映画-Movie Walker > 人物を探す > 上方よしお

年代別 映画作品( 1981年 ~ 2017年 まで合計7映画作品)

2017年

ワレワレハワラワレタイ ウケたら、うれしい。それだけや。

  • 2017年10月21日(土)公開
  • 出演

2012年に100周年を迎えた吉本興業が、次の100年へと受け継ぐという思いを込めて製作したドキュメンタリー。木村祐一が監督とインタビュアーを務め、吉本興業所属の芸人106組180人に直撃。それぞれが芸人という“生き様”に対する思いの丈をぶつける。106組の知られざるエピソードを24プログラムに分けて上映する。

監督
木村祐一
出演キャスト
木村祐一 笑福亭仁鶴 宮迫博之 蛍原徹
2001年

難波金融伝 ミナミの帝王 劇場版PARTXVI 借金セミナー

  • 2001年12月28日(金)公開
  • 出演(池田ますお 役)

情に厚い熱血金融業者・銀次郎の活躍を描く人気シリーズ第16作。開運セミナーと称した霊感商法で荒稼ぎをする悪徳和尚と銀次郎との頭脳戦が見ものだ。

監督
萩庭貞明
出演キャスト
竹内力 川島なお美 山本太郎 山本昌平
1984年

夕ぐれ族

  • 1984年4月20日(金)公開
  • 出演(商事社員 役)

新しいセックス産業として話題になった愛人バンク、“夕ぐれ族”の女社長や、そこに登録する男女の姿をコミカルに描く。脚本は「美少女プロレス 失神10秒前」の佐伯俊道、監督は「唐獅子株式会社」の曽根中生、撮影は「団鬼六 美女縄化粧」の水野尾信正がそれぞれ担当。

監督
曽根中生
出演キャスト
春やすこ 松本ちえこ 加来見由佳 山本奈津子
1982年

TATTOO<刺青>あり

  • 1982年6月5日(土)公開
  • 出演(クレー射撃場の客 役)

30歳になるまで男になろうと背伸びし続けた男が銀行に篭城し、射殺されるまでの破滅の軌跡を描く。脚本は「セーラー服鑑別所」の西岡琢也、監督は「女教師を剥ぐ」をはじめ多くのピンク映画を手がけて来た高橋伴明、撮影は長田勇市がそれぞれ担当。

監督
高橋伴明
出演キャスト
宇崎竜童 関根恵子 渡辺美佐子 矢吹二朗
1981年

すっかり…その気で!

  • 1981年12月20日(日)公開
  • 出演(借金取りB 役)

映画製作を夢見る男があの手この手で資金調達する姿を描く。脚本は「グッドラックLOVE」の田波靖男、監督は「帰ってきた若大将」の小谷承靖、撮影は「近頃なぜかチャールストン」の加藤雄大がそれぞれ担当。

監督
小谷承靖
出演キャスト
烏丸せつこ ビートたけし 植木等 なべおさみ

マンザイ太閤記

  • 1981年11月28日(土)公開
  • 出演(義元の近侍 役)

お馴染み豊臣秀吉の誕生から天下統一までを描く「太閤記」のアニメーション。この馴染み深いストーリーをアニメーションならではの新説、奇説、珍説を織り込み、今、ブームを極めるマンザイ界の人気者を声優として起用したもので、誕生から松下加兵衛の仕官になる第一話、信長の歓心を買うゾーリのエピソードの第二話、ゲイをパロディ化したオゲェーハザマの戦いの第三話、ブスのねねと結ばれる第四話、墨股の一夜城のエピソードの第五話、戦いに連勝し、羽柴筑前守秀吉と改名する第六話、天下を統一する第七話の構成になっている。脚本は「じゃりン子チエ」の城山昇、高屋敷英夫、鈴木良武、伊東恒久、吉田喜昭、山崎晴哉の共同執筆、監督は毎日放送で喜劇を製作してきた窪田隆治と高屋敷英夫の共同でそれぞれ担当している。

監督
沢田隆治 高屋敷英夫
出演キャスト
おさむ(ザ・ほんち) まさと(ザ・ぼんち) 島田紳助 松本竜介

じゃりン子チエ

  • 1981年4月11日(土)公開
  • 出演(声)(ミツル 役)

父親に代ってホルモン焼き屋をきりもりする小学生チエと周囲の人々の温かい人情を描く。週刊『漫画アクション』で連載中のはるき悦巳原作の人気漫画のアニメーション。脚本は「まことちゃん」の城山昇、監督は高畑勲、撮影は高橋宏固がそれぞれ担当。

監督
高畑勲
出演キャスト
中山千夏 西川のりお 上方よしお 三林京子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 上方よしお