映画-Movie Walker > 人物を探す > 鈴木瑞穂

年代別 映画作品( 1958年 ~ 2013年 まで合計130映画作品)

2013年

くじけないで

  • 2013年11月16日(土)公開
  • 出演(柴田貞吉 役)

90歳をすぎてから詩作を始め、98歳で出版した処女詩集がベストセラーとなる反響を呼んだ詩人・柴田トヨ。13年1月に101歳で亡くなった彼女が詩を書きはじめたきっかけのエピソードなど、その半生をつづるヒューマンドラマ。晩年の彼女を八千草薫、若かりし日の姿を檀れい、芦田愛菜が演じる。監督は『60歳のラブレター』の深川栄洋。

監督
深川栄洋
出演キャスト
八千草薫 武田鉄矢 伊藤蘭 檀れい
2012年

もういいかい ハンセン病と三つの法律

  • 2012年9月1日(土)公開
  • ナレーション

“病とともに安心して生きていける社会を作るために、ハンセン病問題は繰り返し語らなければならない”という思いの下、ハンセン病問題の実態を描いたドキュメンタリー。患者の証言などから、忘れられつつある負の歴史を記録してゆく。語り手は「洋菓子店コアンドル」の鈴木瑞穂。監督は「フランドン農学校の尾崎さん」の高橋一郎。

監督
高橋一郎
2011年

洋菓子店コアンドル

  • 2011年2月11日(金)公開
  • 出演(芳川忠雄 役)

江口洋介&蒼井優を主演に迎え、東京の洋菓子店を舞台に、過去を引きずる元パティシエの男と見習い店員との心の交流を描く感動作。「60歳のラブレター」の俊英・深川栄洋が監督・脚本を手がけ、目と舌で人々を幸せにし、元気や勇気をも与えるスイーツ作りに魅了された人々のドラマを紡ぎ出す。

監督
深川栄洋
出演キャスト
江口洋介 蒼井優 江口のりこ 尾上寛之
2009年

真夏のオリオン

  • 2009年6月13日(土)公開
  • 出演

64年前に書かれた楽譜「真夏のオリオン」をめぐって、繰り広げられる人々の思いや男たちの絆を描くエンタテインメント作。潜水艦と駆逐艦との迫力ある海戦シーンも見どころ。

監督
篠原哲雄
出演キャスト
玉木宏 北川景子 堂珍嘉邦 平岡祐太
2008年

母べえ

  • 2008年1月26日(土)公開
  • 出演(二階堂肇 役)

「武士の一分」の山田洋次監督が、激動の昭和を描いた感動作。第二次世界大戦の暗い世相のなか、親類らの助けを得て、2人の娘を明るく育てた女性の姿を吉永小百合が力演。

監督
山田洋次
出演キャスト
吉永小百合 浅野忠信 檀れい 志田未来
2007年

北辰斜にさすところ

  • 2007年12月22日(土)公開
  • 出演(財前一郎 役)

第2次大戦を境に廃止された旧制高校。その狭き門をくぐった学友たちの青春時代と現在の姿を交互に描いた三國連太郎主演の群像ドラマ。監督は「草の乱」の名匠・神山征二郎。

監督
神山征二郎
出演キャスト
三國連太郎 緒形直人 林隆三 佐々木愛
1996年

薔薇ホテル

  • 1996年5月18日(土)公開
  • 出演(陽子の父 役)

自由奔放に生きて男を破滅に導いていく女の姿をファンタジックに描いた恋愛ドラマ。「菜の花配達便」に続く明治生命制作の映画第4作で、監督は「望郷(1993)」の斎藤耕一。原作・脚本は「菜の花配達便」のつかこうへいによる書き下ろし。主演は「エンドレス・ワルツ」の広田玲央名と、「望郷(1993)」の田中健、「女賭博師花吹雪お涼」の阿部寛。

監督
斎藤耕一
出演キャスト
広田玲央名 田中健 阿部寛 春田純一
1992年

課長 島耕作

  • 1992年10月3日(土)公開
  • 出演(水野忠司 役)

団塊の世代であるサラリーマンが派閥抗争に巻き込まれながら活躍する姿を描く。監督は「ウホッホ探険隊」の根岸吉太郎。『週刊コミックモーニング』(講談社)に連載された弘兼憲史原作の同名ベストセラー漫画をもとに「赤と黒の熱情」の野沢尚が脚本、撮影は「橋のない川(1992)」の川上皓市が担当。

監督
根岸吉太郎
出演キャスト
田原俊彦 豊川悦司 麻生祐未 津川雅彦
1991年

福沢諭吉

  • 1991年8月24日(土)公開
  • 出演(土岐太郎八 役)

幕末の動乱の中、新たなる時代を切り拓いた福沢諭吉の半生を描く伝記ドラマ。脚本は「動天」の笠原和夫と「ふたり」の桂千穂の共同執筆。監督は「ラブ・ストーリーを君に」の澤井信一郎。撮影は「女がいちばん似合う職業」の仙元誠三がそれぞれ担当。

監督
澤井信一郎
出演キャスト
柴田恭兵 榎木孝明 仲村トオル 南野陽子
1990年

スキ!

  • 1990年12月15日(土)公開
  • 出演(三沢裕蔵 役)

絶好調な人生を送る青年と不運の人生を歩んできた少女との運命の大逆転をコミカルに描く。脚本は「君は僕をスキになる」の野島伸司が執筆。監督は「ボクが病気になった理由」(第三話)の渡邊孝好。撮影は小野寺眞がそれぞれ担当。

監督
渡邊孝好
出演キャスト
大江千里 島崎和歌子 藤田朋子 森口瑤子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 鈴木瑞穂