映画-Movie Walker > 人物を探す > 井上純一

年代別 映画作品( 1975年 ~ 2011年 まで合計11映画作品)

2011年

五日市物語

  • 2011年10月29日(土)
  • 出演(クロダユウイチ 役)

東京都最西端の町・あきる野市の市制15周年を記念して、同市役所職員の小林仁が監督・脚本を手がけた人間ドラマ。日本看護婦協会の初代会長となった萩原タケや「五日市憲法」など地元ゆかりの史実を織り交ぜながら、自然豊かな当地の魅力を紹介する。俳優の田中健が主題歌の作曲・ケーナ演奏を担当している。

監督
小林仁
出演キャスト
遠藤久美子 山崎佳之 井上純一 田中健
2008年

ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発

  • 2008年7月26日(土)
  • 出演(トウウキョウスポーツヘンシュウチョウ・カワニシ 役)

1967年製作の「宇宙大怪獣ギララ」に登場した伝説の怪獣が当時と同じ造形で復活。「日本以外全部沈没」の奇才・河崎実により、政治的風刺も織り交ぜて描かれるSFパニックだ。

監督
河崎実
出演キャスト
加藤夏希 加藤和樹 福本ヒデ 松下アキラ
1987年

竹取物語(1987)

  • 1987年9月26日(土)
  • 出演(小野の房守 役)

〈かぐや姫〉の誕生から、月の世界に戻るまでをロマンスを織りまぜて描く。古来から伝わる物語の映画化で、脚本は「国士無双」の菊島隆三、映画評論家の石上三登志、「映画女優」の日高真也、同作の監督も手がけた市川覚の共何執筆。特技監督は「首都消失」の中野昭慶、撮影は「鹿鳴館」の小林節雄がそれぞれ担当。

監督
市川崑
出演キャスト
三船敏郎 若尾文子 沢口靖子 石坂浩二

吉原炎上

  • 1987年6月13日(土)
  • 出演(宮田 役)

斉藤真一の『吉原炎上』『明治吉原細見記』を原作に、吉原遊廓の花魁の生き様を描く。脚本は「瀬降り物語」の中島卓夫、監督は「極道の妻たち」の五社英雄、撮影も同作の森田富士郎が担当。また脚色構成として笠原和夫が参加し、『今は幻、吉原のものがたり』の作家近藤富枝が監修。

監督
五社英雄
出演キャスト
名取裕子 二宮さよ子 藤真利子 西川峰子
1985年

  • 1985年1月15日(火)
  • 出演(竜太郎 役)

大正・昭和の高知を舞台に、女衒一家の波瀾にとんだ事件の数々と、妻と夫の別離を描く。宮尾登美子の同名小説を「北の螢」の高田宏治が脚本化。監督も同作の五社英雄、撮影も同作の森田富士郎がそれぞれ担当。

監督
五社英雄
出演キャスト
緒形拳 十朱幸代 名取裕子 石原真理子
1984年

化粧

  • 1984年5月12日(土)
  • 出演(小泉志郎 役)

京都の老舗の料亭を舞台に、そこの女将と美しい三姉妹がくり広げる様々な生き方を描く。渡辺淳一原作の同名小説の映画化で、脚本は「魚影の群れ」の田中陽造、監督は「無宿人御子神の丈吉 黄昏に閃光が飛んだ」の池広一夫、撮影は「きつね」の坂本典隆がそれぞれ担当。

監督
池広一夫
出演キャスト
松坂慶子 池上季実子 和由布子 京マチ子
1983年

海嶺

  • 1983年12月3日(土)
  • 出演(久吉 役)

嵐のために漂流し、アメリカに渡りついた三人の若者が、異国人の愛によって救出されながら、帰国を願う姿を描く史実ドラマ。三浦綾子原作の同名小説の映画化で、脚本は「童貞(1975)」の貞永方久と緒川浩一の共同執筆、監督は「夜が崩れた」の貞永方久、撮影は「港町紳士録」の竹村博がそれぞれ担当。

監督
貞永方久
出演キャスト
西郷輝彦 竹下景子 井上純一 松本秀人
1982年

飛鳥へそしてまだ見ぬ子へ

  • 1982年1月16日(土)
  • 出演(一実(一彦の弟) 役)

不屈の意志で癌と闘い、最期まで医者として生きぬいた内科医とその妻と娘の生活を描く。内科医、井村和清が自身の短い生涯を綴った遺稿集である同名の原作の映画化で、脚本は「子育てごっこ」の鈴木尚之、監督は「肉体の学校」の木下亮、撮影は「ええじゃないか」の姫田真佐久がそれぞれ担当。

監督
木下亮
出演キャスト
名高達男 竹下景子 神山繁 文野朋子
1981年

月光仮面(1981)

  • 1981年3月14日(土)
  • 出演(松田正人 役)

理想国家建設をめざし現金強奪集団を組織する謎の人物と月光仮面の対決を描く。昭和三十三年ラジオ東京テレビ(現TBS)で放映されるや高視聴率を誇り、大瀬康一扮する月光仮面は日本中の子供たちの人気者となり、大村文武主演で東映でも映画化された。原作は川内康範、脚本は川内康範と「俺達に墓はない」の澤田幸弘、監督も同作の澤田幸弘、撮影は「単身赴任 情事の秘密」の山崎善弘がそれぞれ担当。

監督
澤田幸弘
出演キャスト
桑原大輔 志穂美悦子 地井武男 原田大二郎
1980年

地球へ…

  • 1980年4月26日(土)
  • 出演(声)(ジョミー・マーキス・シン 役)

はるか未来の宇宙文明を舞台に、地球をめざす少年の愛と勇気を描くアニメーション。『マンガ少年』に連載された竹宮恵子の同名の漫画の映画化で脚本は「しあわせ」の恩地日出夫と塩田千種の共同執筆、監督も同作の恩地日出夫、撮影は吉村次郎、池田重好がそれぞれ担当。

監督
恩地日出夫
出演キャスト
井上純一 沖雅也 秋吉久美子 志垣太郎
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 井上純一