9月15日(金)公開
  • 出演(電車のサラリーマン 役)

ある不動産会社の企画によって、時価数億円の土地付モデルハウスにタダで住むことになった家族の崩壊と絆を描く。上野瞭の同名小説の映画化で、脚本・監督は「マリリンに逢いたい」のすずきじゅんいち、撮影は「せんせい(1989)」の鈴木耕一がそれぞれ担当。

監督
すずきじゅんいち
出演キャスト
大地康雄 浅茅陽子 橋本俊一 鈴木武次郎
1987年

ゴルフ夜明け前

  • 1987年当年公開
  • 出演(西郷隆盛 役)

幕末、勤皇か佐幕かで対立する坂本龍馬と近藤勇が、斬り合いではなくゴルフで決着をつけようとする姿を描く。桂三枝原作の同名小説の映画化で脚本は「ウルトラマン(1979)」の佐々木守が執筆。監督は「山下少年物語」の松林宗恵、撮影は「愛・旅立ち」の山田健一がそれぞれ担当。

監督
松林宗恵
出演キャスト
渡瀬恒彦 高橋恵子 島田紳助 太平シロー
1981年

マンザイ太閤記

  • 1981年11月28日(土)公開
  • 出演(時代の証言者 役)

お馴染み豊臣秀吉の誕生から天下統一までを描く「太閤記」のアニメーション。この馴染み深いストーリーをアニメーションならではの新説、奇説、珍説を織り込み、今、ブームを極めるマンザイ界の人気者を声優として起用したもので、誕生から松下加兵衛の仕官になる第一話、信長の歓心を買うゾーリのエピソードの第二話、ゲイをパロディ化したオゲェーハザマの戦いの第三話、ブスのねねと結ばれる第四話、墨股の一夜城のエピソードの第五話、戦いに連勝し、羽柴筑前守秀吉と改名する第六話、天下を統一する第七話の構成になっている。脚本は「じゃりン子チエ」の城山昇、高屋敷英夫、鈴木良武、伊東恒久、吉田喜昭、山崎晴哉の共同執筆、監督は毎日放送で喜劇を製作してきた窪田隆治と高屋敷英夫の共同でそれぞれ担当している。

監督
沢田隆治 高屋敷英夫
出演キャスト
おさむ(ザ・ほんち) まさと(ザ・ぼんち) 島田紳助 松本竜介

じゃりン子チエ

  • 1981年4月11日(土)公開
  • 出演(声)(小鉄 役)

父親に代ってホルモン焼き屋をきりもりする小学生チエと周囲の人々の温かい人情を描く。週刊『漫画アクション』で連載中のはるき悦巳原作の人気漫画のアニメーション。脚本は「まことちゃん」の城山昇、監督は高畑勲、撮影は高橋宏固がそれぞれ担当。

監督
高畑勲
出演キャスト
中山千夏 西川のりお 上方よしお 三林京子
1973年

ヤングおー!おー! 日本のジョウシキでーす

  • 1973年11月17日(土)公開
  • 出演(西山きよし 役)

外国で一族揚げようと日本脱出を企だてた六人のなまけ者が船賃を稼ぐために起こす事件を、テレビの人気番組を絡ませながら描く喜劇。脚本は檀上茂と「非情学園ワル 教師狩り」の松本功、監督は山崎大助、撮影は「恐怖女子高校 不良悶絶グループ」の赤塚滋がそれぞれ担当。

監督
山崎大助
出演キャスト
笑福亭仁鶴 岡八郎 西川きよし 横山やすし
1972年

舞妓はんだよ 全員集合!!

  • 1972年12月29日(金)公開
  • 出演(浪花屋の客 役)

“全員集合”シリーズ第十作。京都の祇園町を舞台にそれぞれ江戸末期の英雄の子孫を名のる男たちが舞妓はんをめぐって捲き起こす騒動を描く。脚本は「祭りだお化けだ全員集合!!」の田坂啓と、監督も担当している「黒の奔流」の渡辺祐介、撮影は「祭りだお化けだ全員集合!!」の荒野諒一がそれぞれ担当。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
いかりや長介 荒井注 仲本工事 高木ブー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 西川きよし