映画-Movie Walker > 人物を探す > 桜井センリ

年代別 映画作品( 1961年 ~ 2006年 まで合計78映画作品)

1967年

クレージーだよ 天下無敵

  • 1967年1月14日(土)
  • 出演(ニュース解説者 役)

「クレージーだよ 奇想天外」のコンビ田波靖男がシナリオを執筆、坪島孝が監督したクレージーものの喜劇。撮影は「日本一のゴリガン男」の小泉福造。

監督
坪島孝
出演キャスト
植木等 谷啓 野川由美子 高橋紀子
1966年

なつかしい風来坊

  • 1966年11月12日(土)
  • 出演(中年の巡査 役)

「おはなはん」で脚色に参加した山田洋次と、森崎東がシナリオを執筆、山田洋次が監督した人情喜劇。撮影は「男の顔は履歴書」の高羽哲夫。

監督
山田洋次
出演キャスト
ハナ肇 倍賞千恵子 有島一郎 中北千枝子

クレージー大作戦

  • 1966年10月29日(土)
  • 出演(ジョージ・馬場 役)

「赤い天使」の笠原良三「パンチ野郎」の田波靖男、「狸の王様」の坪島孝、「殿方御用心」の池田一朗が共同でシナリオを執筆し、「アルプスの若大将」の古沢憲吾が監督したコメディー。撮影は永井仙吉。

監督
古澤憲吾
出演キャスト
植木等 ハナ肇 谷啓 犬塚弘

クレージーだよ 奇想天外

  • 1966年5月28日(土)
  • 出演(ホントの鈴木太郎 役)

「じゃじゃ馬ならし」の田波靖男がシナリオを執筆、「狸の王様」の坪島孝が監督したS・F喜劇。撮影は「100発100中」の宇野晋作。

監督
坪島孝
出演キャスト
谷啓 藤田まこと 植木等 星由里子

ほんだら捕物帖

  • 1966年4月9日(土)
  • 出演(千八 役)

前作「ほんだら剣法」でコンビの笠原良三がシナリオを執筆、森一生が監督した“ほんだら”シリーズ第二作目。撮影は「処女が見た」の牧浦地志。

監督
森一生
出演キャスト
犬塚弘 谷啓 藤田まこと ハナ肇

日本一のゴリガン男

  • 1966年3月16日(水)
  • 出演(友永 役)

「続社長行状記」の笠原良三がオリジナル・シナリオを執筆、「大冒険」の古沢憲吾が監督した“日本一”シリーズ第三作目。撮影は「クレージーの無責任清水港」の小泉福造。

監督
古澤憲吾
出演キャスト
植木等 進藤英太郎 浜美枝 藤村有弘

運が良けりゃ

  • 1966年3月19日(土)
  • 出演(クズ屋の久六 役)

山内久と「霧の旗(1965)」の山田洋次が共同でシナリオを執筆、山田洋次が監督した時代喜劇。撮影もコンビの高羽啓夫。

監督
山田洋次
出演キャスト
ハナ肇 犬塚弘 武智豊子 倍賞千恵子

クレージーの無責任清水港

  • 1966年1月3日(月)
  • 出演(下っ引紋太 役)

「花のお江戸の法界坊」の小国英雄がシナリオを執筆、「ここから始まる」の坪島孝が監督した時代喜劇。撮影は「若い娘がいっぱい」の小泉福造。

監督
坪島孝
出演キャスト
植木等 谷啓 ハナ肇 団令子
1965年

ほんだら剣法

  • 1965年12月11日(土)
  • 出演(千里平 役)

野村胡堂原作“磯川兵助功名噺”を、「大冒険」の笠原良三が脚色、「座頭市逆手切り」の森一生が監督した喜劇。撮影はコンビの今井ひろし。

監督
森一生
出演キャスト
犬塚弘 藤田まこと ハナ肇 本郷功次郎

大冒険(1965)

  • 1965年10月31日(日)
  • 出演(加倉井編集長 役)

「続西の王将・東の大将」の笠原良三と「海の若大将」の田波靖男が共同でシナリオを執筆、「日本一のゴマすり男」の古沢憲吾が監督したクレージー・キャッツ結成十周年記念映画。撮影は「日本一のホラ吹き男」の飯村正。

監督
古澤憲吾
出演キャスト
植木等 谷啓 団令子 ハナ肇
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
スキャンダル
スキャンダル

2016年に実際に起きたスキャンダルの裏側を描いたシャーリーズ・セロン主演の物語

1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

チャーリーズ・エンジェル
チャーリーズ・エンジェル

2000年、2003年に公開されたアクションシリーズの出演者を一新したリブート版

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 桜井センリ