TOP > 人物を探す > ルトガー・ハウアー

年代別 映画作品( 1992年 ~ 2020年 まで合計43映画作品)

2020年

デビルズ・ソナタ

  • 1月3日(金)
  • 出演(マーロウ 役)

2019年7月にこの世を去った個性派俳優ルトガー・ハウアーが、謎めいた作曲家を演じるホラー。若き天才ピアニスト、ローズのもとに幼い頃に生き別れた父の訃報が届く。父が著名な作曲家マーロウだと知った彼女が遺産整理をしていると、奇妙な楽譜を発見する。共演は『リベンジ・ガン』のフレイヤ・ティングリー、「スクランブル」のシモン・アブカリアン、「アトミック・ブロンド」のジェームズ・フォークナー。監督は、本作が長編デビューとなるアンドリュー・デズモンド。特集企画『未体験ゾーンの映画たち2020』にて上映。

監督
アンドリュー・デズモンド
出演キャスト
フレイヤ・ティングリー シモン・アブカリアン ジェームズ・フォークナー ルトガー・ハウアー
2019年

ゴールデン・リバー

  • 2019年7月5日(金)
  • 出演(提督 役)

第75回ヴェネチア国際映画賞で銀獅子賞(監督賞)に輝いた、巨匠ジャック・オーディアール監督によるサスペンスフルな西部劇。19世紀のオレゴンを舞台に、黄金に魅せられ、手を組むことになった4人の男たちの運命を描く。最強の殺し屋兄弟をジョン・C・ライリーとホアキン・フェニックスが演じるほか、ジェイク・ギレンホールら実力派キャストが顔を揃える。

監督
ジャック・オーディアール
出演キャスト
ジョン・C・ライリー ホアキン・フェニックス ジェイク・ギレンホール リズ・アーメッド
2018年

サムソン 神に選ばれし戦士

  • 2018年8月14日(火)
  • 出演

旧約聖書に登場する英雄サムソンを主人公にしたアクション史劇。紀元前1170年のイスラエル。ヘブライ人はペリシテ王の奴隷として圧政に苦しんでいた。彼らを救うため、神から怪力を授かった青年サムソンは、王が送り込んできた軍隊に立ち向かうが……。出演は「ジャスティス・リーグ」のテイラー・ジェームズ、「タイタニック」のビリー・ゼイン、「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」のルトガー・ハウアー。特集『カリコレ2018 カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2018』にて上映。

監督
ブルース・マクドナルド
出演キャスト
テイラー・ジェームス ビリー・ゼイン リンゼイ・ワグナー ジャクソン・ラスボーン

リミット・オブ・アサシン

  • 2018年6月16日(土)
  • 出演

スタントマンから転身したブライアン・スムルツが監督、イーサン・ホークが息を吹き返す殺し屋を演じたSFアクション。24時間の期限付きで蘇生させられたトラヴィスは、家族も命も失ってもなお自分は組織にとって捨て駒に過ぎないと悟り、復讐を仕かける。「ジョン・ウィック」シリーズのベイジル・イヴァニク、「ヴァレリアン 千の惑星の救世主 」のマーク・ギャオやグレゴリー・ウェノンらが製作として参加。共演は「LOOPER/ルーパー」のシュイ・チン、「ブレードランナー」のルトガー・ハウアーほか。

監督
ブライアン・シュメルツ
出演キャスト
イーサン・ホーク ルトガー・ハウアー シュイ・チン リーアム・カニンガム

ヴァレリアン 千の惑星の救世主

  • 2018年3月30日(金)
  • 出演

『スター・ウォーズ』シリーズに影響を与えたといわれるフランスの人気コミックを、リュック・ベッソン監督が映画化したSFアクション。銀河をパトロールするスゴ腕エージェント、ヴァレリアンが放射能に汚染された巨大宇宙ステーションを危機から救うために奔走する。『ディーン、君がいた瞬間(とき)』のデイン・デハーンが主人公の青年を演じる。

監督
リュック・ベッソン
出演キャスト
デイン・デハーン カーラ・デルヴィーニュ クライヴ・オーウェン イーサン・ホーク
2015年

コウノトリの道 心臓を運ぶ鳥 後編

  • 2015年1月24日(土)
  • 出演(ゾンダーマン 役)

『クリムゾン・リバー』の作家ジャン・クリストフ・グランジェの同名小説を映画化。ダイヤ密輸や臓器売買をめぐり、行く先々で連鎖する死の謎を描くサスペンス・アクションの後編。監督は、「ドーベルマン」のヤン・クーネン。出演は、「ハネムーン」のハリー・トレッダウェイ。『未体験ゾーンの映画たち2015』で上映。

監督
ヤン・クーネン
出演キャスト
ハリー・トレッダウェイ ペルディータ・ウィークス クレーメンス・シック ルトガー・ハウアー

コウノトリの道 心臓を運ぶ鳥 前編

  • 2015年1月17日(土)
  • 出演(ゾンダーマン 役)

『クリムゾン・リバー』の作家ジャン・クリストフ・グランジェの同名小説を映画化。ダイヤ密輸や臓器売買をめぐり、行く先々で連鎖する死の謎を描くサスペンス・アクションの前編。監督は、「ドーベルマン」のヤン・クーネン。出演は、「ハネムーン」のハリー・トレッダウェイ。『未体験ゾーンの映画たち2015』で上映。

監督
ヤン・クーネン
出演キャスト
ハリー・トレッダウェイ ペルディータ・ウィークス クレーメンス・シック ルトガー・ハウアー
2014年

ダリオ・アルジェントのドラキュラ

  • 2014年3月8日(土)
  • 出演(ヴァン・ヘルシング 役)

「サスペリア」「フェノミナ」などのイタリアンホラーの巨匠ダリオ・アルジェントが、ブラム・ストーカーの古典小説『ドラキュラ』を映画化。美女を襲うドラキュラ伯爵と吸血鬼研究者ヴァン・ヘルシングの対決を描く。出演は「ワルキューレ」のトーマス・クレッチマン、「サスペリア・テルザ 最後の魔女」のアーシア・アルジェント、「ブレードランナー」のルトガー・ハウアー、「チェ 28歳の革命」のウナクス・ウガルデ。

監督
ダリオ・アルジェント
出演キャスト
トーマス・クレッチマン アーシア・アルジェント ルトガー・ハウアー ウナクス・ウガルデ
2013年

楽園からの旅人

  • 2013年8月17日(土)
  • 出演

「木靴の樹」で1978年カンヌ国際映画祭パルムドールを受賞、以後も「偽りの晩餐」や「ポー川のひかり」などの名作を世に送り出してきたエルマンノ・オルミ監督の荘厳なドラマ。風前の灯となった教会堂に身を寄せてきた不法入国者を含む旅人らと老司祭との、宗教を超えた交流を描く。涙、恋、新たな生命の誕生など、教会堂に美しい生命の息吹が満ちる。「神々と男たち」「RONIN」のマイケル・ロンズデール、「ホーボー・ウィズ・ショットガン」「ブレードランナー」のルトガー・ハウアー、「題名のない子守唄」「踊れトスカーナ!」のアレッサンドロ・ハーバーらが出演。

監督
エルマンノ・オルミ
出演キャスト
ミシェル・ロンズデール ルトガー・ハウアー アレッサンドロ・アベル マッシモ・デ・フランコヴィッチ
2011年

ブリューゲルの動く絵

  • 2011年12月17日(土)
  • 出演(ピーテル・ブリューゲル 役)

16世紀フランドル絵画の巨匠ブリューゲルの傑作「十字架を担うキリスト」をポーランドの鬼才レフ・マイェフスキ監督が再現。絵の中の人々の日常生活をなぞりながら、やがて名画に秘められた意味もが解き明かされてゆく。出演は「ザ・ライト エクソシストの真実」のルトガー・ハウアー、「わたしを離さないで」のシャーロット・ランプリング。

監督
レヒ・マジュースキー
出演キャスト
ルトガー・ハウアー シャーロット・ランプリング マイケル・ヨーク

関連ニュース

『ブレードランナー』などで知られるルトガー・ハウアーは75歳で生涯に幕を下ろした
ショーケン、ルトガー・ハウアー、アンナ・カリーナ…2019年にこの世を去った映画界のレジェンドたち 12月31日 23:50

まもなく新年を迎えるが、2019年も監督や俳優など多くの映画関係者たちがこの世を去っていった。そんな彼らを偲んで、その功績を振り返っておきたい。 ■強烈な個性を放った日本のレジェンドたち 多くの巨星が去った2019年。…

『ブレードランナー ファイナル・カット』がIMAXで日本初公開
デッカードに関する衝撃の解釈も!5つのバージョンを持つ『ブレードランナー』の深淵に迫る 9月7日 22:00

今年の7月に、75歳でこの世を去ったオランダ人俳優ルトガー・ハウアー。同郷のポール・バーホーベン監督の作品などで存在感を放っていた彼だが、やはり代表作はリドリー・スコット監督による不朽の名作SF『ブレードランナー』(82…

80年代を代表する傑作が、高画質&高音質のハイクオリティでスクリーンに!
『ブレードランナー』IMAXのココがスゴい!国内最大級のスクリーンで“SF映画の金字塔”を体感 9月7日 17:30

『エイリアン』(79)や『オデッセイ』(15)など数多くの傑作を世に送りだしてきた巨匠リドリー・スコット監督が1982年に発表し、その後のSF映画はもちろんのこと、日本のアニメや漫画などにも多大な影響を与えた『ブレード…

『ブレードランナー』(82)で敵のレプリカントを演じた個性派俳優ルトガー・ハウアーが案内人のブリューゲルに
絵画の中に入ってみる? 名画の謎を解き明かす体感型のアートムービーが登場 12月17日 15:19

16世紀のフランドル絵画を代表する画家ピーテル・ブリューゲル。その名前を耳にしたことがない方でも、代表作「バベルの塔」や「雪の中の狩人」を見れば、「ああ、あの画家か」と納得いただけることだろう。そんなブリューゲル自身に導…

まさかの『グラインドハウス』フェイク予告編シリーズ第2弾が登場
『マチェーテ』に続くフェイク予告編から誕生!『ホーボー・ウィズ・ショットガン』の過激予告編公開 10月7日 10:21

『グラインドハウス』シリーズ(07)のフェイク予告編を本当に長編映画化してしまい、昨年公開されて話題を呼んだロバート・ロドリゲス監督の『マチェーテ』。その第2弾として、超絶バイオレンスアクション『ホーボー・ウィズ・ショッ…

「レクター博士以来、最も楽しめた役だ」。特別映像の中で主演のアンソニー・ホプキンスはそう語る
『ザ・ライト エクソシストの真実』特別映像解禁!A・ホプキンス「悪魔祓いは見ているだけで恐ろしい」 3月2日 22:00

『羊たちの沈黙』(91)でハンニバル・レクター博士役を演じ、その怪演でアカデミー賞主演男優賞を獲得したアンソニー・ホプキンス。そんな彼の主演最新作『ザ・ライト エクソシストの真実』が3月19日(土)から公開される。 本…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/15更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > ルトガー・ハウアー

ムービーウォーカー 上へ戻る