映画-Movie Walker > 人物を探す > 桜井センリ

年代別 映画作品( 1961年 ~ 2006年 まで合計78映画作品)

1971年

だまされて貰います

  • 1971年4月29日(木)公開
  • 出演(佐倉 役)

「日本一のワルノリ男」に続き植木等と加藤茶がコンビを組む。脚本は「夕日くん サラリーマン脱出作戦」の田波靖男。監督は「日本一のワルノリ男」の坪島孝。撮影は新入の上田正治がそれぞれ担当。

監督
坪島孝
出演キャスト
植木等 加藤茶 谷啓 小山ルミ

喜劇 昨日の敵は今日も敵

  • 1971年4月29日(木)公開
  • 出演(客の男 役)

「喜劇 右むけェ左!」に続く松竹の前田陽一の他社演出作品。脚本は「喧嘩屋一代 どでかい奴」の石松愛弘と前田陽一。撮影も「喜劇 右むけェ左!」の梁井潤がそれぞれ担当。

監督
前田陽一
出演キャスト
堺正章 なべおさみ 田辺靖雄 いかりや長介

めまい(1971)

  • 1971年3月20日(土)公開
  • 出演(小曽根英作 役)

「経験」「私生活」で人気の高い辺見マリの同名曲の映画化。脚本は「花の不死鳥」の石森史郎。監督は「内海の輪」の斎藤耕一。撮影も同作の竹村博がそれぞれ担当。

監督
斎藤耕一
出演キャスト
辺見マリ 范文雀 小川ひろみ 萩原健一
1970年

クレージーの殴り込み清水港

  • 1970年1月15日公開
  • 出演(小政 役)

「ブラボー!若大将」の田波靖男の脚本を、「奇々怪々俺は誰だ?!」の坪島孝が監督した喜劇。撮影は、「めぐりあい(1968)」の田島文雄が担当した。

監督
坪島孝
出演キャスト
植木等 谷啓 ハナ肇 夏圭子
1969年

喜劇 大激突

  • 1969年7月23日公開
  • 出演(ボディガード 役)

広田信之と田中康義が共同で脚本を執筆し、「夕月」の田中康義が監督した喜劇。撮影は「極道社員遊侠伝」の堂脇博が担当した。

監督
田中康義
出演キャスト
なべおさみ 藤田まこと 財津一郎 園佳也子

クレージーの大爆発

  • 1969年4月27日公開
  • 出演(土井 役)

「クレージーのぶちゃむくれ大発見」の田波靖男、古沢憲吾、永井仙吉のトリオがそれぞれ脚本、監督、撮影を担当した喜劇。

監督
古沢憲吾
出演キャスト
植木等 ハナ肇 谷啓 犬塚弘

クレージーのぶちゃむくれ大発見

  • 1969年1月1日公開
  • 出演(留吉 役)

「フレッシュマン若大将」の田波靖男が脚本を執筆し、「日本一の男の中の男」の古沢憲吾が監督した喜劇。撮影は同作品でコンビを組んだ永井仙吉。

監督
古沢憲吾
出演キャスト
ハナ肇 植木等 谷啓 犬塚弘
1968年

日本一の裏切り男

  • 1968年11月2日公開
  • 出演(ジョージ(二世) 役)

いまはテレビ畑で仕事をしている早坂暁と、「帰ってきたヨッパライ」の佐々木守が共同でシナリオを執筆し、「サラリーマン悪党術」の須川栄三が監督した風刺喜劇。撮影は「年ごろ」の福沢康道。

監督
須川栄三
出演キャスト
植木等 浜美枝 ハナ肇 熊倉一雄

空想天国

  • 1968年8月14日公開
  • 出演(刑事B 役)

「悪党社員遊侠伝」の田波靖男がシナリオを執筆し、「燃えろ!太陽」の松森健が監督したコメディ。撮影は「春らんまん」の西垣六郎。

監督
松森健
出演キャスト
谷啓 京塚昌子 奈加英夫 酒井和歌子

盛り場ブルース

  • 1968年8月1日公開
  • 出演(結城 役)

「喜劇 初詣列車」の舟橋和郎が脚本を執筆し、「可愛いくて凄い女」の小西通雄が監督した風俗もの。撮影は「密告 (たれこみ)」の飯村雅彦。

監督
小西通雄
出演キャスト
梅宮辰夫 野川由美子 森進一 金子信雄
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 桜井センリ