映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョアン・チェン

年代別 映画作品( 1979年 ~ 2017年 まで合計20映画作品)

2017年

楊貴妃 Lady Of The Dynasty

  • 2017年3月21日(火)公開
  • 出演

「妻への家路」のチャン・イーモウらが監督を務める歴史スペクタクル。唐王朝隆盛期。時の皇帝・玄宗は、戦死者弔いの儀で舞を披露する玉環に心を奪われる。その様子に気づいた皇后・武恵妃は、とっさに18番目の皇子・寿王の妃になる娘だと嘘をつくのだが……。出演は「X-MEN:フューチャー&パスト」のファン・ビンビン、「孫文の義士団」のレオン・ライ、「楊家将 烈士七兄弟の伝説」のウー・ズン、「四川のうた」のジョアン・チェン。「呉清源 極みの棋譜」のティエン・チュアンチュアンと新鋭シーチンがチャン・イーモウと共に監督を務める。特集企画『未体験ゾーンの映画たち2017』にて上映。

監督
チャン・イーモウ ティエン・チュアンチュアン シーチン
出演キャスト
ファン・ビンビン レオン・ライ ウー・ズン ジョアン・チェン
2009年

四川のうた

  • 2009年4月18日(土)公開
  • 出演

「長江哀歌」のジャ・ジャンクー監督が、大地震発生前の中国・四川省で撮影を実施。閉鎖される工場と労働者にカメラを向け、彼らの思いや歴史を浮き彫りにする。

監督
ジャ・ジャンクー
出演キャスト
ジョアン・チェン リュイ・リーピン チャオ・タオ チェン・ジェンビン
2008年

ラスト、コーション

  • 2008年2月2日(土)公開
  • 出演(イー夫人 役)

「ブロークバック・マウンテン」の名匠アン・リー監督によるラブ・サスペンス。女スパイと政府要人との禁断の愛を、大胆なセックス描写を交えて映像化した話題作だ。

監督
アン・リー
出演キャスト
トニー・レオン タン・ウェイ ジョアン・チェン ワン・リーホン
2006年

胡同(フートン)のひまわり

  • 2006年7月8日(土)公開
  • 出演(チャン・シウチン(母親) 役)

「こころの湯」の俊英、チャン・ヤンが放つ家族ドラマ。ある画家親子がたどる愛と葛藤に満ちた軌跡を、激動の中国近代史を背景に温かな語り口でつづっていく。

監督
チャン・ヤン
出演キャスト
ソン・ハイイン ジョアン・チェン リウ・ツーフォン チャン・ファン

ジャスミンの花開く

  • 2006年6月17日(土)公開
  • 出演(茉(モー)/莉(リー)の母/花(ホア)の祖母 役)

チャン・ツィイーが1人3役に挑んだ大河ドラマ。'30~'80年代の激動期の上海を背景に、母娘の三世代にわたる波乱万丈の運命をせつなく紡ぎ出した女性映画だ。

監督
ホウ・ヨン
出演キャスト
チャン・ツィイー ジョアン・チェン チアン・ウェン リィウ・イエ
2001年

オータム・イン・ニューヨーク

  • 2001年2月10日(土)公開
  • 監督

 R・ギア&W・ライダーの2大スターが“運命の恋”を演じる恋愛劇。NYの色づく秋を背景に、限られた時間のなかで育まれる男女の愛の行方をロマンチックにつづる。

監督
ジョアン・チェン
出演キャスト
リチャード・ギア ウィノナ・ライダー エレーン・ストリッチ アンソニー・ラパグリア
1999年

シュウシュウの季節

  • 1999年11月3日(水)公開
  • 監督、製作、脚本、エグゼクティブプロデューサー

文化大革命末期、下放政策で辺境の地に送られた少女がたどる数奇な運命を描いたドラマ。『ラスト・エンペラー』(87)はじめ『ツイン・ピークス』(90)などアメリカ映画界でも活躍するアジアを代表する女優ジョアン・チェンの監督デビュー作。マルグリット・デュラスやミラン・クンデラと並び称されるヤン・ゲリンの小説『天浴』に思春期に出会い、深い感銘を受けた彼女は、自ら監督をつとめることで映画化を実現、ゲリン本人と共同で脚色も担当した。製作はジョアンとアリス・チャン。製作総指揮はジョアン、アリソン・リュウ、セシル・チャア・ツェイ。撮影はチャン・イーモウ作品で知られるリュウ・ユエ。音楽はジョニー・チェン。出演は新人のルールー、チベット出身の名優ロプサンほか。第35回台湾アカデミー賞(金馬奨)で史上初の11部門にノミネートされ、作品賞・監督賞・主演女優賞・主演男優賞・脚色賞・音楽賞・主題歌賞の7部門を受賞の快挙を達成した。

監督
ジョアン・チェン
出演キャスト
リー・シャオルー ロプサン ガオ・ジエ リー・チチェン
1997年

アウターゴールド

  • 1997年2月1日(土)公開
  • 出演(Camilla Jones 役)

近未来の宇宙を舞台に、黄金の争奪戦を繰り広げる男女の姿を描いたSFアクション。監督は「ハウリング2」のフィリップ・モラ(脇役で出演も)。出演は「サバイビング・ゲーム」『MR.SWITCH 悪魔の種子』(V)のルトガー・ハウアー、「ワイルド・サイド」のジョアン・チェン、新人のハロルド・プルエット、「アメリカン・バイオレンス」のブライアン・ジェームズほか。

監督
フィリップ・モラ
出演キャスト
ルトガー・ハウアー ジョアン・チェン ハロルド・プルエット ブライオン・ジェームズ
1996年

ワイルド・サイド

  • 1996年6月22日(土)公開
  • 出演(Virginia Chow 役)

昼は銀行員、夜は娼婦の女、大物マネーロンダラーと彼の愛人、そして覆面捜査官の4人が繰り広げる愛憎劇を描いた異色ドラマ。監督は新鋭のフランクリン・ブラウナー。脚本は「デモン・シード」のドナルド・キャメルとチャイナ・コンの共同。製作はエリー・コーンとジョン・ラングレー、エグゼクティヴ・プロデューサーは「サーチ&デストロイ」のダニー・ディムボート、アヴィ・ラーナーとアンドリュー・プリファー、ダニー・ショートの共同、撮影はショーン・ムタレヴィック、音楽は現代音楽家としても知られるジョン・ハッセル、美術はクレア・ボーウィン、編集はフランク・マッゾラがそれぞれ担当。出演は「陪審員」のアン・ヘッチ、「デンバーに死す時」のクリストファー・ウォーケン、「レイジング・ケイン」のスティーヴン・バウアー、「ハンテッド」のジョアン・チェンほか。

監督
フランクリン・ブラウナー
出演キャスト
アン・ヘッチ クリストファー・ウォーケン ジョアン・チェン スティーヴン・バウアー

赤い薔薇 白い薔薇

  • 1996年2月17日(土)公開
  • 出演(Wang Jiao-Rui 役)

東洋の魔都と呼ばれる繁栄を見せた30年代の上海を舞台に、1人の青年と2人の女性の愛と性を描いたラブ・ロマン。華麗な色彩設計と、エロティックな映像美が見どころ。ヨーロッパの文化やファッション取り入れた恋愛小説で中国圏で人気を博し、95年9月に米ロサンゼルスで病死した上海の女流作家アイリーン・チャン・ライヤーの同名小説(本邦未訳)を、「ロアン・リンユィ/阮玲玉」のスンリー・クワンが監督。脚本は、TVや舞台でも活躍するエドワード・ラムと、「菊豆」「秋菊の物語」の原作者としても知られる作家リュウ・ハンの共同。撮影は「恋する惑星」のクリストファー・ドイル、音楽のジョニー・チェン、美術のジョニー・チェンは「ロアン・リンユィ/阮玲玉」などクワン作品の常連。主題歌はサンディ・ラムが歌う。主演は「ジャッジ・ドレッド」のジョアン・チェン、「宝島/トレジャー・アイランド」のヴェロニカ・イップ、「恋人たちの食卓」のウィンストン・チャオ。

監督
スタンリー・クワン
出演キャスト
ジョアン・チェン ウィンストン・チャオ ヴェロニカ・イップ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョアン・チェン